しっかりとした判断を!頭痛が原因で起こる歯痛3つのチェック項目

頭痛の女性

みなさんが今まで体験したことがある痛みで、もっとも辛かった痛みはどのようなものでしょうか。私は間違いなく歯痛と答えます。ズキズキと疼くあの痛みは、本当に耐えがたいものがあります。そんな歯痛、実は頭痛と関連があるのをご存知でしたか。そういえば、頭痛と歯痛両方を同時に経験したことがあるという方も多いのではないでしょうか。

本気時では、頭痛と歯痛が同時に来るメカニズムと、頭痛が原因で起こる歯痛3つのチェック項目をご紹介します。現在、頭痛と歯痛の両方によく襲われるという方は、本記事を参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

頭痛と歯痛どちらが原因なのか

歯磨き女子

頭痛と歯痛、どちらもその痛みは辛いものです。しかしこの2つが同時に来た場合、頭が痛くなるせいで歯痛を起こすのか、歯が痛いせいで頭痛が起きているのかわかりませんよね。この場合、可能性は両方にあります。まずは、頭痛が原因で起こる歯痛の場合についてご説明します。
みなさんを悩ます慢性的な頭痛として代表的なのが、次の3つです。

  • 偏頭痛
  • 緊張性頭痛
  • 群発頭痛

実は上記3つの中で、頭痛の症状がでているときに歯痛が同時にあらわれるのが、群発頭痛なんです。群発頭痛を患っている方の多くの方が、頭痛の痛みと同時に上あごの臼歯も痛くなるという経験をされているようです。もし、すでに病院へ行き群発頭痛と診断されている方は、この頭痛が原因である可能性は高いといえるでしょう。そして次に、歯痛が原因の場合についてご説明します。

歯痛が原因の場合

歯痛のせいで頭痛が起こるということも、やはりあるようです。歯が原因で頭が痛くなる場合、「虫歯」が代表的とされてます。虫歯になると、歯のエナメル質が溶け神経がむき出しとなり、刺激を受けて痛みが発生します。これは顔周りの神経の痛みが、頭に伝わり頭痛を引き起こしているのです。ほかにも、頭蓋骨と下あごの間接周辺の筋肉に異常がある「顎関節症」も、歯痛とともに頭痛が伴います。そして「親知らず」を抜いたときに起こる、「親知らず頭痛」という症状もあります。

頭痛も併発するけれども、現在歯医者にて何らかの歯や顎の治療している最中だという方は、まずは歯の治療を終わらせましょう。

以上のように、頭痛が原因、歯痛が原因どちらの場合も考えられるのです。それでは、どのようにどちらが原因であるか判断したらよいのでしょう。次に、頭痛が原因で起こる歯痛3つのチェック項目をご紹介します。もし次のチェック項目に全て当てはまるという方は、頭痛が原因の可能性が高いです。しかし、全く当てはまらないという方は、歯痛が原因の可能性があります。それでは、詳しくみていきましょう。

頭痛が原因で起こる歯痛3つのチェック項目

頭痛が原因で起こる歯痛3つのチェック項目とは、次の通りです。

  • 目の奥に激痛が走る痛みがある
  • 歯科へ行っても異常がないといわれる
  • 内科での診断や検査をしても異常がないといわれる

では次に、上記の3つのチェック項目について詳しくご案内します。

目の奥に激痛が走る痛みがある

群発頭痛の特徴としてあげられるのが、目の奥に走る激痛です。その痛みは耐えがたく、数分から数十分続くことがあるようです。このような痛みがある場合は、まず群発頭痛を疑ってみるべきといえるでしょう。まだ病院へ行っていないという方は、しっかりと専門医に相談し、ご自身の頭痛がどのタイプのものであるかしっかりと診断してもらいましょう。

歯科へ行っても異常がないといわれる

歯が痛いのに、歯科へ行っても全く異常が無い場合は、頭痛が原因の可能性が高いです。その際は、無理に抜歯などはしないようにしましょう。先に歯科へ行き、まだ頭痛に関しては何の診断もされていないという方は、その後、頭痛の専門医に診てもらい、歯には異常がないのに頭痛と同時に歯痛に襲われるという症状を伝えましょうね。

内科での診断や検査をしても異常がないといわれる

内科での診断や、MRI、レントゲンなど全ての検査をしても異常がない場合、群発頭痛が起因している可能性があります。群発頭痛の原因は、血管の拡張と炎症という説が有力なため、内科での診断や、MRI、レントゲンなどでは判断ができないのです。原因がわからなく、定期的に強い頭痛に襲われる場合は、歯痛よりも群発頭痛が原因といえるでしょう。

ザムスト(ZAMST) アイスバッグ Mサイズ 378102
ZAMST(ザムスト)
売り上げランキング: 1,505

まとめ:痛みに耐えず早めの対処を

本気時では、頭痛と歯痛が同時に来るメカニズムと、頭痛が原因で起こる歯痛3つのチェック項目をご紹介してきました。もう一度、その3つのチェック項目を確認しましょう。

  • 目の奥に激痛が走る痛みがある
  • 歯科へ行っても異常がないといわれる
  • 内科での診断や検査をしても異常がないといわれる

いかがでしたでしょうか。ご自身が、頭痛が原因であるか、歯痛が原因であるかなんとなくわかりましたでしょうか。頭痛と歯痛は、共に日常生活に支障をきたすほどその痛みは激しいものです。どちらが原因かわかったら適した病院へ行き、早めの対処をしてくださいね。そのために本記事がお役に立てれば嬉しいです。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment