腰痛改善に痛み止めを使用する場合の4つの選択肢

引っかき傷

腰痛の痛み止めの方法は色々あります。その一つに挙げられるのは注射です。腰痛になっている患部に痛み止め注射を打つ神経ブロック注射治療と呼ばれる治療方法です。

もう一つの方法は、薬を服用することによって腰痛の痛み止めを行なうという方法です。病院へ行って薬を処方してもらうという方法もありますし、薬局で市販の痛み止めを購入しいて服用するという方法もあります。その他塗り薬や貼り薬によっても腰痛の痛み止めすることができます。

この記事ではまず、腰痛の痛み止めとしての神経ブロック注射治療とはどのようなものなのかを、ご紹介いたします。そしてそのあとで、市販の腰痛の痛み止めにはどのようなものがあるのか、という点についてご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

腰痛改善に役立つ痛み止め

腰痛の男

腰痛持ちの方にとって、腰が痛みだした場合の最後の砦は痛み止めです。とはいえ、痛み止めによって腰痛を治療する方法は幾つかあります。では、最初に神経ブロック注射治療という痛み止めの方法をご紹介してみたいと思います。

腰痛の痛み止めの方法:神経ブロック注射療法

神経ブロック注射療法には麻酔薬が使われます。痛いという情報を脳に伝える神経をブロックすることによって痛み止め効果を発揮します。そのために、神経ブロック治療と呼ばれます。この痛み止めの治療は、注射によって行われます。傷んでいる部分に直接薬を投与するため、効果的に腰痛に伴う痛みを改善することができます。

また、薬を服用するのではなく、注射によって直に幹部へ薬を投入するので、体に対する薬の影響が少なくて済むというのも、この痛み止め治療の特徴です。とはいえ、副作用の危険もあるので注意が必要です。血液をサラサラにする薬を飲んでいるのであれば、注射の際に血の固まりができたり、出血する可能性もあります。医師と相談しながら治療を行なう必要があるでしょう。

ここまでで、神経ブロック注射治療についてご紹介することができました。この治療方法は腰痛緩和に効果的ですが、デメリットもあります。それは病院でしか治療を行うことができないということと、費用諸経費込みで約6000円と少々高めだということです。もう少し費用の安い市販の薬で何とかできないだろうかと思われる方もおられることでしょう。

そこで次に、薬局などで購入できる腰痛緩和に役立つ市販薬をご紹介いたします。

腰痛の痛み止めの方法:市販の飲み薬

市販の飲み薬の中にも効果的な痛み止めはたくさんあります。ロキソニンSやロキソプロフェン、アセトアミノフェンなどの薬は、腰痛の痛み止めに効果的だと言われています。市販されている場合は、そのまま薬の名前を使って市販されていたり、名前は違いますが成分が配合されていたりと様々なので、薬剤師さんなどの専門家と相談しながら購入されると良いでしょう。

腰痛の痛み止めの方法:市販の塗り薬

市販の痛み止めにはご存知の通り塗り薬もあります。バンテリンコーワ クリーミーゲルやジクロテクトPROゲル、フェイタスゲルなど様々なものがあります。これらの塗り薬を患部に塗っておくなら、筋肉や関節の痛みを取ることができ、それが原因で起きる腰痛改善につながることでしょう。

腰痛の痛み止めの方法:貼り薬

貼るタイプの痛み止めもたくさん販売されています。フェイタスやトクホンなどがこの部類に入ります。貼るタイプの痛み止めは、基本的には塗るタイプと成分は一緒です。患部に薬剤を浸透させ、患部の血行を良くして痛みを改善します。

貼るタイプの痛み止めというと、においが気になるかもしれませんが、最近では、においに少ないあるいは無臭のものも販売されています。腰痛の痛み止めをしたいけれど、人のたくさんいるところで仕事をしなければならない、という方はこのようなタイプのものを使用すると良いでしょう。

ALINCO(アルインコ) エクササイズフロアマット EXP150
ALINCO(アルインコ) (2012-04-05)
売り上げランキング: 37

まとめ:自分に合った痛み止めの治療を行ないましょう

この記事では、腰痛の痛み止めとして行なえることについて4つの点をご紹介させていただきました。参考にしていただけましたか?

腰痛の痛み止めの方法はたくさんあります。ひどい痛みを短時間で抑えたいという方には神経ブロック注射が良いでしょう。とはいえ、この方法は費用も掛かりますので、あまり重症ではない腰痛は市販の痛み止めでの治療を行なってみると良いかもしれません。

もちろん、腰痛がある場合には早めに病院で診察してもらい、正しい原因を突き止めてから治療することが必要です。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment