医療機関から処方されるさまざまな頭痛薬の種類

医者の男

医療機関が処方してくれる頭痛薬は市販頭痛薬と比べた場合にやや特徴的なポイントがあります。また頭痛薬は頭痛の種類によって様々なタイプのものが処方されます。医療機関が処方してくれる種類の頭痛薬としては、具体的にどのようなものがあるのでしょうか。本稿では、医療機関が処方してくれる頭痛薬の種類について、頭痛のタイプ・種類とともにまとめています。

スポンサーリンク

医療機関で処方される頭痛薬の種類の特徴

研究者

頭痛は日本人に非常に多いと言われます。頭痛は風邪や肩こりなど一般的な原因のほか、偏頭痛や群発頭痛などさまざまな種類のものがあります。風邪や肩こりなどによる一般的な頭痛の場合は市販の頭痛薬でも高い効能を持つ種類のものが数多くあります。

しかし、偏頭痛や群発頭痛などいわゆる「頭痛持ち」とされる頭痛の場合、頭痛薬は医療機関(病院)から処方される種類の頭痛薬の方が一般的には効果的であり、おすすめすることができます。医療機関で処方される頭痛薬は、その特徴として症状にピンポイントで作用する種類の頭痛薬を処方してくれるという特徴があります。

一般的に市販されている頭痛薬の場合、多くの方が手軽に購入することができる上、多くの人に効果が出るために、様々な成分を配合して作られているという特徴があります。また、個人的に自由に購入して服用が可能なために、やや弱めの効能となるように作られているのが一般的です。

これに対して、医療機関で処方される頭痛薬は頭痛の種類に応じてピンポイントで効果が期待できる種類の頭痛薬を処方してもらえます。また、効能を一般的に抑えるということもありません。

市販の頭痛薬に比べて医療機関が処方する頭痛薬にはこのような特徴があるということができます。では、具体的に医療機関が処方する頭痛薬にはどのようなものがあるのでしょうか。頭痛の種類に分けて偏頭痛と群発頭痛について見ていきたいと思います。

偏頭痛に対して医療機関が処方する頭痛薬の種類

偏頭痛に対して医療機関が処方する頭痛薬の種類としては、予防のための頭痛薬と痛みを抑えるための頭痛薬とにわけることができます。

偏頭痛を予防するための頭痛薬としては、カルシウム拮抗薬が有名です。
偏頭痛を予防するための頭痛薬として伝統的に利用されている種類のものであり、保険の適用も、もちろんあります。約2ヶ月の服用によって60パーセント程度の偏頭痛の方に予防効果が生じると言われています。他にもβ遮断薬という種類の頭痛薬が偏頭痛の予防には非常に効果が高い種類のものとして処方されます。

一方で、偏頭痛の痛みを解消するための種類の頭痛薬としてはエルゴタミン・カフェイン(カフェルゴット)が非常に効果が高いと言われます。偏頭痛をお持ちの方で服用されている方が多い種類の頭痛薬です。また、イミグラン(スマトリプタン)も即効性が高い頭痛薬として有名です。イミグランは、錠剤のだけではなく、点鼻薬の種類の物もあり、利用に便利なものが多いのが特徴です。

群発頭痛に対して医療機関が処方する頭痛薬

群発頭痛は、頭痛の中でも、最大級の痛みをもたらす頭痛です。その痛みは、ナイフで目の奥をえぐられるほどの痛みといわれ、心筋梗塞・尿路結石などとともに世界三大痛とも言われるものです。

群発頭痛に対する頭痛薬の種類としても予防薬と痛みに対する鎮痛薬と二種類を分けることができます。ただ、群発頭痛は発症してしまうとおそろしい痛みが生じますので、頭痛の発症を予防することが重要となります。

群発頭痛を予防する頭痛薬としてはワソランという、本来狭心症に対して利用される薬を利用することが効果的とされます。

一方で、群発頭痛の発作に対しては、服用ではなく、注射による頭痛薬が即効性があり一般的に使用されています。群発頭痛に効果がある注射タイプの頭痛薬は先に偏頭痛の箇所でも挙げましたイミグラン(スマトリプタン)です。

注射をする種類の頭痛薬は2008年以降、群発頭痛の患者の方の自己使用が認められており、注射キットが認可されています。

群発頭痛については、特に痛みが激しいので、注射の種類の頭痛薬を適切に使用することができるように利用方法を身につけておかれることが重要となります。

お医者さんにも読ませたい「片頭痛の治し方」
後藤 日出夫
健康ジャーナルシャ
売り上げランキング: 43,679

まとめ:頭痛薬の種類のまとめ

以上、本文で述べました頭痛薬の種類についてのポイントをまとめますと以下のようになります。

  • 頭痛薬には、市販のものと医療機関が処方してくれるものとがあります。医療機関が処方してくれる種類の頭痛薬は、症状に対してピンポイントで作用する頭痛薬を処方してくれるという点が特徴です
  • 偏頭痛に対して医療機関が処方してくれる頭痛薬の種類としては、予防薬としてはカルシウム拮抗薬やβ遮断薬があり、痛みを抑える種類の頭痛薬としてはエルゴタミン・カフェイン(カフェルゴット)やイミグラン(スマトリプタン)などがあります
  • 群発頭痛に対して医療機関が処方してくれる頭痛薬の種類としては、痛みの発生を予防するためにワソラン、痛みを解消するためのものとしてイミグラン(スマトリプタン)などが処方されます

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment