ゆず化粧水で美しくなろう!ゆず化粧水の効果と作り方

ゆず化粧水を知っていますか?その名の通り、ゆずを使って作られた化粧水ですが、その効能から密かな人気が出ています。しかも自分で簡単に作れるらしく、手作りする人が増えています。ゆず化粧水の秘密について徹底解説します。

スポンサーリンク

ゆずと日本人

1

ゆずは日本人にとって、馴染みの深い植物です。原産は中国ですが、奈良時代には日本でも栽培が始まったと言われています。

そのさわやかな香りが特徴的で、皮は日本料理に無くてはならない食材です。果汁はまろやかな酸味で料理をひきたてます。また、ゆずに含まれるビタミンCは柑橘類の中でもトップクラス。抗酸化作用や、美肌作用など私達の健康にとってもとても魅力的な植物です。

ゆずの産地として知られる高知県馬路村では、昔からゆずの種を焼酎につけたものを化粧水として使っているといいます。村の人は皆シミ、シワの少ない美肌の人が多いそうです。

ゆず化粧水とは?

ゆず化粧水とは、ゆずの種を使って作った化粧水のことです。ゆずの種?と思う人も多いでしょう?ゆずを絞るときにポロポロと落ちてくる、あの種です。思ったよりたくさんの種が入っていたりしますよね。いつもは捨てているあの種で作る化粧水が「ゆず化粧水」なのです。

調べてみるとゆずの種には様々な効能があることがわかり、その安全性からも注目を浴びています。自分でも簡単に作れる手軽さもあり、ゆず化粧水が口コミで広がっているのです。

ゆずの種の効能

1

ぬめりに含まれるペクチン

ゆずの種をしげしげと見たことのある人はほとんどいないかと思います。果肉部分に入っている種は、硬い種の周りをぬめりのあるゲル状のものが包んだような形をしています。

この種のまわりのゲル状の部分には、ユズペクチンという成分が多く含まれています。ぬめりの正体がそのユズペクチンで、肌につけると高い保湿効果があり、肌に大切なコラーゲンを保つ事ができると言われています。

種に含まれる油

高知大学と馬路村農業協同組合(高知県馬路村)の共同研究によると、ゆずの種子オイルに肌のメラニンの生成抑制などの美白効果があることがわかりました。ゆずの種を焼酎などにつけることで、これらの成分が抽出されると考えられています。

種の成分には血行を促進する作用のあるものも含まれており、肌のくすみ予防にも有効だと言われています。

また、ゆずの種子の油には抗アレルギー効果もあると言われています。様々な効能を持つゆずの種の油が注目されています。

その他の効能

ゆず化粧水は昔から、肌につけるだけでなく、あかぎれや虫刺され、ニキビなどにも効果があると重宝されてきました。天然成分だけなので、効果は穏やかですが、刺激も少ないので敏感肌の人も使用することが出来ます。

ゆず化粧水の作り方

3

ゆず化粧水は昔から手作りされてきました。材料もシンプルなので、簡単に手作りすることが出来るので、ゆずの種が手に入った時は捨ててしまわずに、是非化粧水を作ってみてくださいね。

水で作る場合

一番お手軽なのが、水をベースする作り方です。あまり長く保存は効きませんが、肌への刺激が少ないので、敏感肌の人におすすめです。少量ずつ作って、冷蔵庫で保管することをおすすめします。

1.煮沸した瓶にゆずの種を入れます。
2.ゆずの種の約三倍の水を注ぎます。雑菌が入らないようにミネラルウォーターや精製水などがおすすめです。
3.冷蔵庫に入れて、一日一回くらい瓶を揺すって混ざるようにします。
4.一週間くらいでとろみが出てきたら、濾し器で濾します。
5.残った種にまた水を入れると、3回くらいは化粧水が作れます。

二回目、三回目を作るときは少し長めに漬け込むようにしてください。化粧水を濾した時に残るドロッとした成分は、少し水で薄めて美容液やパックのように肌に塗ることが出来ます。

焼酎で作る場合

昔ながらの作り方です。焼酎なので腐りにくいことと、アルコールによって種の成分が抽出されるので、種の薬効を活かすことが出来ます。

1.煮沸消毒したビンに、ゆずの種を入れます。
2.そこに5~10倍の焼酎を入れ、蓋を閉めて冷暗所に置きます。焼酎は麦焼酎もしくはアルコール度25%以上のホワイトリカーまたは日本酒でも作れます。
3.一日一回瓶を揺すって混ざるようにします。
4.一週間くらいでとろみが出てきたら、濾し器で濾します。
5.残った種にまた焼酎を入れて、三回くらいは化粧水が作れます。

ろ過した液体をそのまま化粧水として使ってもいいですし、敏感肌の人は精製水で薄めて使うことも出来ます。

ゆず化粧水のアレンジ

ゆず化粧水はそのまま使用することもできますが、化粧水として機能を高めたい場合は、少しアレンジすると更に使用感が良くなります。

・グリセリンを分量の5%くらい入れると、保湿効果が高まります。
・尿素を少量入れると、肌荒れへの効果があります。
・お好みの精油を数滴入れると、さらに香りがよくなります。

作る時の注意

水を使った場合は温度が高い所におくと、腐敗する可能性があるので、温度管理には注意してください。また、防腐剤を使用していないので、冷蔵庫で保管するなどして、なるべく早く使い切ることをおすすめします。

また、稀に肌に合わない場合もありますので、最初は少量を腕の内側などに付けて、赤みや痒みなどのアレルギーが出ないか確認してから使うようにしましょう。

ゆずの種が手に入らない時

晩秋から冬にかけてはゆずの旬なので、ゆずは簡単に手に入りますが、その他の季節はゆずの種を入手するのはなかなか難しいですね。そんな時に役立つのが、「乾燥したゆずの種」なのです。

冬の間に余ったものは日陰で乾燥させて、冷蔵庫で保管出来ます。また、乾燥したゆずの種は市販されているのでネットなどで購入可能です。これらを利用すると、ゆずのシーズン以外でも、ゆず化粧水を作ることが出来ます。

ゆず化粧水は買うことが出来る?

ゆずの化粧水は簡単に手作りできますが、手作りが面倒な人や、ゆずが手に入らない夏場などは市販のものを利用するのもいいでしょう。ドラッグストアなどではなかなか目にすることはありませんが、ゆずの産地で作られたものはネット購入できます。

おすすめのゆず化粧水

umaji化粧水・しっとり

5

出典:http://www.yuzu.or.jp/_cosme/products/uruosu.html
ゆずの産地で有名な高知県馬路村が独自に開発・製造したゆず化粧水です。ゆずの種の成分がたっぷり入っていて、健康な肌の人ならこの化粧水一つでお肌のお手入れが出来るほどです。

化粧水以外にも石けん、美容液、オイルなどさまざまな商品が販売されているので、ラインで使うことも出来ます。ゆずの種以外にも、青ゆず(熟していないゆず)やゆずの花など、様々なゆずの成分を化粧品として製品化しているのが魅力です。

草花木果|ハリ肌化粧水・ゆず(しっとり)

6

出典:http://www.sokamocka.com/index.html
植物の天然成分を化粧品にしたシリーズのゆず化粧水です。ゆずの種子エキス以外にも、ゆずの果肉エキス、ボタン、杏などの天然成分をたっぷり含みます。高知県で有機栽培されたゆずを使用しているので安心ですね。

ゆず化粧水で美肌を手に入れよう

4

ゆずの持つ効能、ゆず化粧水の魅力について、分かっていただけたでしょうか?皮や果肉だけでなく、種に秘められたパワーを美肌に活かすことが出来るとは、先人の知恵は役に立つことを実感させられます。

市販の化粧水はどうしても保存のためなど、添加物が使用されているものが多いです。ゆず化粧水は敏感肌の人など、肌にあう化粧水がなかなか見つからない人などにもオススメです。効き目はマイルドですが、「肌がきめ細やかになった」「小じわが目立たなくなった」などの口コミに見られるように、効果を実感する人が多いことが分かります。作り方はとても簡単なので、興味の湧いた人は是非自分で作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment