激しい炎症と痛みを伴う急性の腰痛を予防するための方法

腰痛

急性期の腰痛は炎症がひどいため、とにかく安静にすることが必要です。このような炎症が起きている時に運動しようしたりするのは間違った治療方法です。

急性期の腰痛の時の正しい治療方法は、安静にすることと冷やすことです。湿布などによって患部を冷やしましょう。湿布がない場合は代用品として氷を使用します。腰を温める効果のあるお風呂や温湿布は使わないようにしましょう。炎症がひどくなってさらに痛みが増す場合があります。

急性期の腰痛になった時はこのような処置を取ることに加えて、なるべく早く病院へ行くことが必要でしょう。とはいえ、このような腰痛にはならないようにすることが必要です。では、どのように激しい炎症を伴う急性の腰痛を予防することができるのでしょうか?この記事ではこのような点についてご紹介してみたいと思います。日常生活で腰痛を予防するために、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

激しい炎症を伴う急性の腰痛にならないために

筋トレ機具

激しい炎症を伴う急性の腰痛になりたくてなる人はいません。しかし、日頃から意識して腰痛にならないように心がけていないと、その腰痛は突然あなたを襲うことでしょう。では日常生活でどのようなことを意識していれば、激しい炎症を伴う急性の腰痛を予防することができるのでしょうか?幾つかご紹介してみたいと思います。

急性の腰痛予防のためにできることその1:正しい姿勢

姿勢の良し悪しは腰の負担に大きな影響を及ぼします。良い姿勢は腰を守って腰痛にならないように保護しますが、悪い姿勢は腰に大きな負担をかけ、急性の腰痛になりやすくなるでしょう。とはいえ、意識しないで正しい姿勢を保つことができる人はほとんどいないでしょう。ですから、腰痛予防のために正しい姿勢を体に覚え込ませることが大切でしょう。

また、正しい姿勢を保つために役立つグッズを使うことも、腰の負担を軽減することができ腰痛予防に役立つことでしょう。姿勢改善に役立つ椅子や座布団などを使って正しい姿勢が維持できるように努めていきましょう。

急性の腰痛予防のためにできることその2:無理やり重いものを持たない

無理やり重たい物を持とうとすることも、急性の腰痛の原因となります。特に荷物を運ぶ仕事をしておられる方は注意する必要があるでしょう。効率よく仕事がしたいために、無理な姿勢で無理に荷物を持とうとするなら、腰に負担がかかり急性の腰痛の原因となります。突然筋肉の炎症に伴う激しい腰痛を感じて荷物を落とし、事故を起こしてしまう原因にもなりかねません。

ですから、無理な姿勢で重たいものを持つ、無理やり重たいものを持つなどの行為は避けるようにしましょう。また荷物の持ち運びを行なう際には、腰痛予防のためにコルセットを巻くようにするなら、急性の腰痛を避けることができるでしょう。

急性の腰痛予防のためにできることその3:正しい座り方

正しい姿勢で生活することが腰痛予防になるということを先程取り上げました。そのことと少し関係があるかもしれませんが、正しい座り方を意識することは、急性の腰痛防止につながります。姿勢を正しくする椅子や座布団などは、正しい座り方をサポートしてくれると思いますが、正しい座り方を意識しなければ、それらのグッズが腰痛予防として役に立つことはないでしょう。

ですから腰痛防止のため椅子に座る際には正しい座り方を意識することが必要です。まず背もたれにぴったりつくように座ります。そして椅子の位置を調整して机がおへその高さと同じようになるように調整しましょう。またおへそと机の間にこぶしが一つ入るくらいまで体を近づけます。下腹部に力を入れて手もたれに背中が少しつくくらいのイメージで座るようにするなら、正しい体のラインを保つことができ、腰痛を予防できるでしょう。

ザムスト(ZAMST) アイスバッグ Mサイズ 378102
ZAMST(ザムスト)
売り上げランキング: 4,588

まとめ:炎症による痛みを伴う急性の腰痛にならないために正しい姿勢を心がけましょう

この記事では、激しい炎症を伴う急性の腰痛にならないためにできることについてご紹介いたしました。参考にしていただけたでしょうか?筋肉の炎症が原因で起きる腰痛は普段の生活における正しい姿勢によって予防することができます。立っている時も座っている時も、荷物を持つ時も正しい姿勢を保つように心がけましょう。

正しい姿勢を体に覚え込ませるためには、毎日意識することが必要です。是非この記事を参考に良い姿勢を保つことができるようにして、急性の腰痛にならないようにしてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment