もし腰痛が体の左側だけに表われたら?考えられる5つの原因

車

腰痛が体の左側だけに表われる場合、それは内臓疾患や骨の異常が原因なのかもしれません。もし内臓に疾患があることが原因で、腰の左側だけが痛んでいるのであれば、整体や接骨院へ通ってもなかなか治ることはないでしょう。もしそのようなことに心当たりがおありなのであれば、早めに内科を受診してみましょう。

ご自分の腰痛が、内臓疾患や骨の異常が原因かもしれないと思った場合、簡単にチェックする方法もあります。まずはじっとして動いていないときにも痛みがあるかということです。座った状態は腰に負担をかけますので、寝ている状態になり、それでも左側に腰痛があるかどうか確かめましょう。また夜寝ている時も腰痛があり、痛みで目が覚めるということがあるか、という点にも注意しましょう。

この記事では、腰痛が体の左側だけに表われた場合の考えられる内臓疾患や骨の異常を幾つか取り上げてみたいと思います。腰痛が体の左側だけに頻繁に起る、という方は、是非参考にしていただき、なるべく早く内科へ行くようにしましょう。

スポンサーリンク

腰痛が体の左側だけに表われる場合

腰痛の男

もし内臓疾患や骨の異常が、体の左側だけに表われる腰痛の原因だった場合、それに伴う症状も表われるはずです。そのような腰痛に伴う症状を手掛かりにしながら、正しい腰痛の原因を突き止めていきましょう。それでは、幾つか考えられる病気と、腰痛に伴う症状をご紹介してみたいと思います。

原因その1:腎臓疾患

腎臓疾患がある場合、体の左側に腰痛が伴う場合があります。腎臓は体の臓器の中でも大切な部分で、主に体の血液をろ過し、尿をつくるという働きがあります。そのため、この臓器に疾患がある場合、体全体に不調が広がることでしょう。

腰痛の原因が腎臓疾患だった場合は、腰痛に伴って、発熱や疲労感、吐き気、むくみ、腫れ、頻尿、血尿などが伴うと言われています。腰痛が体の左側だけに表われ、なおかつこのような自覚症状がある場合は、すぐに病院へ行きましょう。

原因その2:尿管結石

腰痛が体の左側だけに表われる場合、尿管結石の疑いもあります。尿管結石が腰痛の原因である場合は、おそらくけいれん性の激しい痛みを感じることでしょう。また、腰痛に伴って吐き気や悪寒、発熱や血尿などの症状も見られることでしょう。体の左側にだけ腰痛が表われ、このような症状を伴う場合は、なるべく早く病院で診察してもらいましょう。

原因その3:転移性骨腫瘍

この病気は、体の別の部分にできていた腫瘍が骨に転移した状態のことです。腰の左側に激しい骨の痛みを感じるのであれば、この病気を疑うことも必要でしょう。この病気だった場合は骨がもろくなり、簡単に骨折するようになると言われています。自分で腰痛だと判断するのではなく、早めに病院へ行きましょう。特にがんの治療を過去に行ったことがあるのであれば、すぐに病院へ行くことが必要です。

原因その4:膵炎

膵炎はみぞおちのあたりに起きる強い痛みが特徴ですが、背中にも痛みが突き抜けるので、腰痛と勘違いする方もおられるかもしれません。また姿勢を正したり、前かがみになったりすると痛みが和らいだりしますので、そのような点からも、腰痛と勘違いされる方もおられるかもしれません。この病気にも腰痛に伴って吐き気やおう吐の症状が表われます。

アルコール類を良く飲む人は、特に注意が必要だと言われています。

原因その5:骨粗鬆症

この病気は、骨密度が少なくなるために骨がもろくなることが原因で起きる病気です。骨粗鬆症が直接腰痛の原因となることはないと言われていますが、腰痛が体の左側だけに表われる場合、骨がもろくなって骨折してしまっているのかもしれません。妊娠後や閉経後の女性、高齢者が注意する必要がある病気です。

カルシウムやビタミンDをしっかり摂り入れたり、良く運動したり、アルコールやたばこを控えたり、日光によく当たるようにするなら、骨粗鬆症の対策となるでしょう。

サロンシップ温熱用具直貼5枚
久光製薬 (2003-11-25)
売り上げランキング: 24,555

まとめ:体の左側にだけ腰痛が表われる原因を正しく突き止めて治療しましょう

この記事では、体の左側にだけ表われる腰痛の考えられる原因について、ご紹介させていただきました。いかがでしたか?

体の左側だけに表われる腰痛の原因はたくさんあります。今回紹介した内臓疾患や骨の異常もそれに含まれます。しっかり検査して、正しい原因を突き止めることが大切です。体の左側だけに表われる腰痛をお持ちの方は、ご自分でただの腰痛だと判断するのではなく、なるべく早く病院で検査することが必要です。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment