右側に出る腰痛の原因として考えられる疾患

広告ロゴ
猫

本記事では腰痛をお持ちの場合、特に右側が痛む際に、考えられる原因を紹介していきます。時に内臓疾患の重要なシグナルとして感じることがある腰痛。その痛みの原因を探ることは、辛い腰痛を改善する上でも、内臓疾患を早い段階で察知することでもとても大切です。

あなたの身体はあなたが労わらなくては、健康でいることはできません。単なる腰痛と片付けずに、原因の見極めと対処をすることで、早期治療につなげることもできます。原因を知らずにいては、改善を目指す糸口すらも掴めません。

本記事の症例を参考にしていただき、腰痛、特に右側が痛む場合に考えられる主な原因をご確認ください。そしてあなたの今後の、また現在の健康にお役立ていただければと思います。

スポンサーリンク

腰痛が右側に出る主な原因

見て

腰痛が右側に出ることは比較的多いようです。それは日本人に右利きが多いことに由来します。右利きでああるがゆえに、体重や重心をかけ続け、骨格が歪んだり負担が増えることで、右側が特に痛む腰痛につながります。

右利きだからこそ出やすい症状ではありますが、そのまま放置しては改善どころか癖になり、慢性的に痛む原因にもなるため、根本的な改善が必要になります。

骨格、筋肉からくる腰痛で右側が痛む原因として挙げられるのは、ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄、骨粗しょう症などです。これらは神経が圧迫されて起こる症状のため右側だけでなく、左側でも起こり得ます。骨格や姿勢に左右される症例が多いため、右利きの方は右側に痛みを感じる可能性は高いようです。

内臓疾患の可能性

身体の構成上、内臓疾患が原因で腰痛を引き起こす場合、右側が痛む原因はそれほど多くはありませんが、原因を見極めにくく、発見が遅れる可能性が高くなります。

遊走腎

腎臓が10㎝ほど下垂する現象です。レントゲンで視認できる症状です。ジェロタ筋膜という腎筋膜が弱いために、腎臓が下垂してしまうのが原因です。体を起こしている時に痛みを感じ、しばらく横になると痛みを感じなくなるという特徴があります。内臓の位置関係から肝臓が近くにあるため、右側に特に痛みが出やすい疾患です。

痩せており体脂肪が少ない人がなりやすい疾患です。腹筋、背筋、コルセットなどで多少予防することはできますが、太ること、体脂肪を増やすことでしか治療法がない疾患であることは少し厄介ですね。

女性疾病

女性である場合、婦人科系の病気である可能性も考えられます。この場合は左右どちらか、または全体的な腰痛を引き起こす可能性があります。生理周期に腰痛がある場合は注意したい症状です。

婦人科系の病気は多岐に渡ります。生理周期によって痛みがある場合は内膜症などを考慮すべきですが、左右に卵巣や卵管があるため、この器官のトラブルが発生することで右、もしくは左に腰痛を引き起こすことがあります。生理痛は腰痛を伴うことが多いため、疾患があっても生理痛と考えてしまうことがあり、発見が遅れがちです。

右側腰痛について

右側に腰痛が出る場合、多くの場合は生活習慣が原因の可能性が高く、右側重心痛とも呼ばれています。それだけ症例が多いことがうかがえます。ですが稀に内臓疾患の可能性もあり、遊走腎などは安静にすると症状が治まることから、腰痛との見分けが難しいことがあります。

右側の腰痛は内臓疾患の可能性が低く、安心だと思いがちですが実はそうもいっていられないかもしれません。生活習慣や癖などが原因であるならば、その分慢性化しやすい腰痛であるのです。何気なくとる行動が腰痛に結びついているため、改善が難しいのが右側に感じる腰痛なのです。日ごろの生活や癖の見直しを意識しなければ、これからもずっと悩まされてしまいます。

右側に感じる腰痛は症例が多い分、いつものことという意識に隠され別の疾患は見落とされがちです。腰痛だけではない症状がある場合、改善を意識していても痛みの緩和の兆しが見えない場合などは、病院で診察を視野に入れていただきたいと思います。

腰痛は繰り返しやすい疾患です。これからも悩まされ続けないよう、症状と原因をしっかりと見極め適切な対応を心がけましょう。深刻な疾患の可能性が低い分、右側の腰痛は再発の可能性が高い症状であることを忘れないでいただいたいと思います。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。