夜尿症の様々な治療法

男

夜尿症の治療は、小学生などの子供の場合とその他の場合とで分けて考えることが重要です。

小学生の夜尿症の場合には成長過程で自然に治癒することが期待できますが、成人などの夜尿症の場合には、身体に機能的な問題がある可能性などがあります。そのため、小学生の夜尿症については自然治癒をサポートする形式での治療となる反面、成人などの場合には専門医による治療などが必要となります。

本稿では夜尿症の様々な原因と治療方法についてまとめています。

スポンサーリンク

夜尿症の悩み

医者の男

夜尿症とは、俗に言うおねしょのことです。つまり、睡眠中に自らの意思にかかわらず、おしっこが出てしまうことを夜尿症と呼びます。

乳幼児のおねしょは体の成長に伴って当然に起こるものですので、全く問題がありませんが、小学生以降のおねしょは夜尿症と呼びます。夜尿症は成人でも続いていたり、成人後に何らかの原因(例えば精神的なストレスなど)によって発症することがあります。

夜尿症は、社会生活上の弊害をもたらすことがありますので、可能な限り早期に治療したい症状です。小学生の場合には発育のスピードの問題ということができますので、自然治癒を期待することができますが、夜尿症がずっと続く場合や成人後の突然の夜尿症の場合には、何らかの原因がありますので、治療を受けることが必要です。

様々な夜尿症の原因と治療法

夜尿症は様々な原因で発症しますので、その原因に応じて治療方法を選ぶことが重要です。

小学生の夜尿症の治療方法

まず、夜尿症で最も多いのが小学生の夜尿症です。小学生の夜尿症は、多くの場合、成長のスピードが個人ごとに異なることが原因ですので、自然に治癒することを期待することができます。ただ、自然治癒のスピードを高めるために、治療をすることが考えられます。

小学生の夜尿症の治療は、主として生活面の指導を行うことで自然治癒をサポートする形式で行います。具体的には、小学生の夜尿症の治療をサポートする場合には

  • 睡眠前1~2時間に水分を摂らせないようにすること
  • 睡眠前にトイレに行くことを指導すること
  • 仮に睡眠中に排尿をしてしまっても叱ったりしないこと

これらの諸点が重要となります。

睡眠前に飲み物をあまり飲まないことやトイレに行くことについては、子供の頃に指導された経験がある方もおられるのではないでしょうか。これらの指導が夜尿症の治療につながります。また、叱らないことは、子供はストレスを溜めずに自律神経の働きを正常にして睡眠をとることにつながるので効果的な治療法となります。

また、夜尿症の治療に効果的な装置として夜尿アラームというものがあります。この夜尿アラームは水分を感知してアラームがなるという仕組みの器具です。この夜尿アラームを利用することで意識が夜尿症を避けようとする方向に向かうので、治療に効果的といわています。

小学生の夜尿症の治療はあくまでも自然治癒をサポートするという形が基本ということになります。

薬物を利用した夜尿症の治療法

成人の場合には夜尿症は精神的なストレスなど何らかの特別な理由によって引き起こされると考えられます。このような場合には、薬物を利用して夜尿症の治療に当たることになります。

薬物を用いた夜尿症の治療としては、抗うつ剤や抗利尿ホルモンを利用します。しかし、薬物を使用した夜尿症の治療方法は副作用があるといわれるので使用は医師の具体的な指示のもとで適正に行う必要があります。

なお、膀胱や腎臓などの排尿に関連する器官の機能的な障害のために夜尿症となってしまっている場合には、それぞれの病気に合わせた治療を施すことで夜尿症の治療を行うこととなります。

その他、出産に伴う精神的なストレスや身体状況の変化などで成人女性が一時的に夜尿症に陥る場合があります。この場合も薬物などにより、身体機能を元に戻すことで夜尿症を治療することとなります。

カウンセリングを利用した夜尿症の治療

その他カウンセリングによって夜尿症を治すという方法もあります。

カウンセリングによる夜尿症の治療は、特に大人の方の場合には抵抗感があることが多いかもしれませんが、精神的なストレスが根底にある場合には効果的な場合もあります。ストレスによる夜尿症が疑われる場合には、カウンセリングを活用した夜尿症の治療も効果的です。インターネットなどで夜尿症のカウンセリング治療を行っている医院などを探すことができます。

新 おねしょなんかこわくない―子どもから大人まで最新の治療法
帆足 英一
小学館
売り上げランキング: 60,414

まとめ:夜尿症の治療は恥ずかしがらずに早めに専門医に相談

以上述べました夜尿症の治療についてまとめますと、以下のようになります。

  • 小学生の夜尿症の治療の場合には、夜尿症が自然に治るのをサポートするという形が中心となります。具体的には生活指導をすることで夜尿症の治療を促進します
  • 成人などの場合には、薬物を利用した夜尿症の治療方法もあります。ただし、薬物による夜尿症の治療は副作用がある可能性があるので、医師による指導のもと行うことが重要です
  • カウンセリングによって夜尿症の治療を行う医院もあります。心理的な抵抗感もあるかもしれませんが、精神的なストレスが原因の場合などには効果的なケースもあるので、治療を受けることを検討することも一つの方法です

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment