グルメと温泉を楽しむ。三重県鳥羽市の日帰り入浴について

あわび

三重県の鳥羽市は、おすすめすることができる観光スポットの一つです。鳥羽市には、サザエやあわびなどの「海の幸」だけではなく、温泉も数多く存在しています。温泉の中には日帰りで気軽に入ることが可能なところも多く、観光にはうってつけの「いちおし」ということができます。

スポンサーリンク

三重県鳥羽市は温泉もある!

風呂

三重県の鳥羽といえば、サザエやあわび、いせえびなどのおいしい海の幸がとても有名です。ただ、鳥羽では、実は温泉もとてもたくさんあります。ホテルに泊まってゆっくりと過ごすことが出来る温泉から、公営で日帰り入浴ができる格安の温泉まで数多くの「お湯」が三重県鳥羽市には存在しています。

ここでは鳥羽の日帰り入浴ができる温泉についていくつかおすすめを上げていきたいと思います。

鳥羽市旅館街で日帰り入浴

鳥羽市では、平成20年以降、公的な観光調査が行われており、年観光客が5万人以上などの基準を設けて調査・発表しています。鳥羽市には昭和50年頃からの旅館街として鳥羽市旅館街があり、日帰り入浴をすることができる宿も数多くあります。鳥羽市旅館街周辺は安いビジネスホテルなどもありますので、日帰り入浴だけ温泉を利用してカプセルホテルなどを利用するという使い方も賢い利用方法と言えます。

もちろん、日帰り入浴にとどまらず、温泉宿で海の幸に舌鼓を打ちながら宿泊することもとても楽しい旅行となると言えます。

答志島温泉

答志島温泉(とうじしまおんせん)は、鳥羽湾・答志島で湧き出ている温泉です。
答志島温泉は、地元の人はもちろん、鳥羽への観光客も気軽に利用することができる日帰り入浴施設答志島温泉があります。基本的に土曜日以外の15時30分から20時まで営業している日帰り入浴施設です。入浴料は600円です。答志島温泉のお湯の特徴としては、湾岸であるので塩分を含む温水で、切り傷やけどや皮膚病に効果があります

答志島は、旅館等で日帰り入浴が可能となっている温泉もあります。答志島には、旅館や民宿などの宿泊施設は約20軒ほどありますが、温泉への日帰り入浴可能な旅館もあります。(日帰り入浴の可否は、時期等もあるので、詳細は「答志島旅館組合」(0599-37-2822)に問い合わせられることがおすすめです。)

答志島へはJR鳥羽駅または近鉄鳥羽駅下車して佐田浜港へ向かい(徒歩で約10分程度です)市営定期船で20分、和具港で下船します。また、車で行かれる場合には、伊勢道伊勢ICから伊勢二見鳥羽ライン・国道42号を経由して約10キロ程度です。

ホテルで潮の音聴きながら・鳥羽グランドホテルで日帰り入浴

日帰り入浴ができるホテルの温泉として、鳥羽グランドホテルがあります。鳥羽グランドホテルは、三重県鳥羽市小浜町にあるホテルで海に面した高台にあります。

もちろん宿泊が可能ですが、日帰り入浴も可能なシステムとなっています。温泉は露天風呂で眼下に三つ島を臨むことができる絶景です。とても広々とした露天風呂です。

温泉はアルカリ性のいわゆる単純温泉であり、刺激が弱く、ご高齢者・お肌が弱めの方でも入浴できる温泉です。もちろん、効能は高く神経痛や筋肉痛、関節痛などの体の痛み、慢性消化器病、冷え性、疲労など慢性的な体調不良を回復させてくれます。

鳥羽グランドホテルの日帰り入浴の入浴料は1000円(大人一名)です。時期によっては日帰り入浴が出来ない時期もありえますので、日帰り入浴で行かれる場合には事前に鳥羽グランドホテルへの問合せをされることがおすすめです。

鳥羽グランドホテルへのアクセスは、伊勢道伊勢ICから伊勢二見鳥羽ライン、国道42号経由して13キロ(約20分程度)JR鳥羽駅からタクシーで5分程の距離です。73
無料の駐車場もあります(50台まで)。

バリアフリー完備の日帰り入浴・五感の宿・慶泉

三重県鳥羽市国崎町にある日帰り入浴ができる温泉です。基本的に年中無休です。近鉄鳥羽線鳥羽駅から自動車で25分です。無料駐車場があります。

五感の宿・慶泉の特徴は何よりバリアフリーで日帰り入浴ができる温泉であることです。ご高齢や障害をお持ちの方でも日帰り入浴を楽しめる設備となっています。例えば、貸切ぶろがありますので、何ら周囲を気にせずに温泉を楽しむことが可能です。

また、タオル・ボディソープ・シャンプー・ドライヤーなどは無料です(バスタオルは有料)ので、手ぶらで日帰り入浴を楽しむことも可能です。

お湯はナトリウム質のお湯です。打たせ湯・一部かけ流しとなっています。
日帰り入浴だけではなく、宿泊も可能です。

貸切風呂などを利用してご両親・ご祖父母の方への敬老の日へのプレゼントなどとして利用しても良いのではないかと思います。

お風呂の達人  バスクリン社員が教える究極の入浴術
石川泰弘
草思社
売り上げランキング: 113,446

まとめ:鳥羽の日帰り入浴施設の特徴

以上、本文で述べました鳥羽の日帰り入浴温泉の特徴をまとめますと以下のように言うことができるでしょう。

  • 三重県鳥羽市は古くから魚介類とともに温泉も有名な街でもあります。日帰り入浴を楽しみながら、食事をするなどして1日を過ごすということに大変おすすめすることができる街です。
  • 答志島温泉や五感の宿・慶泉などは自動車をご利用された方が交通に便利であるということができます。地理的には自動車を利用しての移動がオススメすることができます
  • 自然と食材、健康に良い温泉などがあるのが鳥羽の特徴です。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment