日常の中でちょっとした意識を!簡単にできる3つの腰痛防止方法

ストレッチする男

私たちの体は、細かい作業するための手、移動するための足、物を考えるための頭などそれぞれ役割があります。その中でも「腰」は、私たちの身体全体をいつも支えているとても重要な部分です。重力に加えて重たい頭や背骨を支えている腰は、いつも負担がかかっているといってよいでしょう。当然、強い衝撃を加えたりなんらかのきっかけで痛めてしまうこともあります。腰痛は、みなさんが考えている以上に身近なものといえるのです。

本記事では、腰痛が起こる原因と日常の生活の中でできる3つの腰痛防止方法についてご案内します。まだ腰痛を患ったことがない方も、今から腰痛対策をしておけば安心です。本記事をぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

腰痛のさまざまなタイプ

ストレッチする女性

多くの人が人生の中で1度は経験するという腰痛、実はその85%は腰のどの部分に異常があるということはハッキリとは分からないといわれています。この腰痛は、非特異的腰痛と呼ばれており、MRIやレントゲンを撮っても特定ができません。ぎっくり腰もこの非特異的腰痛に分類されています。しかし、この非特異的腰痛は比較的すぐに治るのが特徴です。考えられる原因としては、日ごろの運動不足や、身体に負担がかかる姿勢を長時間とっている場合などが唱えられています。一度患うと、治っても再び痛みが発生することもあるので、再発しないよう日ごろから気をつけることが大切といえるでしょう。

そして残りの15%の腰痛に関しては、原因がはっきりしている特異的腰痛です。皆さんも一度は耳にしたことがある「腰椎椎間板ヘルニア」などがこれにあたります。他にも、脊髄の神経を圧迫する「腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)」や、骨密度が減少してしまう「骨粗しょう症」による腰痛も、特異的腰痛に分類されます。

日ごろのセルフケアで予防

上記でご説明した「非特異的腰痛」と「特異的腰痛」のうち、特異的腰痛については、骨の炎症や疾患、内臓が原因など他の病気が隠れている可能性があるので注意が必要です。早急に病院で対処するべきといえるでしょう。

しかし非特異的腰痛については、原因が運動不足や無理な姿勢が原因とされているため、日ごろのセルフケアで予防することができるのです。腰痛は一度経験し、治ったからといって油断していたら再発することもあります。また、一度も腰痛を患ったことがないという方も、いつ何時突然腰痛があなたを襲うか分かりません。日ごろからしっかりとケアしてあげましょう。次に、ご自宅で簡単に行なうことができる腰痛の防止方法についてご紹介します。

生活の中で簡単にできる3つの腰痛防止方法

毎日の生活の中で簡単に行なうことができる腰痛予防方法とは、次の3つです。

  • 適度な運動をする
  • 食生活に気をつける
  • 毎日ストレッチをする

では次に、上記の3つの方法についてご案内します。

適度な運動をする

腰痛が引き起こされるのは、運動不足により筋肉が衰えていることが起因しています。そのため、毎日適度な運動をするよう心がけましょう。一番オススメなのが、ウォーキングです。わざわざ時間をつくらなくても、毎日電車を利用する方は1駅分歩いたりする程度でも十分な運動になります。また、エスカレーターやエレベーターを利用するのではなく、積極的に階段を上り下りするもの良いでしょう。日々の生活の中で「歩く」ということを、ちょっとだけ意識してみてください。

食生活に気をつける

腰の骨を丈夫なまま維持するには、カルシウムが必要不可欠です。そのため、毎日の食生活でカルシウムが不足しないよう心がけましょう。カルシウムが多く含まれている食品は、ヨーグルトやミルク、チーズなどの乳製品です。また、小魚や海藻類にも含まれているのでバランスよく摂取してください。その際、カルシウムの吸収を助ける働きのある、ビタミンDも同時に摂取すると良いでしょう。ビタミンDが含まれているものは、魚介類やきのこ類とされています。

毎日ストレッチをする

腰痛予防として、とても有名なのがストレッチですね。腰の筋肉を毎日ほぐしてあげることで、腰痛を予防することができますよ。オススメなストレッチは、腰をひねるストレッチ方法です。次の手順に沿ってやってみましょう。

  • 「1」仰向けに寝転がります。
  • 「2」両膝を片方の方向へ倒し、床につけそのまま10秒静止します。
  • 「3」今度は逆の方向へ両足を倒し、同じく床につけて10秒静止します。

上記のストレッチを1日10セット行なってください。

ALINCO(アルインコ)  エクササイズ フロアマット 厚さ 9mm EXP150
ALINCO(アルインコ) (2012-04-05)
売り上げランキング: 22

まとめ:日頃のケアが大切

本記事では、腰痛が起こる原因と日常の生活の中でできる3つの腰痛防止方法についてご案内してきました。毎日の生活に次の3つの方法を取り入れて、腰痛を予防してくださいね。

  • 適度な運動をする
  • 食生活に気をつける
  • 毎日ストレッチをする

一度治まった腰痛は、思い出した頃に再びやってきます。また、くしゃみや重いものをもったときなど、思いもかけないところで腰痛になってしまうこともあります。そのため、日頃からしっかりとケアしてもしもの日に備えましょう。本記事でご紹介した方法は、腰痛のみだけではなく健康にもとても良い方法なのでぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment