テンピュールマットレスは本当に良い?口コミをチェック!

広告ロゴ
考える

マットレス&ピロー売上世界No.1メーカーのテンピュール。米NASAが世界で唯一公式認定した商品で、世界80カ国以上で愛用されているという テンピュールマットレスですが、値段が高いと評判です。しかし、よくホテルで「テンピュールのマットレス使用しております」という宣伝文句を見かけますから、業界でもその品質は認めているのでしょう。

実際の所、テンピュールマットレス寝心地はどうなんでしょうか?今回は信用性のある口コミをチェックして、テンピュールマットレスの善し悪しを調べてみました。

スポンサーリンク

テンピュールマットレスを使ってみた!

寝る

「眠りの浅いのを何とかできないかと思い、マットレスを見に行った時に、スペースキャビンで実際に体験させていただきました。結局、今使っているベットに敷くタイプのオーバーレイを購入しました。気温が低いと硬いマットレスですが、体温に合わせて優しく、身体にフィットしてくれます。身体が痛くなることもなく、快適な目覚めです。これだけ満足できたら、決して高い買い物ではなかったと思います。」

「まず以前のものは途中で腰が痛くなり、寝返りをうっては眠りが浅いのを気にしていたのですが。このテンピュールにしてからは、痛みなし!腰が痛くて目が覚めるということが全く無くなりました!!確かに高い商品ではあるけど、腰の痛みのせいでマッサージに行くことを考えたら、半永久的だしお得です!!」

「テンピュールのマットレスを12万円以上払って購入しました。すごく重くて扱いにくく、冬になると固くなるという難点はありましたが、とりあえず寝心地は悪くないと思っていました。

ところが、ここ半年ほど謎の腰痛に悩まされるようになり、朝起きるときなど体全体が痛いほどでしたが、原因が分からずにいました。それが、最近1週間ほど旅行していましたらすっかり楽になり、寝具に問題があったことがわかったのです。今はマットレスを西川のムアツ布団に変え、腰痛も快復に向かっています。」

といった口コミが結構寄せられています。使ってみた感想をまとめてみましょう。

テンピュールマットレスは、
*寝心地が良い80% *値段が高い75%
*気温で堅さが変化する(冬は固くなる)60%
*寿命はおよそ5年?30%
*腰痛に良い?50%

との事ですが、皆さん最初の感想は、はぼ、「寝心地が良い!」です。テンピュールマットレスは、独自の素材特性で体温と体圧を感知し、ゆっくり沈み込み身体の一点に集中しがちな圧力を均一に分散させるので血行を妨げないのが特徴です。

素材は、オープンセル(穴開きの細胞)構造になっていて、購入当初の状態からしばらくの間は、そのセルひとつひとつの穴の周りに薄い膜のような物が残っており、空気の出入りが少ない為、若干硬く感じられるそうです。使っているうちにその膜は徐々に剥がれていき、空気の出入りもしやすくなるので、素材が変形するスピードがより速くなり、なじんでいくとか。また、肌触りが最高に気持ち良く、マットレスに身体が添うように沈んでいくので気持ちよく眠ることが出来ると、評判は悪くない様です。

テンピュールマットレス人気のある商品の色々

1:テンピュール®コンビマットレス15cm
【シングル】サイズ:幅97×長195×厚15、価格:137,025円(税込)
【セミダブル】サイズ:幅120×長195×厚15、価格:160,020円(税込)
【ダブル】サイズ:幅140×長195×厚15、価格:184,275円(税込)

世界世界で認められたテンピュールマットレスのスタンダードタイプ。7cmテンピュールの素材を使い、どんな体制でも身体をバランスよく受け止めます。理想的な状態をキープし腰や肩への負担が軽減され、常に安定した寝心地が味わえます。

2:テンピュール®オーバーレイマットレス7cm
【シングル】97×195cm・約13kg、価格:86,400円
【セミダブル】120×195cm・約15kg、価格:114,480円
【ダブル】140×195cm・約19kg、価格:131,760円
【クイーン】160×195cm・約25kg、価格:151,200円

一番最初にできたテンピュールマットレス。今お使いのマットレスに重ねるだけで寝ごこちをアップさせます。その合理性からテンピュールの生まれたスウェーデンでも高い人気です。コンビマットレスと同じ7cmのテンピュール素材を使用。

3:テンピュール®オーバーレイマットレス3.5cm
【シングル】約3.5×97×195cm、価格:32,248円

ベッドパットのように、厚さ3.5cmのテンピュール素材をマットレスの上に重ねるだけで、簡単に寝ごこちアップ。シングルサイズなら和室で敷き布団に重ねても使え、三つ折りにして押入に収納することも可能です。

4:フトンデラックス
【標準サイズ】約95×195cm、価格:28,381円

畳やフローリングに直接敷いて、和布団感覚で使用できる。三つ折り可能&通気性に優れたデザインで機能性に考慮。

まとめ

テンピュールマットレスは、商品価格が高いといわれていますが、その分寝心地は良いようです。種類も多い分、価格も2万円代から40万円代とタイプも色々あります。ぜひ寝心地を確かめてから購入してみて下さい。「マットレスと布団の専門店 丸八真綿青山店」http://aoyama08.net/は銀座線外苑前駅1a出口から青山通り沿いに徒歩1分の場所ですが、ここではアドバイスも受けながら商品を試す事が出来ます。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。