生理前に腰痛を感じる3つの原因と対処法

しゃがむ

女性の身体のサイクルとは、不思議なものです。普通に日常生活を送っていても、体内ではこどもを産み育てるための準備が着々と進み、また新しい周期がやってきます。それを実感させるのは、やはり生理がやってくることです。

生理期間の腹痛や体調不良もよく見られる症状ですが、生理前の期間にも体調の変化を訴える人は少なくありません。特に「腰がだるい、重い」といった腰痛を感じる人は多いようです。どうしてこうした症状が出てくるのでしょうか。

本記事では、生理前に腰痛を感じるメカニズムについてご紹介しています。また、生理前の腰痛だと思ったけど実は…?という例外も一緒に解説していますので、現在腰痛に悩まされている方もぜひ本記事を参考になさってみてくださいね。

スポンサーリンク

生理前に腰痛を感じるメカニズム

見て

生理前に腰痛を感じるのにはいくつかの理由がありますが、大きく以下の2つに分けられます。

  1. PMS:月経前症候群または月経前緊張症
  2. PMDD:月経前不快気分障害

1. PMS:月経前症候群

月経前症候群(Premenstrual Syndrome)とは、生理の1~2週間前から始まる身体的・精神的な不快症状のことを指します。PMSの原因ははっきりと解明はされていませんが、次のようなホルモンの変化、身体の変化により腰痛が引き起こされているとされています。

  • 卵巣ホルモン・リラキシンの分泌:関節が緩み、腰や背中に負担がかかる
  • 黄体ホルモンの分泌:子宮の収縮を促す
  • 骨盤の広がり:生理前は骨盤が広がり、腰に負担がかかる

このほか、身体のむくみや頭痛、めまいやイライラなどがPMSの症状として現れてきます。症状が単独で現れてくることは少なく、いくつかの症状が一緒に現れることが大半です。生理前に腰痛に悩まされている人は、そのほかにも不快な症状が出ているのでは?

2. PMDD:月経前不快気分障害

月経前不快気分障害(Premenstrual Disphoric Disorder)は、上でご紹介したPMSに比べ症状が重いものを指します。PMDDは女性全体の3~8%に現れますが、その女性たちは腰痛の症状もさらに重いわけです。

一般的には、PMDDによって引き起こされる精神的な辛さの方が問題とされています。強い抑うつ症状や絶望感を感じたり、攻撃的になったりと顕著な症状が現れるのが特徴です。

腰痛の意外な理由…それは?

上でご説明した2つの原因のほかに、生理前に腰痛を感じる可能性があることを知っておく必要があります。それは妊娠の可能性です。

前回の生理開始日が妊娠1日目とカウントするので(この時期は実際には妊娠していませんが)、生理1週間前は妊娠3週目という“妊娠超初期”にあたります。この時期にも、人によっては次のような不快感がみられることがあるようです。

  • 腰痛
  • 頭痛
  • 腹痛

生理前に訪れる腰痛と、妊娠超初期の腰痛では痛みに若干の違いがあるのが特徴です。生理前の腰痛は子宮の後ろが局部的に痛み、腰全体が重いような感覚があるのに対し、妊娠超初期の腰痛は全体がじわじわ痛みます。

とはいえ、その腰痛が生理前の症状なのか妊娠超初期症状なのかを確定するのは難しいですね。妊娠検査薬で陽性反応が出るか、生理が来るかしかないのです。心当たりがあるような場合は、それがはっきりするまでは性行為は避けておいた方がいいでしょう。

生理前の腰痛を和らげるには

現時点では生理前の腰痛自体をなくすということは難しく、対処療法を行うしかないというのが現状です。とはいえ、痛みを和らげる方法はいくつかありますので自分に合う方法を探してみましょう。

血行促進

腰回りの血行を促進させてあげると、だいぶ痛みは楽になります。次のような方法を試してみましょう。

  • シャワーではなく、お風呂に浸かる
  • 生姜など、身体が温まる食べ物をとる
  • 部屋で足湯
  • 就寝時には湯たんぽを使う

体操・ストレッチ

定期的に腰を動かしてあげるとだるい腰が楽になってきます。家事や仕事の合間にできる、こんな体操はいかが?

○椅子に座ったままストレッチ

  1. 椅子に座って背中を丸める
  2. 胸を張って背中を反らすようにした姿勢を数秒キープ
  3. 1~2を繰り返す

○立って行うストレッチ

  1. 腰の後ろ側に手を当てる()
  2. 手を当てた部分より上をゆっくり後ろに倒し、数秒キープ:膝は伸ばしたまま
  3. 1~2を繰り返す

漢方

漢方では、さまざまな症状や個人に合った薬を処方してもらうことができます。症状がひどい人は、漢方医を訪れて相談してみるといい漢方薬に巡り合えるかもしれません。

あったかカラフル湯たんぽ ピンク
株式会社ニーズ (2009-09-10)
売り上げランキング: 24,489

まとめ:対処法を見つけること

本記事では、生理前に腰痛が起こる3つの原因と、それらに対する対処法をご紹介してきました。ここでもう一度、それらをおさらいしてみましょう。
○生理前の腰痛の原因

  1. PMS:月経前症候群
  2. PMDD:月経前不快気分障害容
  3. 妊娠超初期症状

○生理前の腰痛を和らげるには

  1. 血行促進
  2. 体操・ストレッチ
  3. 漢方

生理前の腰痛は、対処療法が必要です。毎月やって来る苦しい時期ですが、自分に合った腰痛の緩和法を見つけて楽に過ごせるようにしましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment