痛みを感じたら要注意。子宮の病気と腰痛の関係

勉強する女性

女性が悩まされる腰痛の多くは、男性にはない婦人病の可能性があること、ご存知でしょうか。
ただの腰痛と思っていてはいけません。子宮内膜症や子宮筋腫といった恐ろしい病気の併発症状として、腰痛が起こることはよく知られています。

ここでは、女性に起こる腰痛と子宮筋腫などの婦人病についてご説明いたします。

スポンサーリンク

腰痛で分かる内臓の状態

女性

腰痛は腰の筋肉や背骨などの影響で起こるものばかりではありません。

実は、内臓の障害が腰の神経を伝わってきていることがあるのです。その代表例が「腎臓病」です。腎臓や肝臓には神経がなく、腎不全を引き起こすほどの病気が進行していたとしても、それが「痛み」として伝わるのは別の部分なのです。

その代表的な場所が「腰」。そして「腹」です。腰と腹部が痛む場合には、内臓疾患を疑ってかかることが大事なのです。

ところで、女性の場合には男性とは異なる原因で腰痛が起こることが知られています。その多くは更年期の閉経にともなう子宮の状態の変化であることが多く、子宮筋腫や子宮内膜症を始めとして多くの病気が腰痛の症状をともなうのです。

子宮筋腫とは

子宮筋腫とは、子宮を形作っている筋肉が変化してできる良性の腫瘍です。4人に1人が子宮筋腫を持っているといわれています。腫瘍が小さい場合自覚症状もなく治療も不要ですが、定期的な検診を受けて悪性のものに変化しないかを監視する必要があります。

子宮筋腫の症状は、腫瘍が大型化することによって起こる月経量の増加、レバーのような血の塊が混ざるなどの症状がでて、生理痛もひどくなり、生理の日数も十日以上続くことがあります。

「生理がつらい」と思ったら、子宮筋腫の可能性があります。また、頻尿、便秘、下腹部痛や腰痛などの症状も併発することが知られています。

治療は比較的簡単で、ホルモン剤などの薬物治療や、鉄分の摂取などが重要です。ホルモン剤の使用は、副作用も心配されます。外科手術も可能です。

子宮筋内膜症とは

子宮内膜症は、現在20代から30代の助成を中心に増えている病気です。

月経障害を引き起こす病気で、子宮内膜の細胞がほんらいあってはならない場所に組織を作ってしまうことをさします。

普通なら体外に排出される月経血が、逆流し、卵管を通って副膣内に戻ってしまうことがあるのですが、そのときに、月経血に含まれる子宮内膜の組織が、子宮以外の場所に居場所を見つけてしまい、そこに癒着して子宮の内側と同じような組織を構成します。もちろん、この組織は子宮の内膜にあるものですから、月経と同じように細胞から血液を出していきます。

ところが、子宮以外の場所ではその血液を排出することができません。この子宮内膜細胞から出てきた血液が排出されずに、同じ位置に溜まってしまいます。

これが子宮内膜症の原因と症状です。

これがりん買うィオ超えると、さらに血液がたまって痛みもではじめます。悪性の腫瘍ではないものの、臓器に癒着するなどをした場合には不妊症の原因にもなりえ、悪化するとガンにもなる恐ろしい病気なのです。

腰痛の信号を見逃さないようにするポイント

以上のような子宮の異常を知らせてくれるのが、腰痛なのです。しかし、腰痛は様々な原因で起こることが知られていますから、なにが子宮の腰痛であるのかは判別しにくいのが正直な所でしょう。

子宮の病気かもしれない腰痛の見極め方を知って起きましょう。

腰以外の痛みにも注意

子宮を含む内臓疾患は腰以外の痛みにも注意が必要です。内臓疾患は近い部分にある神経を刺激するのですが、子宮の場合は下腹部痛と腰痛が同時にくることが多いのです。

特に子宮筋腫などの場合には下腹部痛が断続的に起こる場合があり、腰痛以外の場所の痛みに注意しましょう。

月経量の変化に注意

月経量の変化に注意しましょう。月経量の増加や、生理痛が激しくなった気がするなどの場合、子宮内の状態が変化している可能性が非常に高いのです。

特に、子宮内膜症になっている場合には、月経量と生理期間が大幅に変わることがあります。生理については日頃から期間と量と周期に気を配りましょう。

子宮内膜症 (よくわかる最新医学)
百枝 幹雄
主婦の友社
売り上げランキング: 83,710

まとめ:子宮の状態を腰痛から知ろう

女性の場合、男性と違って腰痛が子宮の状態の変化を知らせてくれることがあります。生理の時に腰痛を発症する場合などには注意が必要です。

代表的なものとして子宮内膜症、子宮筋腫などが考えられます。いずれも良性のものですが、悪化すると不妊症や子宮がんになる可能性もあります。

ただの腰痛と侮らずに、気になる症状がある場合や月経量などの変化があった場合には婦人科にいって検査を受けましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment