湯たんぽを正しく使った時の抜群の効果

美女

「湯たんぽは昔の道具だから、現代社会ではあまり効果は期待できないだろう」と思われるかもしれませんが、湯たんぽの効果は決して古びたものではありません。

湯たんぽは、構造は昔から変わらないとはいえ、最近では健康器具として注目されてきています。昔ながらの湯たんぽでお自分が悩んでおられる冷えや高血圧の症状を緩和させることができるかもしれません。

とはいえ、湯たんぽの効果を実感するためには、正しい方法で湯たんぽを使わなければなりません。そこでこの記事では湯たんぽの効果的な使い方についてご紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

湯たんぽの効果を引き出す使い方

足湯

湯たんぽは体を温める道具ですが、どのように温めるかに注意を払うことが湯たんぽの効果を最大限に引き出すポイントとなります。ポイントをしっかり押さえて湯たんぽを活用しましょう。では湯たんぽの効果的な使い方のポイントを幾つかご紹介したいと思います。

湯たんぽの効果的な使い方のポイントその1:お風呂の入る前

お風呂に入る前に湯たんぽを使うというのは意外に思われるかもしれませんが、効果的です。お風呂に入る前に体幹に近い大きな筋肉のある部分、お腹やお尻、太ももの全面などを温めるなら、血行が良くなり、お風呂に入った時に温まりやすくなります。

長い時間お風呂に入ったのに、お風呂から出たらすぐに体が冷えてしまったという経験はありませんか?これは体が芯まで温まっていない証拠です。そこでお風呂に入る前に湯たんぽである程度体を温めておきましょう。そうするなら、血液がある程度温まった状態でお風呂に入ることができます。そのため、湯冷めしにくくなります。お風呂でしっかり温まるには、まず湯たんぽで体を温めましょう。

湯たんぽの効果的な使い方のポイントその2:布団に入れておくとき

湯たんぽを寝るときに使うというのは誰でも知っていることです。とはいえ寝る前に布団を温めるために湯たんぽを使う場合も、ポイント抑えて効果的に使いましょう。

先ほどお風呂に入る前に湯たんぽである程度体を温めておくと効果的だとお話ししました。その使った湯たんぽをお風呂に入っている間は布団の中へ入れておきましょう。冷え症なので、足をぽかぽかにして眠れるようにしたいと思われる方は、湯たんぽを布団に入れておく位置にポイントがあります。お尻の位置に湯たんぽを置くようにしましょう。

お尻は体の中でも大きな筋肉です。そのお尻に筋肉が温まると、足の先まで温かい血が巡ると言われています。お風呂にはいっている時には適切な位置に湯たんぽを置いて、効果を実感してください。

湯たんぽの効果的な使い方のポイントその3:寝るとき

次は寝る時の湯たんぽの使い方です。寝ているときはどうしても足もとに湯たんぽを置いてしまうかもしれませんが、それは寝る時の効果的な湯たんぽの使い方ではありません。寝るときの効果的な湯たんぽの使い方は、まずお腹を温めることです。そしてそのあとは足の付け根や太ももなどにずらしていきましょう。手先が冷えて寝つきが悪いと思われるのであれば、二の腕の下あたりを温めると効果的です。

寝るときに湯たんぽを効果的に使うには、正しい使い方を意識することが必要です。的確な場所を温めるために、湯たんぽは少しコンパクトなものを使用すると良いかもしれません。

湯たんぽの効果的な使い方のポイントその4:高血圧の治療

湯たんぽは高血圧の治療にも効果があると言われています。高血圧というのは身体的、また精神的なストレスによって動脈が縮んでしまい、異常に血圧が高くなるという病気です。この病気の場合薬で動脈を拡張させる方法が一般的な治療方法です。

でも、ここで薬を使わないで湯たんぽを使うという方法があるのです。湯たんぽの熱を利用して物理的に血管を拡張させることができると言われています。特に二の腕あたりを湯たんぽで温めると良いでしょう。

薬を使った高血圧の治療は、副作用の恐れがありますが、湯たんぽで温める治療法には副作用はありません。高血圧の方は湯たんぽでの治療法を試してみられる価値があると思います。

とはいえ、高血圧は様々な重大な疾患の原因となることがありますので、高血圧になったら湯たんぽを使えばいい、と思うのではなく早めに病院で診察を受けましょう。湯たんぽ治療を行なう場合もそれが自分にとって効果的なのか、病院で相談してから行いましょう。

まとめ:湯たんぽの効果を得たいなら正しい使い方をすることが大切

この記事では、湯たんぽの効果を引き出すための様々な使い方についてご紹介いたしました。いかがでしたでしょうか?湯たんぽは昔の人の知恵によって作られたものです。構造は極めて簡単ですが、使い方によって寒さや冷えの対策に驚くべき効果を発揮します。湯たんぽを正しく使ってその効果を実感なさってください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment