その腰痛、腰が原因ではないかも!腰痛と腎臓結石の関係について

腰痛の男

 
ぎっくり腰をやったかな、とか思いながら、その腰痛放置していませんか。整体に行っても、一時しのぎにしかならないという場合には、その腰痛は腰が原因ではないかもしれません。日本人の多くが発症する可能性の高い病気「腎臓結石」。その腎臓結石の初期症状として、腰痛を訴える人は少なくありません。

こちらでは、腎臓結石と腰痛の関係についてご紹介します。

スポンサーリンク


腎臓結石

腎臓結石とは

飲む男

腎臓結石は、尿の濃度が高くなることによって、カルシウムやシュウ酸などから結石ができ、それが排出されずに石として身体に残ってしまうという疾患です。症状には特徴があるので、チェックしてみましょう。

痛みについて
腎臓結石による痛みの場所は、結石のできた場所にもよりますが、わき腹から腰にかけてのことが多いようです。激しい腰痛を伴うと、動けなくなって、救急車で運ばれるといったこともしばしばあります。腎臓結石による腰痛の特徴は、せきやくしゃみをした時に腰に響く様な痛みで、急に起こるといった点です。結石が尿路まで下りてくると、のたうちまわるような激しい痛みに苛まれますが、結石が腎臓にあるときは鈍痛程度の痛みです。鈍痛程度だからと、そのまま放置してしまい、発見が遅れ、結石が大きくなってしまうというケースも見られます。

残尿感
トイレで尿を出した際、なんとなくまだ残っているような感じがするという方。それは腎臓結石の症状かもしれません。残尿感に加え、トイレの回数が増えてきたという人は、念のため検査をするなどして注意したほうが良いかもしれません。

血尿
結石が出来ると、結石が粘膜とこすれることによって出血が生じます。血尿が原因で検査をした結果、結石が発見されるというケースも多いようです。

発熱
腎臓結石が出来ている状態で感染を起こすと腎盂腎炎を発症し、発熱が生じることもあります。結石というのは、身体にとっては「異物」なので、感染症をおこしやすいのです。

早期発見がカギ

発熱に加え、残尿感や鈍痛などを併発している場合には医療機関にて尿検査をすることをおすすめします。腎臓結石は早期発見がカギです。

腎臓結石の治療は、石が小さい(5mm以下)うちは鎮痛剤で痛みを抑えながら、水を多量に飲んで尿といっしょに自然に排出されるのを待ちます。結石が大きい場合や腎盂にサンゴ状結石ができている場合には体外衝撃波によって石を破壊し尿とともに排出させたり、内視鏡を使って取り出す方法が一般的な治療法となっており開腹手術はほとんど行なわれていません。

放置していると

放置していると、腎臓結石は尿管や尿路へ移行してしまいます。そうなると、のたうちまわるような激痛に苛まれます。こうなってしまうと鎮痛剤の飲み薬などは効かず、病院にてモルヒネ等の強力な痛み止めの処置をしなければ、この痛みからは解放されません。

腰痛が原因の他の病気

腰痛は、外傷だけでなく、このように内臓の病気からも発生することがあるので、ただの腰痛だ、と軽く見ず、注意することが必要です。インフルエンザやひどい風邪の上気道感染症や気管支炎などの呼吸器系の病気や、腎盂炎、月経困難などが原因の婦人科の病気、また自律神経失調症も、腰痛を引き起こす病気として知られています。

もし腎臓結石だと診断されたら

運動が大事

単なる腰痛だと思った場合は、安静を心がけるとおもいますが、腰痛がひどいときは、あまり動かず、静かに過ごしてしまいがちですが、腰痛の原因が腎臓結石である場合、安静は逆効果になってしまうのです。腎臓結石を自然排出させるのに有効なのが、充分な水分補給と適度な運動です。ここで身体を動かさず、じっとしていると、結石がどんどん大きくなり、のたうちまわるような激痛に苛まれ、自然に排出させることが困難になってしまいます。なわとびやランニングなどが有効とされています。

再発防止

一度腎臓結石が出来た人は、再発する可能性も捨てきれませんので、生活習慣などの改善を行い、再発の防止に努めなければなりません。

勧められている予防法は、

  • 一日の尿量を2リットルくらいになるように、水分を十分摂取する
  • 結石を予防するマグネシウムや食物繊維の多い野菜類、海草類、青魚を摂取する
  • シュウ酸含有量の多い食品はカルシウムと同時に摂取するようにしましょう。例えば、ほうれん草と鰹節、紅茶と牛乳、チョコレートと牛乳、タケノコと鰹節、大根とちりめんじゃこ等
  • 清涼飲料、甘味飲料、コーヒー、紅茶、アルコールの過剰摂取は控える
  • 動物性たんぱく質、脂肪、塩分を摂り過ぎない

などがあげられます。

また、結石は水分の補給がなく、尿が濃縮される夜間に出来やすいです。夕食を早めにとり、食べ過ぎないように気をつけて、夕食後に水分を十分摂取する ことが大切です。

ALINCO(アルインコ)  エクササイズ フロアマット 厚さ 9mm EXP150
ALINCO(アルインコ) (2012-04-05)
売り上げランキング: 83

まとめ:腎臓結石が原因の腰痛対策

腎臓結石は腰痛を引き起こします。整体に行っても治らないなど、無自覚の方も多いよう。他の症状もおさらいしておきましょう。

腎臓結石の症状

  • せきやくしゃみをした時に腰に響く様な痛み
  • 残尿感
  • 血尿
  • 発熱

腎臓結石は早期発見と生活改善が重要です。こちらの記事を参考に、石を早く排出し、再発防止をしてくださいね。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment