抜歯をした後に起こる頭痛の原因と対処法

広告ロゴ
口

虫歯や親知らずの治療のために抜歯をした後、頭痛に悩まされているという話をよく聞きます。せっかく歯の悩みを解消したのに、次は頭痛に悩まされるのは辛いです。抜歯をした後に起こる頭痛の原因とは何なのでしょうか。また、その頭痛への対処法についても紹介します。抜歯した後に頭痛が起きているという方は参考にしてください。

スポンサーリンク

抜歯後に起こる頭痛の原因

口内

抜歯後に起こる頭痛にはいくつかの原因が考えられます。

①かみ合わせが悪くなる

抜歯をした後、痛みがあったり傷があったりするため、しばらく抜歯した方の顎を使わないように食事をしていると、顎の筋肉の使い方が抜歯前と変わってしまうことがあります。その結果、口を動かす時に咀嚼筋という筋肉を使うのですが、咀嚼筋が過剰に緊張してしまい、筋肉痛を起こしてしまうのです。

②細菌感染

抜歯した部分に細菌が感染しているという可能性もあります。抜歯した部分の周りにいつもと違う感覚があるという場合にはこの原因が考えられます。抜歯を行うと、身体は自分でその部分を治そうとしてゼリー状の血液の塊ができて、細菌感染を防いだり、組織の再生を助けたりします。しかし、抜歯後に何度もうがいをしたり、水を大量に飲んだり、抜歯した部分を触ったりすると、血液の塊が十分にできなかったり、取れてしまったりします。そうすると、抜歯した部分の傷が外部に触れてしまい、細菌が感染して炎症を起こしてしまいます。歯は頭の神経に近いところに位置していますので、抜歯部分の炎症が頭痛につながってしまいます。

③顎周りの筋肉への強い刺激

抜歯をすると、顎周りの筋肉に強く刺激することになります。その筋肉の緊張が頭にまで伝わり、強く緊張したために頭痛が起こったということも考えられます。

抜歯後に起こる頭痛への対処法

抜歯後に起こる頭痛の原因を明らかにして、その原因に合った対処法を行うようにして、頭痛を解消しましょう。

①マウスピースを使用する

かみ合わせが悪くなっている場合には、マウスピースを使用するという方法があります。もう一度歯科医院でかみ合わせを確認して、その状態が悪ければ自分に合うマウスピースを作ってもらいましょう。これを就寝中に使うことによって、咀嚼筋の緊張を和らげて頭痛を解消することができます。

②抗生剤を使用する

細菌感染の可能性が考えられる場合は、痛み止めを飲んでも頭痛は解決しません。感染した細菌を殺すために、抗生剤を使用する必要があります。

③マッサージをする

顎周りに強い緊張が起こったということが考えられる場合には、マッサージなどを行って身体の緊張を和らげることが効果的です。身体の緊張が緩んだら、顎周りの緊張もとるようにしましょう。

抜歯後に気を付けたいこと

個人差はありますが、抜歯後の状態が落ち着くまで約30日かかり、抜歯後の穴が閉じるまでには3~6ヶ月かかることもあります。抜歯をした後の対処によっては頭痛を防ぐことができます。抜歯後に頭痛を起こさないために、気を付けたいことを紹介します。

①抜歯した日は安静に過ごす

抜歯をすると出血し、かさぶたが出来始めます。しかし、きちんとかさぶたができるまでは血が出やすい状態です。そのため、飲酒や運動、長時間湯船に浸かるなど血行がよくなるような行為をすると、出血しやすくなり、傷の治りも悪くなります。抜歯後の傷をできるだけ早く治し、頭痛につながらないようにするために、抜歯した日は安静に過ごすようにしましょう。

なお、抜歯した傷から血が止まらないようであれば、きれいなガーゼやティッシュを丸めて傷に当て、しっかり噛んで圧力をかけると止血できます。ただし、抜歯した日は多少の血が付きます。

②抜歯後の傷を触らない

抜歯後は、ゼリー状になった血の塊を取らないことに気を付けなければなりません。水を大量に飲んだり、うがいを多く行ったりしたり、血の塊を摂ったりすると、治りが悪くなるだけでなく、細菌感染してしまうこともあり、頭痛を引き起こす要因になります。

③腫れている時には少し冷やす

抜歯をした後に腫れることがあります。このような場合には、少し冷やすと腫れを抑えることができます。保冷材をタオルで巻いたものを頬に当てたり、冷却シートを頬に貼ったりすると効果があります。

まとめ:抜歯後の頭痛も歯科医院で相談しよう

抜歯後の頭痛がすべて抜歯を行ったことによるものとは言い切れませんが、明らかに抜歯後に頭痛が現れたという場合には、もう一度抜歯を行った歯科医院で相談してみましょう。また、別の歯科医院で相談するのもいいでしょう。頭痛を悪化させないために、できるだけ早い対応を行いましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。