腰痛もちによる長時間の車の運転を乗り越える腰痛対策シート

自動車

腰痛もちの人ならわかると思いますが、長時間の運転って本当につらいですよね。
腰痛を減らすための対策がいろいろと考えられていますが、中でもいちばんは「椅子」です。

実は腰痛もちの運転手の心強い味方である腰痛対策シートが販売されているのです。

この記事では、自動車の運転時における腰痛対策について主に腰痛対策シートと中心に紹介いたします。

スポンサーリンク

運転時に腰痛がつらい原因

自動車

トラックの運転手などで「長距離のドライブで腰を傷めてしまった」という話は枚挙にいとまがないほどたくさん聞きますよね。その長距離のドライブで腰を痛める最大の原因は「シート」にありました。

自動車の座席のことを「シート」といいます。
このシート、通常はマニュアル車の運転中に「正しい姿勢」になるように作られています。最近ではAT車の普及で、ややもたれ方が変わり腰痛になりやすい姿勢になってしまったとも言われています。

このあたりのことについては、「車の中での腰痛を軽減するためのアイテムとテクニック」でも紹介いたしましたので、よろしければご覧ください。

運転時の「正しい姿勢」とは、骨盤が前傾姿勢になっており腰椎と骨盤がしっかりかみ合わさっている上体をいいます。座席の位置が高いトラック・バス・ワンボックスカーなどは座席の位置が高いため比較的疲れにくい姿勢を取りやすいといわれています。

それが、普通のセダンやスポーツタイプの車は座席が低いため「へたり腰」になりやすいといわれています。また、座った時にここちがよい柔らかいシートは尻がシートに沈み込んでへたり腰を助長し、さらに悪化させてしまいます。

正しい姿勢を補助する方法

それでは、腰痛持ちのドライバーたちはどのようにして、痛みを軽減させているのでしょうか。様々な会社から腰痛を軽減させるためのグッズなどが発売されていますが、ここではドライバーの腰痛を軽減させる方法を紹介します。

1.コルセットをつける

コルセットをつけることで腰痛を軽減させることができます。
コルセットを事前につけておくことで、多少不自然な姿勢をとっても背骨を伸ばしておくことができます。男性にはなかなかつらいかも知れませんが、やってみる価値はあります。

ただし、長時間のコルセットをつけると体が蒸れてしまいます。蒸れた状態で長時間のドライブを行うと、集中力をそがれてつらいこともあります。

2.腰痛対策シートやサポーターの利用

腰痛対策シートに変えるという手があります。
通常の運転シートは柔らかい素材で作られているのですが、固めの素材で作られた素材による腰痛対策シートが各社から発売されています。

「AIRMOVE」は既存のシートに貼り付けるタイプのサポーターです。

背中から緊張をあたえて、姿勢を改善し、疲れを軽減させ腰痛を抑えることができる腰痛対策シートです。背中への圧力の分散が52%改善することができるという性能があります。

カーボンウールを内部構造に封入することによって、固すぎず柔らかすぎない適切なエアーパックを実現しているということです。外装は難燃素材を利用しています。ヘッドレストのない車には設置出来ませんが、女性でも安心して取り付けられます。

有名なシートとしては「RECAROシート」があります。
スポーツカーなどに採用されることもあるシートですが、多くの車に後からつけることもできます。馬車メーカーとしてはじまったレカロのシートは、そのすわり心地や人間工学デザインを取り入れた先鋭的な設計、すわり心地の夜半などから高い評価を受けています。

腰痛対策シートとしても優れており、柔らかすぎず硬すぎない適切な硬さ、腰に負担をかけないように徹底的に調整されたシートは、長時間のドライブでも疲れしらずです。

また、「MOTOR SPORT SHELL」「SPORT」「COMFORT」「ERGONOMICS」の四つのシリーズがあり、それぞれに特徴が異なります。

3.シートポジションの調整

愛車をもっているとあまり気にしないかもしれませんが、実はシートポジションの調整を行うだけでも痛みが大幅に和らぐことがあります。ドライバーの体系や目線の高さにぴったりとあう位置に調整するだけでもずいぶん楽になります。

まとめ:車のシートに正しく座って腰痛改善

長時間のドライブをするのがつらい時には、車のシートを腰痛対策シートに変えてしまうという手があります。レカロのシートは国際的に評価も高く、オススメですが、シートを変えられない場合もあります。そのようなときには「AIRMOVE」のように既存のシートを付けたまま姿勢を保てるアイテムを使うのもよいでしょう。

柔らかいシートを使わない、あるいはクッションを使ったりするのも効果があります。

また、シートのポジション調整を適切に行うだけでもずいぶん楽になりますよ。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment