誤解されている炭酸入浴剤の正しい使い方とお風呂の浸かり方

ラムネ

ヨーロッパではその血管拡張効果から「心臓の湯」とまで言われる炭酸泉。その効果を家庭でも手軽に再現できるようにと作られたのが炭酸入浴剤です。有名なところでは花王のバブやツムラのきき湯などがあります。

本記事では炭酸入浴剤を入れたお風呂の効果や、より炭酸入浴剤の効果を引き出す方法についてまとめました。今まで炭酸入浴剤が解けるときの「泡」が効くと思っていたアナタ。それは大きな間違いだったのです。

スポンサーリンク

炭酸入浴剤を入れたお風呂の効果

風呂

炭酸入浴剤を入れたお風呂は、いわゆる炭酸泉という温泉に似た効能を示します。血行促進、温熱効果、血圧の低下、リラックス効果などです。炭酸ガスが溶け込んだお湯は、ぬるめの38℃程度のお湯でも、充分に身体の芯まで温まることができます。

これは炭酸ガスの血管拡張効果によるもので、温められた血液が大量に体内を巡ることによって深部体温を速やかに上昇させるためです。血流の増加は、お湯に浸かっている部分とそうでない部分を比較すると、顕著にわかります。お湯に浸かっていた部分は赤くなっているのに対して、そうでない部分はお風呂に入る前と同じ状態です。このように目に見えて効果が表れるほど、炭酸ガスの効果と言うのは強力なものなのです。

血管の拡張によって起こる良い事

血圧が高い方や血行障害で動きが悪くなっている関節などは、治療の一環として高濃度の炭酸風呂に入るということも行われています。血管が拡張されると、血流が増え、結果的に血圧が下がったり、血行障害のある部分にも血流が戻ってくるのです。

また、こうした作用によって精神的にも安定し、リラックス効果も顕著に表れるのが特徴です。さらに血流の増加によって、体内に溜まった老廃物や疲労物質も洗い流されてしまうため、疲労回復効果や肩こり、腰痛、神経痛などの痛みも緩和されるという効果があります。

炭酸入浴剤の効果を引き出すには

炭酸入浴剤をお風呂に入れると、その直後から大量の泡が発生します。見た目にもわかりやすい変化ですから、この泡が出ている間でないと炭酸ガスの効果がないのではないかと思われる方も大勢いらっしゃいます。

しかし、炭酸風呂の効果は炭酸ガスが「お湯に溶けている」必要があるため、発泡が続いている間は実はそれほど効果がありません。実際に炭酸風呂としての効果が発揮されるのは、炭酸入浴剤が溶け切った後になります。ですから、効果が無くなると思って急いで湯船に浸かったり、効果を独り占めしようと入浴の直前にいれても、すぐに効果を得られるわけではないのです。

炭酸入浴剤の効果は溶解後2時間程度持続する

炭酸入浴剤を湯船に投入し、すべて溶け切ったら、やっとその効果を堪能できるようになります。炭酸ガスの特性上、お湯に溶けても時間が経つと抜けてしまいます。気の抜けたコーラのようなイメージですね。しかし、溶け切ってから2時間ほどは効果が持続していますから、続けて家族が入浴しても炭酸ガスの効果を得ることはできます。

ぬるめのお湯でゆっくり浸かるのがポイント

炭酸風呂は血流の増加によって、大量の熱を体内に取り込むことになります。ですからお風呂のお湯はぬるめの38~40℃程度に留めておくのが良いでしょう。このくらいの温度のお湯に10~15分程度浸かっていても、汗をかき始めて身体の芯まで温まっているのがわかるはずです。入浴後もかなりの間、身体がポカポカしているはずです。

熱いお風呂に炭酸入浴剤を入れた場合、炭酸が抜けやすくなったり、普通のお風呂に比べてのぼせやすくなってしまうため、おススメできません。

炭酸入浴剤が溶けた後、じっくり浸かることが大事

炭酸風呂を楽しむ場合は、ぬるめのお湯を湯船に張り、炭酸入浴剤が溶け切ったのを見計らって入浴しましょう。

そして湯船にはゆったり10分から15分ほど浸かり、二酸化炭素を吸収し温まった血液が体内を巡るのを待ちます。するとぬるま湯に浸かっているにも関わらず、汗をかき始めますから、そうしたらお風呂から上がりましょう。このように入浴をすると、炭酸ガスの効果を最大限に享受することができ、血圧の低下や疲労回復、リラックス効果を得ることができます。

炭酸入浴剤は溶けるときの様子が派手なことから、その使い方を誤解されることが多いようです。しかし、本記事を参考にして本来の使い方を実践し、炭酸入浴剤の効果を存分に味わってみてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment