車の運転中の腰痛をクッションを使って予防するときの注意点

車

長時間車の運転をされる方は、腰痛防止のためにクッションを使用すると良いでしょう。車の運転中に腰痛になってしまうなら、腰の痛みによって集中力が乱されてしまい、事故を起こしてしまう原因にもなります。良いクッションを車のシートにおいて置き、正しい姿勢で運転することができるようにするなら、運転による体の疲労を軽減することもできますし、それに伴う腰痛にもならないで済むでしょう。

とはいえ、良いクッションを使用したとしても正しい座り方ができていないなら、せっかくのクッションもその効果を発揮することができなくなってしまうでしょう。車のシートは人間の体に合わせて作られている場合が少なくありません。そのため、車のシートに正しい姿勢で座るように心がけるだけでも効果的に腰痛を防止することができるでしょう。

この記事では、車のシートに正しく座るためのポイントについてご紹介してみたいと思います。車で腰痛防止のクッションを使っているとしても、正しい座り方を覚えておくことは大切なことです。是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

車の中で腰痛防止のクッションを使う際に気を付けるべきこと

クッション

車の中で良いクッションを使用して腰痛を防止しようと努めても、もともと正しい座り方ができていないのであれば、その効果を実感するのはむずかしいでしょう。では、どのように良い姿勢で車のシートに座り腰痛を予防することができるのでしょうか?幾つかのポイントをご紹介してみたいと思います。

車の中で腰痛にならないための座り方その1:椅子に深く座り、背もたれに頭を付ける

車の中で腰痛にならないためには、車のシートに深く腰掛け、背もたれに頭を付けるようにすることが必要です。車を運転しているときには自然と悪い姿勢になっていまうことが多いのではないでしょうか?特に肘置きの付いたシートに座ることには体が斜めに傾いてしまいがちになるでしょう。車に座る際には正しい姿勢を意識するようにまず心がけ、それをサポートするようにクッションを使用するなら、車を運転中の腰痛を予防するための助けになるでしょう。

車の中で腰痛にならないための座り方その2:車のシートはなるべく前に出して座る

椅子に座ったときの理想的な状態は、足が直角に曲がり、ひざが少し座面よりも上がった姿勢です。しかし、車を運転しているときにはそのような姿勢をとることは不可能です。なぜなら、アクセルやブレーキの操作を足で行なわなければならないからです。

ですから、車のシートはなるべく前に出し座面を直角に近い形にまで立てておくことが必要です。そうするなら、普通の椅子に座ったときと同じような理想的な姿勢を作ることができます。その姿勢サポートするためにクッションを使用するなら、車を運転中に腰痛になることを避けることができるでしょう。

車の中で腰痛にならないための座り方その3:クッションで座面の高さを調整する

車のシートの中には座面の高さを調整することができるものもあります。そのようなシートであれば、少し高めにシートを設定することによって正しい姿勢を維持しやすくなることでしょう。とはいえ、ほとんどの車にはそのような機能が付けられていないことでしょう。そのような場合はクッションを使って座面の高さを上げることができます。

オフィスチェアの上において使用することができるクッションは車においても使用できる場合が少なくありません。骨盤を矯正するために役立つクッションや姿勢を正しくするためのクッションを利用して車のシート高を上げるなら、正しい姿勢を維持しやすくなることでしょう。このような方法も、車の運転において腰痛にならないようにするためにできる方法のひとつです。

まとめ:正しい座り方を意識しながらクッションを使うことによって車での腰痛を予防しましょう

この記事では、車を運転している時に腰痛にならないようにするために役立つ方法についてご紹介致しました。参考にしていただけたでしょうか?

車のシートにクッションを置いたからといって、腰痛にならなくなるわけではありません。大切なのは日頃から正しい姿勢を維持するための意識を持つことです。そのような意識を常に持ちながら、腰痛防止に役立つクッションを使用するなら、長時間の車の運転による腰痛を効果的に予防することができるでしょう。

是非この記事を参考に、正しい姿勢を維持するように心がけ、それをサポートするようにクッションを使うようにして効果的に腰痛を予防してください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment