疲れ目からくる頭痛に悩まされていませんか?すぐ効く疲れ目解消法

疲れ目の男

 

通勤中は車内でスマホ、仕事中はパソコンとにらめっこ。帰りの車中と眠りに付く前はまたスマホ。そんな生活で目が疲れていませんか。眼精疲労は怖い病気を引き起こします。ただの目の疲れと侮ってはいけません。

こちらでは、目の疲れが引き起こす病気と、目の疲れの解消法をご紹介します。

スポンサーリンク


疲れ目とは

頭痛の男

長時間の目の酷使による疲労が蓄積されると、目が乾く・ピントが合わせづらい・目に異物感があるなどの症状が現れます。この症状は、一般的に眼精疲労と呼ばれます。眼精疲労からくる症状は、目のかすみや乾燥、異物感といったものから、だるさ・不眠・イライラ・肩こり・頭痛など様々です。

頭痛を引き起こす

疲れ目と頭痛の関係ですが、疲れ目が原因で起こる頭痛は、一般的に緊張型頭痛といわれています。この場合の頭痛は、疲れ目以外に、首や肩のコリ、骨格や体型のゆがみ、首の緊張、ストレスや精神的な緊張、歯の噛み合わせなどによっても起こります。疲れ目による頭痛は、頭をしめつけられるような痛みがあり、後頭部を中心として頭の両側が痛むのが特徴です。

また、眼精疲労は片頭痛を起こす原因の一つと考えられます。片頭痛は脳が興奮状態にあり、光や音に異常に敏感になり、ズキンズキンと寝込むぐらいの痛む頭痛です。眼精疲労からくる頭痛は脳に直結している目の酷使が原因です。

過大なストレス

身体的症状よりもさらに大きな影響が出るのが神経であると言われています。目の疲れを感じて、仕事を切り上げて目を休められるのなら良いのですが、仕事となればそうもいかないもの。そうして溜まったストレスが神経に影響を与え、神経症を引き起こすことも。また、そこまで極端な例でなくとも、眼精疲労からくる、腹痛や頭痛だと気づかず に不安を抱える方や、眼精疲労による慢性的な頭痛に悩まされている方の神経にも多大なストレスがかかっていると思われます。

疲れ目解消法

まばたきをする

まばたきをすると、虹彩の筋肉と毛様体筋の2つが一緒にストレッチされます。“まぶたを閉じる動き” と “開ける動き” を繰り返すことで、凝り固まってしまった筋肉をほぐして血行を良くする作用があります。また、まぶたの近くには涙を出す器官があり、まばたきをすることによって水分と油分が出るので、 疲れ目によるドライアイの改善にもなります。

目の体操
1.親指を立てて、ピントが合うギリギリの距離を見る。
2. そのまま目をギュッとつぶって眼球をグルグル回す。
3.目をパッと開ける。これを10回繰り返す。

ツボ押し

睛明
目頭と鼻の付け根の骨との間に位置し、疲れ目のときに思わず押さえてしまう場所が疲れ目に効くツボです。指の腹を当ててズレないように固定して、押しこむように刺激します。

天柱
首の後ろにある筋肉の外側にあるツボで、髪の生え際を刺激します。親指の先をツボに当て、残りの指で頭を包むようにして頭部の自重を親指で支えるような体勢で強めに刺激します。

ガムをかむ

咀嚼は脳の血流をあげることは既に分かっていたことですが、最近になって目の血流もあげることが判明しました。するめなどでも良いのですが、塩分の取り過ぎや臭いも考えるとガムがオススメです。

抗酸化物質を摂る

ブルーベリーに含まれるアントシアニン、鮭やいくらに含まれるアスタキサンチンや、レモンやイチゴなどに含まれるビタミンCの抗酸化物質を摂取すると、末梢血管の血液改善に作用して、眼精疲労に効果があります。特にアスタキサンチンは目のピント調節機能に直接作用するので、ピントが合いやすくなることで、目の疲れや眼精疲労から頭痛・肩こりが解消されます。サプリメントを利用しても良いでしょう。

蒸しタオルで血流改善

蒸しタオルで目の周りの血行を良くしましょう。蒸しタオルで目の周辺に充分な血液が行きわたると、血管は細くなります。この時にパソコン作業などを続けてしてしまうと、余計に目の疲れが酷く出てしまうことになるので、蒸しタオルは夜にすることをオススメします。

蒸しタオルを作るのが面倒な時は、「蒸気でアイマスク」のような疲れ目解消グッズを利用すると手軽にできますね。

目が疲れにくい環境

疲れ目を予防するためには、パソコンを見る時の部屋の環境に気を付けましょう。

  • パソコン作業をしている時に窓が視野に入らないようにする
  • パソコン画面に外光や景色が映り込まないようにする
  • パソコン画面に部屋の照明が映り込まないようにする
  • 暗い部屋でパソコンをする時は、電気スタンドなどでパソコンの後ろを照らし、パソコン画面とパソコン背後の輝度の差を減らす
  • ブルーライトの光を軽減するPC眼鏡を使ってみる

まとめ:疲れ目による頭痛を解消しよう

疲れ目が心と体に及ぼす影響についてお話ししました。解消法をおさらいしておきましょう。

疲れ目解消法

  • 目の体操
  • ツボ押し
  • ガムをかむ
  • 抗酸化物質を摂る
  • 蒸しタオルで血流改善
  • PC作業環境を整える

疲れ目をなくして目も頭もスッキリの毎日を過ごしてくださいね。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment