夜尿症に効果的な漢方の種類と効用について

電話する男

夜尿症改善のために漢方を利用することも効果的です。夜尿症対策として漢方を利用する場合には、漢方は夜尿症だけを「ピンポイント」で治療するだけではなく、体全体の健康のためにも役立ちます。

本稿では、夜尿症対策として利用されることがある漢方についてまとめています。

スポンサーリンク

治療が必要な夜尿症とは

漢方

夜尿症とは、いわゆるおねしょのことです。睡眠中に意思にかかわらず排尿してしまう現象が夜尿症です。幼いうちの睡眠中の排尿は問題はありません。膀胱の発達に対して生成される尿の量が多いなど身体的な理由で排尿をしてしまうためです。

しかし、小学校高学年や中学校入学以降も睡眠中の排尿が続く場合には夜尿症として治療が必要となってきます。夜尿症は精神的な理由・身体的な理由など様々な理由から生じていますので、中学校入学時点をひとつの目安として、なお夜尿症が続く場合には治療を受けることがおすすめできます。

なお、妊娠中の方や精神的なストレスをお持ちの方などが夜尿症となってしまうこともあります。

漢方を利用した夜尿症の治療

夜尿症の治療方法としては様々なものがありますが、ひとつの方法として漢方を利用して夜尿症を治療するという方法が考えられます。漢方は、西洋医学的な分析では根拠が実証されてはいませんが、人体に作用して様々な効果があることが確認されています。

そして、漢方の中には夜尿症の治療のために効果があるものもあります。

夜尿症に効果がある漢方は、単に夜尿症に対して「ピンポイント」で作用するものだけではなく、夜尿症も含めた身体健全のために効能があるものが多いのが特徴です。体全体の機能を向上させ、それによって夜尿症を治すという「東洋的」な治療効果が期待できるのが漢方の特徴です。

漢方で夜尿症に効果があるものとしては具体的には以下のようなものがあります。

夜尿症に効果がある漢方の種類

夜尿症に効き目がある漢方としては、具体的には以下のようなものが挙げられます。
(1)小建中湯(しょうけんちゅうとう)
小建中湯は夜尿症対策の漢方として大変よく用いられています。小建中湯は、体力をつける漢方です。小建中湯は体力をつけて、筋力を強化し、その中で夜尿症を回復させるという効果を期待するものとなっています。つまり、夜尿症を治癒するためだけではなく、体力をつけて筋肉を強化し、その中で夜尿症を治療していくというタイプの漢方になります。

また、小建中湯は、漢方にありがちな、苦いという成分が少ない特徴があります。そのため、小建中湯は子供が服用する場合にも飲みやすくおすすめすることができる漢方となっています。

(2)麻黄湯(まおうとう)
麻黄湯は、風邪薬として利用されることが多い漢方の成分ですが、夜尿症の治療のためにも利用されます。麻黄湯は、葛根湯に似たもので、比較的丈夫そうな方・子供に処方される夜尿症対策の漢方です。小建中湯はどちらかというと、体が細いなど体力が少なく見える外見の方・子供に処方されるものである一方、麻黄湯は外見からすると体力がありそうな場合に処方されるという違いがあります。

麻黄湯も体力をつけつつ、夜尿症を治療するというコンセプトは同じです。

(3)その他様々な夜尿症に効果的な漢方
小建中湯や麻黄湯の他の漢方としては、柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)、白虎加人参湯(びゃっこかにんじんとう)、苓姜朮甘湯(りょうきょうじゅつかんとう)。などがあります。

柴胡桂枝湯は神経質的な(ストレスがある場合など)方に処方されます。また、白虎加人参湯はのどの乾きから水を多く飲んでしまい夜尿症となっている方へ、苓姜朮甘湯は手足や腰が冷える方へそれぞれ処方されます。さらに、大人の方で夜尿症の場合には、八味丸(はちみがん)という漢方が処方されることがあります。八味丸は効果が強く、子供ではなく大人に処方される夜尿症対策の漢方です。

このように夜尿症対策の漢方には様々な種類のものがあります。

漢方処方の際の注意店

漢方は体力増進などに寄与して、夜尿症だけではなく、体の健康全般に効果がある優れた薬剤です。ただ、夜尿症の場合には、その原因が身体の機能不全にあったり、精神的な病気が原因であることもありえます。この場合には、西洋医学の観点から、手術や投薬を受けることも必要不可欠となります。

夜尿症が気になる場合には漢方の処方を受けることを検討するとともに一度は専門の医院での診断を受けることも重要です。

新 おねしょなんかこわくない―子どもから大人まで最新の治療法
帆足 英一
小学館
売り上げランキング: 119,287

まとめ:漢方は夜尿症改善とともに体力もつける

以上、本文で述べました夜尿症と漢方についてのポイントをまとめますと以下のようになります。

  • 夜尿症を改善するためには漢方を用いることも効果的です。漢方は単に夜尿症を治すというだけではなく、身体全体へ作用して健康的な体を作るという効果も期待することができるのが特徴です
  • 夜尿症改善のための漢方の種類としては、小建中湯をはじめとして様々な種類の漢方があります。それぞれの夜尿症の原因などに応じて適切な漢方が処方されることとなります
  • 夜尿症の原因が身体的な機能不全や精神的な疾患が理由となっている場合には、漢方だけでは治療をすることが難しい場合があります。夜尿症の方については一度は専門医の外来を受けることが重要です

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment