便秘によって頭痛が生じる理由と対処方法

女性

便秘を慢性的に続けていると、頭痛を引き起こす場合があります。

なぜなら、便秘によって腸内に溜まった便が腐敗することで毒素を発生させ、体のあらゆる場所に悪影響をもたらすからです。

便秘は病気ではないとほうっている方も多くいますが、便秘によって頭痛だけでなく、食欲不振や精神不安定、肩こりや疲労感といった症状を引き起こしてしまいます。そのため、便秘の時に頭痛が生じているという方は、便秘が体に悪影響を及ぼすということを理解し、適切な対処方法を実践していくことが大切になります。

そこで、本記事では便秘によって頭痛が生じる理由と対処方法についてご紹介していきます。便秘をしている時にだけ頭痛が生じるという方は、是非本記事と一緒に、その理由と対処方法について学んでいきましょう。

スポンサーリンク

便秘によって頭痛が生じる理由

悩める女性

便秘による頭痛は、「筋肉の緊張によって引き起こされる」と考えられています。

便秘の状態が慢性的及び長期間続くと、腸内に便が溜まっていき、次第に腐敗していってしまいます。そうなると、便から毒素が出されていき、腸に吸収されることで血液に入り、全身に回っていきます。

毒素が体に回っていくと、肩や背中、腰などの筋肉に毒素が溜まっていき、筋肉の緊張を引き起こしてしまいます。筋肉が緊張してしまうと、血流が悪くなり、脳に循環する血液量も少なくなります。

脳に循環する血液量が少なくなると、脳の血管がストレスを感じて拡張などの反応を見せ、周囲にある神経を刺激することで頭痛を引き起こすのです。

そのため、便秘によって頭痛が生じている場合には、便秘が解消されるのとほぼ同時に頭痛も解消するようになります。頭痛と便秘がほぼ同時に生じているという場合には、頭痛の原因が便秘である場合が多いため、まず便秘を解消するということが大切です。

便秘による頭痛の解消方法

排便を行うためには、「腸内のぜんどう運動」が必要です。そのため、便秘を解消するためには、腸内のぜんどう運動を促進し、また排便しやすい状態にしていくことが大切です。

便秘を解消する方法には、次のようなものがあります。

  • ストレスを解消する:ぜんどう運動には、自律神経の一つである副交感神経が関係している。そのため、ストレスによって自律神経が乱れていると便秘になりやすいため、ストレスがある場合には、リラックスするための工夫をすることが大切
  • 筋トレをする:特に腹筋運動は、腹筋を鍛え、腸内のぜんどう運動を促進する働きがあります。
  • マッサージをする:便秘によって腸内に溜まったガスを体外に出す
  • 食生活を改善する:食物繊維やヨーグルト等、便を出しやすいように腸内の環境を整えていく

これらの方法を実践することで、便秘を解消し、頭痛をはじめ便秘によって引き起こされた諸症状を解消することができます。便秘が慢性的に続いているという方は、あなたに合う便秘の解消方法を見つけておき、それ以後に便秘の兆候が出た場合には、早急に対応できるようにしておくと良いでしょう。

明治乳業 おなか活力タブレット 箱入48袋
明治
売り上げランキング: 826

まとめ:頭痛は便秘によっても引き起こされる

ここまでで、便秘によって頭痛が生じる理由と対処方法についてご紹介してきました。

便秘が慢性的及び長期的に続いていると、体内に毒素が循環していき、筋肉の緊張・血液循環の悪化が引き起こされることで、頭痛を発生させてしまいます。

そのため、便秘をしやすいという方は、便秘の兆候が見られた時に、できるだけ早期に対応していくということが大切です。

便秘による頭痛で悩まされている方は、便秘が解消されることによって頭痛も解消されることがほとんどであるため、本記事を参考にして頂きながら、あなたを悩ます便秘による頭痛を解消していって下さい。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment