腰痛を治すためのテクニック4選

おばあちゃん

腰痛もちの方は、どうしたらこの腰痛を治すことができるのかとお悩みのことと思います。
スポーツ中の腰の捻挫などでひどい腰痛になってしまった場合には、どうしたらいいのかと痛みもひどく、いろいろな悩まされていると思います。

この記事では腰痛を治すために必要な智識や、それらを治すための方法についてご紹介いたします。

スポンサーリンク

腰痛を治すためにはまず原因の特定から

腰痛の男

腰痛を治したいと思っている方の多くは、一度は何か治療を受けたことがあるのではないでしょうか。しかし、あまり効果がなかった人も少なからずいると思います。

腰痛は、その症状の単純さ(腰が痛い)に関わらず、実は無数の原因がある場合があります。病気やケガなど様々な原因(原因疾患)からなる腰痛は、その原因を突き止めることが大事なのです。

その前提となるのが「急性腰痛」と「慢性腰痛」との違いです。この2つを心得て、そこから治療の指針をたてていきましょう。

急性腰痛

唐突なスポーツのケガなどで腰が痛くなることがありますよね。それを「急性腰痛」といいます。腰の捻挫や椎間板ヘルニアなどによって発生するものですが、この急性腰痛にかかるとすさまじい激痛を感じ、体が動かなくなってしまいます。

腰痛だけではなく、しびれを感じることもあります。日常生活などによる疲労や痛みなどによって感じる腰痛とは全く別ものなのですが、急性腰痛を起こすことで慢性腰痛になってしまうことも多くあります。

急性腰痛の場合、腰が炎症を起こします。冷たい氷袋などで体をしっかり冷やしましょう。

慢性腰痛

慢性的に腰痛む慢性腰痛のほうが、普通の人が「腰痛」と聞いてイメージする腰痛かもしれません。長時間のデスクワークや、疲労などによって腰痛が軽減されることがなく、恒常的に痛みを感じる場合です。

ところが、この慢性腰痛は原因が様々でなかなかよくなりません。筋肉疲労、血行不良、神経痛、などが様々に交錯している場合が多く、また腰だけではなく、足や背骨、内臓などが悪くて腰痛になる場合もあります。

腰痛治療の方法

以上のように急性腰痛と慢性腰痛があることがわかると思います。

この時、この急性腰痛の場合と慢性腰痛の場合で治療法がことなりますが、その大きな違いは「冷やすか、温めるか」にあります。急性腰痛症の場合は、悪いところがなければ普通は二週間ほどで痛みが引くと思われます。

ここでは、慢性的に腰痛に苦しむ方のための治療法をご紹介します。

運動をする

運動不足による筋力低下や疲労、血行不良などが原因で腰痛になることは少なくありません。簡単な運動によって腰痛の治療が可能になることもあります。簡単には、ウォーキングがよいでしょう。

20分程度のウォーキングを心がけてみてください。ハードな運動でなくても大丈夫です。

病院の診療を受ける

更年期の女性は、更年期障害の場合があります。更年期障害の大きな症状の一つに腰痛があることはよく知られています。更年期障害の場合には「婦人科」の受診によりホルモンバランスを改善する薬をもらうことで治療が可能になります。

また、重度な腰痛や、内臓疾患からくる腰痛などもあります。そのような腰痛の治療には、原則として病院での治療が必要になります。

腰痛の検診は「整形外科」で行います。整形外科では幾つもの検査方法を試しますので、いろいろ受けてみましょう。

温める

温湿布をつかい、温めることで腰痛が治療できることも少なくありません。温湿布はカプサイシンなどを含み、消炎鎮痛剤を配合したものが多くあるため、体を暖めながら炎症を減らすことができます。筋肉が原因の腰痛には高い治療効果を発揮します。

温湿布をはずしたら二時間以上はお風呂などに入らないようにしましょう。

正しい姿勢に気をつける

正しい姿勢をして背骨を曲げて猫背にならないように気をつけることで、腰痛を減らすことができます。腰痛にならないように正しい姿勢をキープし続けるのはちょっと大変ですが、骨盤の歪みなどが発生しないように「ケアソファ」と呼ばれる骨盤矯正ソファなどがあります。

コルセットなどを利用するのもよいでしょう。

あきらめない腰痛――僕の20年来の腰痛を治した驚きの方法
肥後克広
太田出版
売り上げランキング: 387

まとめ:慢性腰痛の治療は地道な努力で

慢性腰痛を治すためには地道な努力を続けることが重要です。腰痛体操などがたくさん紹介されていますが、正しい姿勢をキープしていれば、少しずつでも痛みが引いてくることがおおいと思います。

病院を受診するのもよいでしょう。腰痛にならないような毎日の心がけについても丁寧に教えてくれます。

慢性腰痛の治療は地道な努力から始めましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment