軽く見てはいけません!頭頂部の頭痛に関係のある3つの病気

頭を触る男

頭痛には色々な種類のものがありますが、頭頂部が痛むという場合はどのようなことが考えられるのでしょうか?頭頂部が痛くなる頭痛として最初に挙げられるのは、緊張型頭痛です。緊張型頭痛というのは体の筋肉がストレスなどにより緊張することによって起きる頭痛で、頭を上から強く押されるような痛みが特徴の頭痛です。このような頭痛の時に頭頂部が痛くなるということがあるでしょう。

緊張型頭痛によって頭頂部が痛くなる場合、主な原因は筋肉が緊張していることです。ですから筋肉の緊張をほぐすことができれば、このような頭痛を解消することができるでしょう。適度な運動やストレッチなどによって凝り固まった筋肉をしっかりほぐしましょう。お風呂にゆっくり入ることもおすすめです。

とはいえ、頭頂部が痛くなる頭痛はすべて緊張型頭痛が原因、というわけではないようです。実は、このタイプの頭痛には他にも考えられる原因があります。この記事では、頭頂部が痛くなる頭痛として、緊張型頭痛以外に考えられる原因を幾つかご紹介してみたいと思います。頭頂部の頭痛に頻繁に悩まされているのであれば、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

頭頂部が痛くなる頭痛の原因

後頭部

頭頂部が痛くなるという頭痛を抱えており、その原因が緊張型頭痛ではなかった場合、考えられるのは脳の病気や鼻の病気など、緊張型頭痛よりも重大な病気が考えられます。それでは、それらの病気について詳しくご紹介してみたいと思います。

頭頂部の頭痛の原因その1:脳腫瘍

脳腫瘍というのは頭蓋骨の中に腫瘍ができる病気のことです。この病気になると、朝起きた時に激しい頭痛を感じることがあります。その時に頭頂部に痛みを感じることがあるかもしれません。また頭痛に伴って吐気や嘔吐、視界がぼやけるといった症状も見られます。

脳腫瘍が原因で激しい頭痛が起きている場合、基本的には切除することによって治療が行われます。朝起きぬけに頭頂部に激しい頭痛を感じることがあるなら、早めに病院へ行きましょう。

頭頂部の頭痛の原因その2:慢性副鼻腔炎

慢性副鼻腔炎というのはいわゆる蓄膿症のことです。この病気になると、頭頂部に頭痛を感じることがあります。副鼻腔炎には急性のものと、慢性のものがありますが、一般的には急性副鼻腔炎がなかなか治らないと、慢性副鼻腔炎になると言われています。

症状として挙げられるのは頭痛のほかに、鼻水がよく出る、鼻が常に詰っている、いびきをかくといった症状が挙げられます。またにおいがわからなくなるといったことも症状として挙げられます。

原因としては、細菌による鼻の粘膜の腫れによって副鼻腔の通路が閉じてしまうことによって起こります。良く風邪を引いた後になりやすいとも言われていますので、風邪が治ったのにもかかわらず頭痛がある、鼻の詰りが治らない、また長期に渡って鼻水が出るなどの症状がある場合には副鼻腔炎を疑いましょう。耳鼻科などで副鼻腔に溜まった鼻汁をきれいに取り除くことや、薬によって解消することができますが、完治させるためには頻繁に病院に通うことが必要です。

頭頂部の頭痛の原因その3:高血圧

高血圧はその名の通り血圧が高くなってしまう病気です。この病気も頭頂部に頭痛を感じることがあります。また、頭が重たく感じたり、体がだるくなったりします。

高血圧の原因の90%は本態性高血圧と呼ばれるもので、生活習慣の乱れ、遺伝、加齢などが関係していると言われています。このようなことが原因で高血圧になり、頭痛などを感じるようであれば、有酸素運動をしたり、塩分の摂取量を減らしたり、アルコールを制限したり、禁煙をしたりすることによって解消することができるでしょう。良い生活習慣を培って高血圧やそれに伴う頭痛を解消できるようにしましょう。

頭痛を伴う高血圧の原因としては二次性高血圧というものがあります。これは何かの病気が原因となって高血圧になってしまっているということです。このようなことが原因で高血圧になり頭痛を感じるのであれば、まずは病院で詳しく検査して病気の原因を探り、最適な方法で治療するようにしましょう。

首の痛み・肩こり・頭痛改善マニュアル - 自分で治せる! マッケンジーエクササイズ
ロビン・マッケンジー
実業之日本社
売り上げランキング: 10,788

まとめ:頭頂部の頭痛を軽く考えないように注意しましょう

この記事では、緊張型頭痛以外で頭頂部に頭痛を感じる場合の考えられる病気についてご紹介致しました。参考にしていただけたでしょうか?

頭頂部に頭痛を感じる場合、それを軽く考えないように注意しましょう。もしかしたらその頭痛は重大な病気の前触れかもしれません。そのような症状が続くのであればなるべく早く病院へ行きましょう。このような頭痛に悩まされているのであれば、是非この記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment