風邪によって頭痛が引き起こされる理由と対処方法

風邪をひいている女性

風邪をひくと頭痛が同時に引き起こされることが多々あります。

なぜなら、風邪をひくと発熱や自律神経の乱れなどが生じ、これらをきっかけに頭痛が引き起こされてしまうからです。

そのため、風邪によって引き起こされる頭痛を解消するためには、風邪をひいてから頭痛が生じるまでの流れについて理解し、効果的な対処方法を知っておくことが大切になります。

そこで、本記事では風邪によって頭痛が引き起こされる理由と対処方法についてご紹介していきます。風邪と頭痛が同時に引き起こされることが多いという方は、是非本記事と一緒に、なぜ風邪によって頭痛が生じるのかについて学んでいきましょう。

スポンサーリンク

風邪によって頭痛が引き起こされる理由

頭痛の男性

風邪による頭痛は、「発熱」と「自律神経の乱れ」によって引き起こされると考えられています。

風邪をひくと、ウイルスなどの細菌に対抗するため、熱が発せられます。発熱すると、体内の血液の循環が早くなるため、血管が膨張していきます。脳内の血管が膨張した場合、周囲にある神経を刺激し、これらが頭痛の原因となります。

また、風邪をひいた場合、体にとってはストレスとなるため、自律神経のうち興奮している時に優位に立つ「交感神経」が働いている状態になります。交感神経が優位に立った状態では、筋肉の緊張を引き起こします。

筋肉の緊張は肩こりや首のハリに繋がり、それらによって脳内に循環する血液量が不足する場合があります。そうすると、脳内の血管がストレスを受けて膨張し、周囲にある神経を刺激し、頭痛を引き起こしてしまう場合があるのです。

これらのように、風邪をひくと様々な要因で頭痛が引き起こされてしまいます。次の項で、風邪によって頭痛が生じた場合の対処方法について学んでいきましょう。

風邪による頭痛の対処方法

風邪によって頭痛が生じている場合には、「風邪を治療することに専念すること」が大切になります。

なぜなら、市販の風邪薬や頭痛薬を利用して症状を治療した場合、これらを併用すると、薬物乱用頭痛 といった二次症状を引き起こす可能性があるからです。一般的な風邪薬や頭痛薬には同じ成分が含まれていることもあるため、併用して服用するにあたっては、医師に相談することが大切です。

また、風邪による頭痛が生じている場合には、風邪を治療していくと共に、次の様な方法で症状の緩和を期待することができます。

  • 肩や首のマッサージをする:筋肉の緊張をほぐし、血流を促進する
  • 痛む部分を中心に冷やす:血管の膨張を抑え、痛みを鎮める

これらの方法を実践して頭痛の症状を和らげながら、根本的な原因となっている風邪の症状を治療していくことが大切です。

カコナールかぜパップ 6枚
第一三共ヘルスケア (2005-06-06)
売り上げランキング: 28,842

まとめ:風邪による頭痛は風邪を治療することに専念する

ここまでで、風邪によって頭痛が引き起こされる理由と対処方法についてご紹介してきました。

風邪をひくと、発熱や自律神経の乱れによって頭痛が引き起こされることがあります。この場合、頭痛の根本的な原因は風邪をひいたことにあるため、頭痛の症状を緩和しながらも、風邪の治療に集中していくことが大切になります。

風邪と頭痛が同時に引き起こされているという場合にも、風邪薬と頭痛薬を併用することは危険であるので、併用しないようにしましょう。

風邪によって頭痛が引き起こされ悩んでいる方は、是非本記事を参考にして頂き、あなたの頭痛の根本的な原因を解消できるようにしていって下さい。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment