頭痛と動悸の伴う4つの病気と改善方法

頭痛おじさん

頭痛と動悸が関係している病気には色々なものがあります。頭痛と動悸を伴う病気には身体的な病気から精神的な病気まで様々です。正しい原因を見つけてその症状を改善する必要があります。

頭痛や動悸は体が不調のサインを出している証拠です。ですからその情報をしっかり受け止めて、正しい方法で改善することが必要です。我慢しないようにしましょう。

では頭痛と動悸を伴う病気にはどのようなものがあるのでしょうか?それらをどのように治療することができるのでしょうか?ご紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

頭痛と動悸の原因と治療方法

では頭痛と動悸を伴う病気にはどのようなものがあるのでしょうか?幾つかご紹介してみたいと思います。

頭痛と動悸を伴う病気その1:全般性不安症

頭痛の男

全般性不安症というのは精神的な病気です。不安が主な症状となり、はっきりした理由がないのにものすごく不安になり、それが長期間続くという症状です。このような症状を発症すると頭痛や動悸、イライラ、集中力の欠如が見られることがあります。何らかの精神的なショックを受けた経験や、悩み、ストレス、過労、睡眠不足などが原因で起きる病気です。もともと神経質の人によく見られる病気でもあります。

全般性不安症による頭痛や動悸を治療するために、薬と精神療法が行われます。薬は抗不安剤と呼ばれるものが使用されます。また精神科で悩みを聞いてもらうことや、深呼吸などのリクラセーションによる治療が行われることもあります。

不安でどうしようもなくなり、頭痛や動悸がする場合は内科や心療内科、精神科を受診しましょう。

頭痛と動悸を伴う病気その2:褐色細胞腫

褐色細胞腫という病気について聞かれたことがあるでしょうか?あまり有名な名前の病気ではありませんが、この病気にも頭痛と動悸が伴います。褐色細胞腫とはどのような病気なのでしょうか?

褐色細胞腫は副腎髄質や脊髄に沿った交感神経節細胞にできる腫瘍のことです。遺伝によってこの病気になることもありますが、多くの場合は原因が良くわからないまま腫瘍ができることが多いと言われています。

この病気になると頭痛や動悸の他に、便秘や汗をたくさんかく、代謝亢進、血糖の上昇がみられることがあります。発作的に血圧が急激に上がることもあり、それによって心不全になる危険もあります。

治療として行なわれるのは基本的に手術です。手術によって腫瘍を摘出することによってこの病気を治す必要があります。気になる症状がある場合には内分泌科に行くと良いでしょう。

頭痛と動悸を伴う病気その3:低血圧

低血圧症というのは収縮期血圧が100mmHg未満の状態のことを言います。症状としてめまいや頭痛、動悸、失神などが起きることがあります。

低血圧には色々な種類があります。低血圧になって頭痛や動悸が伴っても、病気が認められない場合もありますし、何らかの病気が原因の可能性もあります。どのようなことが原因で低血圧が起きているのかということを突き止めてから、治療方針を決めていくことになるでしょう。低血圧の状態が長く続き、頭痛や動悸が頻繁に起きるなら、まずは病院へ行って詳しい検査を行ないましょう。

頭痛と動悸を伴う病気その4:COPD

COPDというのは慢性閉塞性肺疾患のことです。この病気はたばこが原因で起きる病気です。喫煙の習慣のある人で、咳や痰、頭痛や動悸に頻繁に襲われる場合にはこの病気を疑う必要があります。この病気が悪化すると歯磨きや着替えだけでも息が切れるという状態になります。

この病気を治すためにはまず禁煙をすることが必要です。またインフルエンザワクチンの投与や肺炎球菌のワクチンの投与も役立つと言われています。インフルエンザワクチンはCOPDの悪化に伴う死亡率を50%低下させると言われています。40歳以上で喫煙歴があり、咳や痰、頭痛や動悸が頻繁に起きるのであれば、病院で検査を受ける必要があるでしょう。

まとめ:頭痛や動悸の原因を正しく見つけて改善しましょう

この記事では、頭痛と動悸を伴う病気とその治療方法について幾つかご紹介致しました。参考にしていただけたでしょうか?

頭痛や動悸を伴う病気には精神的なものから身体的なものまで様々です。良い治療を受けることや、生活習慣を改善することを遅らせるなら、症状が悪化して死に至ることもあります。頭痛と動悸が起きる原因を正しく突き止めて改善するようにしましょう。是非この記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment