腰痛を和らげてくれるクッションを口コミを参考に選ぶ方法

広告ロゴ
クッション

オフィスワークなどで、椅子に座って同じ姿勢のまま仕事されている人に特に多いのが腰痛で、その症状・悩みは実に深刻と耳にします。

中には椅子に柔らかいクッションを敷いて対応されている方もいますが、なかなか腰痛の悩みは改善されないそうですね。

それは、椅子に長時間座っていることで腰にかかる負荷が大きくなり腰痛の原因となっているからです。

本記事では、そんな腰痛で苦しむ人達が少しでも症状を和らげるように、口コミなどで評判の良い腰痛を和らげてくれるクッションをご紹介していきます。

ぜひ、ここでの情報を参考に、体に合うクッションを探してみて下さいね。

スポンサーリンク

腰痛で悩む人が多いオフィスワーカー

仕事

オフィスワーク中心の人にとって腰痛は永遠の悩みであるとよく耳にします。

やはり、オフィスワークをされている人は、ずっと椅子に座りながら仕事しているわけですから、どうしても腰に掛かる負荷が増えてしまい腰痛になってしまいがちですね。

実際にひどい方は、とても仕事が手に付かない程腰痛に悩まされているそうで、その悩みは実に深刻なんだそうです。

実際に私もオフィスワーカーの一人ですが、長時間イスに座って作業すると腰が痛くなります。

そんな時は、時々休憩したりして長時間同じ姿勢にならないように心がけていますが、会社務めの人は度々休憩するわけにもいきません。

症状を和らげたいけど休み休み仕事をするわけにはかず、腰痛はオフィスワーカーにとって実に深刻な悩みなのです。

腰痛におすすめのクッション選び

腰痛の症状を少しでも改善させようとクッションを椅子敷く人がいらっしゃいますが、なかなか体にフィットせずに、症状があまり改善できていない方が多いそうですね。

いくら椅子に敷くクッションが低反発で腰痛を和らげてくれるものでも、体にフィットしなければ余計腰痛を悪化させてしまうケースもあるため、自分に合ったクッションが見つからないことは実に深刻な問題なのです。

では、一体どんなクッションが体にフィットし、腰痛を改善してくれるおすすめのクッションと言われているのでしょうか?

口コミを見てみると、以下のポイントを重要視したクッションが体にフィットしやすいクッションとしておすすめと言われていることが判りました。

★オススメクッションの重要ポイント

  • 腰にかかる負荷が分散される体にフィットしたもの。
  • 骨盤を正しい位置に合わせサポートしてくれるもの。
  • 腰痛が発症しても血流をもみほぐし解消してくれるマッサージ機能があるもの。

主に、これらの機能に特化したタイプのクッションや複合タイプのクッションが口コミで推奨されているようです。

例えば、骨盤を正しい位置に合わせてくれる【バックジョイリリーフクッション】やドーナツ型で低反発負荷分散型の【お医者さんの円座クッション】などがその一つに挙げられます。

いずれにしても体にフィットしやすく腰に掛かる負荷が分散されるため、何かと重宝されているのです。

口コミを活用して体にフィットするクッションを探す方法としては、ポイントで挙げた項目にもある【骨盤矯正】・【負荷軽減】というようなキーワードとクッションを組み合わせて検索して、具体的におすすめのクッションを探しながら、その情報を元に更に深く、腰痛に関する効果をメリット・デメリットに分けて検索するのがオススメです。

枕や布団を選ぶように必ず自分の体にフィットして腰痛を改善してくれるクッションは見つかります。

諦めずに何度も探してみてくださいね。

クッションが腰痛軽減してくれる医学的な効果

体に合うクッションを敷くことは、単純に腰に掛かる負荷を軽減し腰痛の症状を和らげるだけでなく、医学的にも直接座面に腰が当たることで起こる歪みを軽減し、腰痛の原因となる座骨への衝撃が無くし、さらには姿勢も良くなり骨盤矯正にも効果を発揮します。

骨盤が矯正され姿勢が良くなることで、腰痛だけでなく肩こり・偏頭痛なども軽減され、骨盤や神経の変化によって発症する体の痛みに対して効果を発揮してくれるのです。

よく歳を召された人達が五十肩などで悩み苦しむという話も聞きますが、その大きな要因は姿勢が崩れることで骨盤などに歪みが生じて起こっていることが多いようです。

腰痛も、単純に腰への負荷によるものだけでなく、長年歪んでしまった骨盤によるものも起因していることがあります。

口コミなどでおすすめされているクッションは、医学的にも腰痛の起因を改善してくれる効果が期待できるものなのです。

まとめ

腰痛改善のために口コミを活用してクッションを選ぶには、骨盤矯正や腰への負荷というワードとクッション・口コミを掛けあわせて検索しながら評判の良い効果的なクッションを探すのがベストの探し方と言えるでしょう。

できるだけ骨盤に直接衝撃を与えず腰全体を包み込んでくれるような柔らかい低反発まくらが理想的かもしれませんが、やはり体にフィットしなければ意味がありません。

厳密に言えば、一つ一つを確かめてみる必要があるでしょう。

ただ、そこまでの余力がないのも事実です。

そこでオススメなのは、口コミでデメリットが少ないものを選び、誰であってもフィットするような腰痛に効果的なクッションを探し手に入れることです。

オールマイティーに効果を発揮してくれるクッションなら、きっと体にフィットし腰への負荷も軽減され、少しでも腰痛が改善していくと思いますよ。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。