腰痛と胃痛と背中の痛みは相関関係

広告ロゴ
丸

腰痛にはいろいろな原因があります。胃痛にもいろいろな原因があります。腰痛から胃痛
になったり胃痛から腰痛になったりもします。そして腰痛と胃痛がないまぜになって背中の痛みになったりもします。なぜそうなるのでしょうか。腰痛も胃痛も背中の痛みも、1つの理由1つの原因とは限りません。それぞれの関係と痛みの原因の可能性を検討してみましょう。

この記事では腰痛・胃痛・背中の痛みについて、様々な可能性をご紹介します。腰痛も胃痛も背中の痛みも、それぞれの痛みについてお悩みがあるならばご参考にしてみてください。

スポンサーリンク

腰痛と胃痛の関係

見て

内臓と腰や背中は実は1セットと言えるほど関係があります。背中に痛みがあるだけの場合、医師は痛みのある背中の場所でどの臓器が関係あるのかを判断したりします。胃や十二指腸が悪くなると腰や背中が痛くなることは多く、反対に腰が悪くなると胃の周辺が痛くなることも多いのです。これは内臓の位置と筋肉の関係です。そして問題は腰痛も胃痛も背中の痛みも、実際は腰も胃も背中も関係ない病気の場合があることです。

痛みの個所から原因を探しましょう

腰痛があると胃痛が起こり背中まで痛くなります。胃痛があると腰痛が起こり背中にもきます。元々の原因が何なのかわかりにくくなってしまいますが、最初に起きた痛みが何なのかで関連性は違ってきます。それぞれの場合についてご紹介します。

腰痛からの場合

元々腰痛持ちで湿布を貼ったり痛み止めを飲んだりでやりすごしてきた人が、だんだんと胃が痛むようになってきます。我慢しているうちに背中まで痛くなるようになります。これは単純に筋肉の問題であることがよくあります。腰痛といえば腰の後ろ側が痛くなるのが普通でしょう。けれど本来腰は後ろ側だけではなく前側にも筋肉があり、前後で支えるようになっています。痛みを感じるのは後ろ側でも、前側の筋肉も十分に疲れているのです。腰の筋肉が前後とも硬くなり血行不良になるとそれは腹筋にも影響します。腹筋が硬く血行が悪くなればそれは当然胃に影響してくるのです。

そして腹筋が疲れてくれば今度は背筋に影響がでて、腰痛と胃痛と背中の痛みがセットになってしまいます。こういった症状の場合は元を断てば楽になることが多いようです。マッサージや整体、そして自分自身でもストレッチを心がけるなど、腰の筋肉を柔らかくすることを考えましょう。

胃痛からの場合

胃が荒れると最初は軽い吐き気や空腹時の痛みなどがよくあります。軽い胃炎程度なら市販薬の服薬でも治ってしまうことは多いでしょう。けれどそうやってやりすごしているうちにだんだんと病状が進むと、胃はマシなのに腰が痛い背中が痛いとなってきます。これは腰痛からの場合と逆の順番で、胃が悪くなることで腹筋が緊張し、腹筋の緊張が腰や背中に回ってしまうものです。

ここまで来ると胃を治しても腰痛や背中の痛みが残ってしまう場合も多いようです。胃の治療と同時に腰や背中の筋肉をゆるめる体操やストレッチを心がけましょう。

背中からの場合

背中を痛めると当然ですが背中に痛みが出ます。重い物を持った結果であったり運動の結果であったり、無理をしたわけではなくても背中を痛めることは少なくありません。背中の筋肉が痛めば、当然その負担は腰の筋肉や腹筋にきます。結果単純な寝違えが腰痛や胃痛に発展するようなことになります。

その他の疾患の場合

一番問題になるのは、腰痛や胃痛や背中の痛みが単なる筋肉の緊張や血行不良からきたものではない場合です。腰痛は腹部の臓器や骨になんらかの異常があるサインにもなります。胆のうや膵臓腎臓、女性であれば子宮や卵巣の病気で腰痛になることがあります。骨に異常がある場合も腰痛となってでてくることが多いのです。胃痛から腰痛が起きる場合も同様に、胃痛の裏に別の病気が潜んでいる場合が多々あります。

胃が悪いと思って胃薬を飲んでいたら実は肺が悪かったなどということもあります。背中の痛みも同じです。あなたの腰痛や胃痛や背中の痛みは、体の中の不調を教えてくれているのかもしれません。

体の痛みが消える! 人体力学メソッド (TJMOOK)
宝島社 (2012-07-14)
売り上げランキング: 224,360

まとめ:自己診断は禁物、必ず受診しましょう

腰痛も胃痛も背中の痛みも、最初は軽く考えてしまうことが多い症状です。けれど実は大きな病気が隠れているサインである場合もあります。しばらく様子を見ても軽快しないのであれば迷わず病院へ行きましょう。何事もなければそれですみますし、もしも隠れた病気を見つけられれば早期治療することができます。必要以上に神経質になる必要もありませんが、自己診断で放置してしまうのはやはり一番やってはいけないことでしょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。