腰痛を効果的に改善する為に役立つ9つの治療薬

フルーツ狩りする男

慢性的な腰痛に悩まされておられる方は、その痛みを薬で緩和させたいと思われることがあることでしょう。実際、腰痛治療に役立てるために様々な治療薬が販売されています。きっと使用しておられる方も多いことと思います。

腰痛に限らず、薬を使用するというのは、副作用が起きるリスクを背負うことになります。ですから、薬を使用する前にその薬の使い方や副作用などを知っておくことが必要です。腰痛だけでも辛いのに、副作用に悩まされるようであれば本当に最悪です。自分の使う薬について良く知っておきましょう。

この記事では、腰痛の治療に使われる薬について幾つかご紹介してみたいと思います。腰痛改善のために薬の購入を検討しておられるのであれば、是非この記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

腰痛改善に役立つ薬

薬を飲む女性

腰痛の薬は塗り薬、飲み薬、貼り薬と様々な種類があります。この記事ではそれぞれに分けて3つずつご紹介してみたいと思います。まずは塗り薬です。

塗り薬その1:メンソレータムのラブローションA

メンソレータムのラブローションA は、皮膚への浸透性に優れているため、効果的に腰痛の痛みを取ることができる薬です。また、腰痛になっている部分の血流を改善する為、筋肉の痛みやコリを効果的に改善することができます。軟膏のようにべたつかないので、患部に塗った後も違和感なく過ごすことができます。

塗り薬その2:バンテリンコーワ液W

スティック状になっており、先のスポンジ部分を患部に当てて薬を塗り込みます。オリジンあるボトルを採用しているため、患部が広い場合も簡単に塗ることができます。腰痛だけでなく、関節痛や腱鞘炎、ひじに痛み、打撲、肩こり、筋肉痛などにも効果のある薬なので、ご自宅の救急箱にひとつあると便利でしょう。

塗り薬その3:タイガーバーム

タイガーバームはのど飴で有名な龍角散から発売されている、腰痛改善に効果的な塗り薬です。もともとはシンガポールで開発され、100年以上に渡ってアジアを中心に愛用されています。腰痛はもちろんのこと、筋肉痛や打ち身、筋肉疲労、神経痛やねんざなどにも効果的です。アジアを旅行中に、腰痛の薬が必要になった場合は、この薬を探すと良いかもしれません。

ここまでで、腰痛に効果的な塗り薬をご紹介いたしました。では次に腰痛に効果的な飲み薬をご紹介いたします。

飲み薬その1:ナポリンS

腰痛は腰の筋肉に負担がかかり過ぎることによって起こります。ナポリンSは負担がかかり過ぎて硬くなった筋肉や、傷んだ神経を改善する為の成分が配合されている飲み薬です。筋肉疲労や血行不良による腰痛に悩まされているのであれば、この薬を使ってみましょう。

飲み薬その2:アクテージAN錠

この薬はテレビCMでもおなじみなので、ほとんどの方が知っておられることと思います。この薬は主に関節や神経に働きかけて痛みを緩和させます。腰痛のほかにも肩こりや筋肉痛などを改善する為にも効果的です。

飲み薬その3:アリナミンEXプラス

こちらもCMでおなじみの薬です。販売元の武田薬品が独自開発したビタミンB1誘導体が配合されており、目の疲れや肩の痛み腰痛に効果的です。体の血液循環を改善する効果も配合されていますので、血行不良で筋肉が固まって起きる腰痛や肩こりの症状を抱えておられる方に効果的でしょう。

ここまでで、腰痛改善に役立つ飲み薬をご紹介いたしました。では最後に腰痛改善に役立つ貼り薬をご紹介いたします。

貼り薬その1:ロイヒつぼ膏

こちらの貼り薬は温感刺激によって腰痛や肩こりを改善していく薬です。患部の血行を促進するのはもちろんのこと、鎮痛消炎剤も配合されていますので、痛みの緩和にも役立ちます。腰痛対策に常備しておくと良いかもしれません。

貼り薬その2:フェイタス5,0

フェイタスは血行促進成分配合の貼り薬です。腰痛や肩こり関節痛や筋肉痛に効果的です。貼り薬を使用している場合、においが気になるかと思いますが、フェイタスは微香性の貼り薬なので、人前でも気にせずに使うことができます。

貼り薬その3:サロンシップL

こちらもフェイタスのようににおいを気にすることなく使うことのできる貼り薬です。腰痛や打撲、捻挫、肩こり、筋肉痛や筋肉疲労などの改善に効果的です。伸縮性のある貼り薬ですので、体フィットして、動きを妨げることなく使用することができます。

KONAMI 腰椎保護ベルト パワフルギア ワイドタイプL
コナミスポーツ&ライフ
売り上げランキング: 1,225

まとめ:ご自分に合った腰痛改善の薬を選びましょう

この記事では数ある腰痛改善に役立つ薬を幾つかご紹介させていただきました。参考にしていただけたでしょうか?

このようにしてみると、例外はありますが、飲み薬は主に神経に働きかけ、塗り薬や貼り薬は血行改善に役立つものが多いように思えます。ご自分の腰痛の原因はどこからきているのかをしっかりと見極めたうえで、薬を使用されることをおすすめ致します。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment