夏の時期の頭痛は冷房に当たり過ぎが原因かも?5つの対策方法

エアコン

夏の時期には冷房は欠かせないものですが、その冷房が原因で頭痛になることがあります。このことを冷房病と呼ぶことがあります。

冷房で部屋を冷やしすぎるなら、夏の暑い時期の屋外へ出た時の温度差が激しくなり、体の温度管理をしている自律神経が異常をきたす自律神経失調症になる可能性があります。最近ではクールビズが推進され、オフィスで働く人たちも薄着になっています。そのような服装で冷房の効きすぎた部屋を出たり入ったりしているなら、容易に冷房病になってしまいます。

また夏は暑いとはいえイベントも盛りだくさんです。冷房の効いた部屋でビールなどという生活を夏の間続けていると、体は中と外から冷やされてしまい、容易に冷房病になってしまいます。

冷房病の主な症状としては、体の冷えや頭痛、肩こり、体がだるい、胃腸に問題が起きる、腰痛、手足がむくむ、不眠などが挙げられます。

ではこのような冷房による疾患をどのように予防することができるのでしょうか?この記事ではこのような点についてご紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

冷房による体調不良を避けるためにできること

頭痛の男

冷房に当たり過ぎると頭痛などを起こして体調が悪くなるとはいっても、暑い夏の時期は冷房を入れなければ生活することができません。また、オフィスなどで働いておられるのであれば、自分だけの都合で冷房を弱めたり、消したりすることも出来ないでしょう。では、夏にしっかりと冷房対策をして頭痛などの症状を起こさないためにはどうすることができるのでしょうか?幾つかご紹介してみたいと思います。

冷房病にならないための対策方法その1:冷房から身を守る物を持ち歩く

冷房に当たってしまうのは仕方のないことです。その対策として冷房から身を守る物を携帯しましょう。ひざ掛けやカーディガン、スカーフなどでひざや肩、首周りを守るようにするなら冷房病による頭痛を予防できるでしょう。また体にぴったりしすぎた衣服は体を締め付け、血行を悪くして冷房病になりやすくなります。避けるようにしましょう。

冷房病にならないための対策方法その2:適度な運動

適度な運動も冷房病を予防し、頭痛などの症状を引き起こさないようにするための助けになります。仕事中であってもずっと同じ姿勢でいるのではなく、体を伸ばしたりストレッチをしたりする時間を取っておきましょう。そのようにするなら血行不良による肩こりや頭痛を防ぐことができるでしょう。

オフの日にも、適度に運動しましょう。サイクリングやジョギング、ウォーキングなどをして汗をかくようにするなら、冷房による体調不良を避けることができるでしょう。しかし、暑い時期なので熱中症などにならないように注意しながら行いましょう。

冷房病にならないための対策方法その3:入浴する

夏の時期は基本的にシャワーしか浴びない、という方も多いことと思います。しかしそれでは冷房病を起こしてしまう危険があります。夏の時期も入浴するように心がけましょう。ぬるめのお湯で半身浴などを行なうなら、血行が促進され冷房による頭痛などの体調不良を防ぐことができるでしょう。

冷房病にならないための対策方法その4:生活習慣を良いものにする

暑い日は、冷房の効いた部屋で冷たいものばかり食べたり飲んだりしがちです。そうなると胃腸に悪影響が及び、消化が悪くなって体力が落ちてしまい。自律神経が乱れてしまいます。冷たいものを食べてはいけないわけではありませんが、バランスを保って温かいものも食べるようにするなら冷房病による体調不良を防ぐことができるでしょう。

冷房病にならないための対策方法その5:腹式呼吸

自律神経を整えるためには腹式呼吸も効果的だと言われています。呼吸しながら下腹部と胸部を同時にふくらませるようにすると自律神経を整えるのに効果的です。冷房によって乱れ始めた自律神経をしっかり整えて、冷房病を予防しましょう。

風鈴 新いげた 27148
風鈴 新いげた 27148
posted with amazlet at 13.12.10
岩鋳
売り上げランキング: 19,487

まとめ:冷房に当たり過ぎないようにして夏の時期の体調不良を防ぎましょう

この記事では、夏の時期の冷房による頭痛などの体調不良を避けるためにできることについてご紹介させていただきました。参考にしていただけたでしょうか?

冷房は夏の時期には不可欠ですが、当たり過ぎはよくありません。冷房からしっかりと体を守るために、冷房対策グッズやお風呂、運動などによって体の血行や自律神経のバランスを良くしておきましょう。是非この記事を参考に、夏の時期を快適に乗り切ってください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment