風邪によって引き起こされる頭痛の原因と正しい4つの対処方法

風邪の女性

風邪をひくと様々な症状が現れます。頭痛もその一つです。風邪に伴う頭痛は正しい対処をする事により軽減できます。

なぜなら風邪により引き起こされる頭痛には原因があり、その原因に合わせた対処をする事が大切だからです。

本記事ではまず風邪をひいたときに引き起こされる頭痛の症状や原因を学びます。さらに風邪による頭痛の正しい対処方法をみていきますので、風邪を引いたときの対処の参考にしてください。

スポンサーリンク

風邪に伴う頭痛の症状と原因

頭痛の男

風邪の正式名称は「風邪症候群」といいます。風邪症候群は主にウィルス感染により、のどや鼻の粘膜に炎症が起きる事をいいます。風邪を引くと様々な症状が出ますが、主な症状には発熱、頭痛、咳、鼻汁、鼻づまりなどがあります。消化器官にウィルスが感染した場合は嘔吐や下痢、腹痛などの症状が出ます。

風邪に伴う頭痛の原因は大きく分けて2つありますが、風邪による頭痛は発熱と密接な関係があります。風邪を引くと発熱が起こるのはウィルスが熱に弱いという事と、ウィルス退治にかかせない白血球の働きが活発になる事に関係しています。体は自動的に体温を38度に保つなど決定しその温度になるように働きます。

風邪に伴う頭痛の原因の一つは体温を高く保つために起こる体の働きに関係しています。体は設定した体温を維持する為に体を震えさせます。体が震える事により筋肉には緊張が起こります。また体温を高い状態に保つために熱が体から逃げないように体の表面の血管を収縮させます。この時の体の過剰な緊張が緊張型頭痛を引き起こす事があります。

別な原因はこちらも体温維持に関係しています。熱を全身に送るためには血流を増やす必要があります。血流を増やすためには血管を拡張させる必要があり、体の中で血管を拡張させるための物質が生産されます。血管の拡張が進むと痛みが発生し頭痛を感じます。

風邪によって引き起こされる頭痛の正しい4つの対処方法

ここまで風邪によって引き起こされる頭痛の症状と原因を学んできました。風邪によって引き起こされる頭痛は身体がウィルスと戦うために起こるものです。ただ頭痛だけの対処を行うと原因の風邪の治りが長引いたりする事があります。風邪による頭痛は風邪の治療により軽減されます。どのように風邪の治療に取り組んだらよいかみていきましょう。

①睡眠をしっかりとる

風邪の症状はウィルスの感染により起こります。ストレスや疲れがたまっていたり、栄養の偏りにより免疫力の低下が起こり感染しやすくなっているなど考えられます。まずは睡眠を十分にとる事が必要です。

睡眠をしっかりとると体の疲れが取れると共に脳を休める事が出来ます。体のリズムが整いますので風邪を引きにくくなります。体力も回復し免疫力も高まります。

②身体を冷やさない

風邪による発熱について学びましたが身体を冷やしすぎるのはかえって風邪を長引かせてしまう事があります。40度の熱が出るといった極端に高い熱は解熱剤を使う必要がありますが、38度程度の熱は様子をみて大丈夫です。

身体は発熱し保温しようと努めていますのであまり手を加えずに水分補給をしっかりとして見守りましょう。発熱による発汗などで身体が冷え過ぎないようにこまめに着替える事も大切です。

③栄養をとる

風邪を引いた時は栄養をしっかりとるようにと言われがちですが風邪の症状がある時は胃腸の調子が悪い事も多いです。発熱などで体力を消耗している時に消化が悪いものを食べる事は身体の負担が増えさらに体力を消耗してしまいます。

風邪の時に必要になってくる栄養素はビタミンCやグルタミンなどです。消化吸収の良さも考慮すると始めは温かいスープや果物のジュースなどがよいです。消化の機能が回復してきたらスープに卵やニラなどを加えて雑炊にしたものをとってもよいでしょう。食欲の無い時は無理して食べるとかえって消化不良になって身体に負担になってしまうので安静にして様子をみましょう。

④炎症反応に対処する

風邪の症状はその殆どが炎症反応によるものです。炎症反応は身体がウィルスに対抗しているために起こるのですが非常に症状が重い場合は炎症を軽くする事も必要になります。病院の診察を受け症状に合った薬を処方してもらいましょう。症状がひどくない場合はなるべく身体に任せましょう。

炎症反応を通して身体が抗体を作り対処しますので炎症反応を封じ込めてしまう事は症状を長引かせる原因にもなります。

究極の眠れるCD
究極の眠れるCD
posted with amazlet at 14.01.06
メンタル・フィジック・シリーズ
デラ (2002-07-22)
売り上げランキング: 1,806

まとめ:風邪に伴う頭痛の対処はまず風邪の対処をすること

ここまで、風邪を引いた時に引き起こされる頭痛の症状や原因について学んできました。最後にもう一度、風邪に伴う頭痛を改善する為に風邪にどのように対処すればよいかを確認していきましょう。

  1. 睡眠をしっかりとる
  2. 身体を冷やさない
  3. 栄養をとる
  4. 炎症反応に対処する

本記事で学んだことを活かし、風邪を引いた時には早めの対処を行いましょう。身体の症状を良く観察し身体に任せても大丈夫なのかみてください。極端に高い熱や、激しすぎる頭痛は他の病気が潜んでいる事があります。水分補給をしっかりしながら安静にし身体の免疫機能が高まるように助けましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment