ごろ寝を推奨しているテレビ枕とは

ごろ寝

家でごろごろと寝ながら好きなテレビ番組を見ている時間って、本当に幸せな時ですよね。でも、寝ながらのテレビ鑑賞は、途中で腰が痛くなったり、手がしびれてきたりとどうしても起き上がる瞬間がやってきます。せめて番組の最後まで寝ていられれば、あわよくばそのままお昼寝まで出来たら最高ですよね。 実はこの世の中にはそんな最高の時をサポートしてくれるものが存在しているのです。それは「テレビ枕」です。今回は、このテレビ枕がどんなものなのか、ほかにどんな使い道があるのかなどをご紹介していきます。

スポンサーリンク

テレビ枕とは

テレビ

製品会社によって細かくコンセプトは変わってきますが、根本はごろ寝しながらテレビを快適に見るための枕です。自宅の座布団や自分の腕枕では、テレビに集中できず、せっかくのリラックスタイムも台無しですよね。また、座椅子などで腰かけていても、腰に負担がかかったりしてこれまた不快になってしまいます。 時に、うつぶせで本を読む場合も同じで、途中で体勢を何度も変えなければなりませんよね。そんな幸せなだらだら時間をもっと快適にしたいという方々に開発されたのがこのテレビ枕なんです。

平均価格は?

このテレビ枕の用途がわかったところで、今すぐにでも使ってみたくなったのではないでしょうか?しかし、気になるのが価格帯ですよね。調べてみたところ、平均価格は、およそ4300円です。ピンキリですが、高くて3万円、手作りのもので800円くらいまであります。デザインで価格があがっているというよりも、中に入っている生地で変化しているようです。また有名な寝具メーカーが出しているものも、需要があり、寝具に特価しているという点で値段もそれなりの価格になっています。

身体の構造とテレビ枕

世の中には様々なテレビ枕がありますが、よく目にするのが「腰の痛みを軽減」「肩こりにも効く!」といったキャッチフレーズです。各社によって、痛みへのアプローチは違いますが、それぞれが人間の身体の形にあった枕を提案しています。

人間の骨はレントゲンなどで写真をとると、ぴんっとまっすぐなものではなく緩いS字に湾曲しています。それが正しい形なのですが、長時間曲がった姿勢でいるとどんどんS字が強く湾曲していき、いわゆる猫背になったり、腰などに無駄な負荷がかかり痛みへ変化していくのです。

自分の腕枕よりテレビ枕

自分の腕を枕にし、テレビをみたり、読書をしたりすることがあるかと思いますが、これはなるべくなら控えたほうがよいかもしれません。腕枕をしていると高さの調整も難しいですし、目が疲れやすくなったりもしてしまいます。そもそも腕というのは、足と違い、長時間身体を支えるような構造にはなっておりません。したがって、途中でしびれたり、腰にまで影響を及ぼす場合があるのです。
せっかくのリラックスタイムですから、手のしびれや腰の痛みなんかに気を使いたくないですよね。

腕枕は腰痛の原因?!

腕を曲げておくための筋肉や骨は、背中の骨・頭蓋骨・足首の骨などまでつながっています。つながっているということは、一カ所で問題が起きれば、その延長にあるものへの被害もあるということです。例えるなら、道路や線路内で事故が起きたら、全然関係ないところまで渋滞や遅延をすること同じようなものなのです。

その点、テレビ枕というのは腕への負担は少なく、身体の形に合わせて作られたものが多いですので、腰痛などでお悩みの方はそういった普段ついやってしまう癖を見直すことを最優先に考えるとよいかもしれませんね。

テレビ枕はあくまでテレビ枕!

テレビ枕を購入した方の中には気にいりすぎて、普段寝る布団の中にまで持っていく方がいますが、その枕がそのまま寝られるものとして作られていない場合、身体によくない効果がでる場合があるのでご注意ください。テレビ枕は、テレビを見るために若干高くなっていたり、楽な姿勢を保つ為に特殊な形をしていたりします。

ほとんどのテレビ枕は20分~長くて40分くらいまでは快適に寝られると思いますが、それ以上になると、何時間も寝るものとして開発されていないため、腰や肩、ひどい場合姿勢の悪さでひざなどにも影響がでることがあるんです。

長時間の使用は目に悪い?

さらに、視覚にも影響を及ぼす場合もあります。当たり前のことですが、人間が寝転がると通常の見え方と違い、斜めの視界になります。斜めということは、左右の目が見ているものが違う高さにあるということです。私たちが普段、普通に起立している場合は、左右の目はだいたい同じ高さの位置にありますね。

こうなると目にかかる負担というのは同じ割合で、負担も少ないです。しかし、寝転がった場合は、下になっている目に大きな負担がかかり、いつもより疲労感が増したり、頭痛がしたりするのです。気持ちがいいテレビ枕も適度な時間での使用がよいということですね。

ブリヂストン テレビ枕 ブラウン TV-18 BR
ブリヂストン
売り上げランキング: 3,412

まとめ

ごろごろしながらテレビをみたり読書ができるテレビ枕、使ってみたくなりましたよね。ここまでのテレビ枕のまとめをみていきましょう。

  • テレビ枕とは、リラックスタイムをさらに快適にする素敵な枕
  • 価格も手頃なので、試し買いもできる
  • 身体の構造を理解して作られたテレビ枕だとなお良い
  • 自分の腕枕、長時間のテレビ枕使用は腰痛や肩こりなどの原因

家具屋さんなどでみかけたら、この機会にぜひ触ってみてくださいね。みなさんの素敵なリラックスタイムのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment