顔面の痛みや頭痛を伴う三叉神経痛とは

頭痛の男

神経痛の一つとして三叉神経痛(さんさしんけいつう)と呼ばれるものがあります。これは顔を中心に頭までが痛むタイプの神経痛です。三叉神経痛は顔がゆがむほどの顔面痛・頭痛などが生じるものです。本稿ではこの三叉神経痛というものについてその特徴や治療法についての知識をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

一般には顔面神経痛と呼ばれることが多い三叉神経痛

頭痛の女性

神経痛というと坐骨神経痛などが比較的有名といえますが、神経痛はご自身が経験をしないとなかなか痛みが想像しにくい痛みです。神経痛の痛みは、イメージとしては針で突き刺されたような痛みが生じます。

神経痛のタイプいくつもありますが、その中の一つに三叉神経痛(さんさしんけいつう)と呼ばれるものがあります。三叉神経痛は一般的には顔面神経痛などという呼び方をされることがあります(医学的には顔面神経痛という言葉はありません)

三叉神経痛となると、額や目、ほほ、顎などから頭にかけての痛み(頭痛)が生じます。痛み感じる部位は三叉神経が通っており、この三叉神経が痛むことで頭痛その他顔の痛みが生じます。三叉神経痛による頭痛や顔の痛みは相当なものですので、顔がゆがみ、大変苦しいものとなります。

三叉神経痛の原因と区別したい群発頭痛

三叉神経痛が生じる原因は実はよくわかってはいません。ただ、多忙さ・ストレスなどが引き金になって生じることが多いということは一般的に指摘させている点です。そのため、三叉神経痛により、顔の痛みや頭痛などを覚えた時には、なにか心身に負担がかかっている状態、ストレスがある状態と考えて差し支えがないということができます。

また、小児、つまり小さい子供がこの三叉神経痛によって頭痛などの苦しみを訴えることもあります。小児の三叉神経痛の場合、ストレスだけではなくビタミン不足が要因となっていることが多く、カップラーメンや炭酸飲料などばかりを飲んでいるという不健康な生活スタイルの場合に三叉神経痛になるという傾向があります。

このように三叉神経痛による頭痛・顔面痛の原因ははっきりとはしないものの、多忙・ストレス・栄養の偏り(小児の場合)などが要因となっていると言えます。

この三叉神経痛と区別したいタイプの痛み・頭痛として群発頭痛があります。群発頭痛は、目の奥の神経が圧迫されて、まるで目の奥にナイフを突きつけられているような痛みを生じる頭痛です。群発頭痛は、心筋梗塞・尿路結石とともに「世界三大痛」とも呼ばれ、大変な痛みを伴う頭痛ですが、痛みの部位が三叉神経痛と類似します。

群発頭痛と三叉神経痛の区別は痛みの部位の違いや症状などによって区別することが可能です。

三叉神経痛の治療法

三叉神経痛が根本的に治るかというと、非常に難しい問題です。痛みが落ち着いても再度ストレスや疲労などがたまると三叉神経痛の痛みが生じることもあります。

三叉神経痛による顔面痛や頭痛の発症の仕方は、いわば、風邪のようなものであり、「時に発症してしまうことがある」というタイプのものです。一生風邪をひかないということがないように時折、三叉神経痛の痛みは発症してしまうことがあります。

そのため、三叉神経痛については、根治的な治療法を求めるというよりも症状が出ることを予防したり、症状が出てしまった場合には対処療法により頭痛等に対処するということが基本となります。

三叉神経痛の場合、ストレスを解消して休養を取るということが症状改善のためには良いとされます。その意味でのんびりすることが三叉神経痛に対するベストな対処法ということになります。

ただ、どなたでも休養を取ってストレスや多忙さなどを解消することができるわけではありませんので、内服薬や注射などで痛みを抑えるという治療が行われます。例えば、ビタミン剤とともに消炎鎮痛剤などの処方で痛みを抑えてもらうというのが一般的な三叉神経痛の治療方法です。

ただ、ストレスが大きい場合にはあまりこれらの内服薬は効果がないと言われ、神経ブロックと呼ばれる痛みを感じる箇所に注射を行うこともあります。このように三叉神経痛による顔面痛や頭痛については、専門医による対処療法を施すということが一般的な治療法となっています。

ザムスト(ZAMST) アイスバッグ Mサイズ 378102
ZAMST(ザムスト)
売り上げランキング: 1,124

まとめ:三叉神経痛についてのまとめ

以上、本文で述べました三叉神経痛やそれに伴う頭痛などの痛みについてポイントをまとめますと以下のようになります。

  • 三叉神経痛は顔から頭にかけて針で刺されたような激しい痛みが生じる神経痛です。三叉神経痛による頭痛・顔面痛はたいへん苦しく、顔がゆがむ程の痛みを伴います
  • 三叉神経痛が生じる原因は、はっきりとはわかってはいないものの、ストレス・多忙・栄養の偏りなどが頭痛等の痛み発生の要因にあると言われています
  • 三叉神経痛の治療のためには、十分に休養を取ってストレスを解消させたり、疲労を回復させることが効果的です。ただ、ストレスや多忙さをすぐに解消することは難しいこともありますので、医師によりビタミン剤・消炎鎮痛剤の処方、神経ブロックという注射などが行われます

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment