社内恋愛で脈なしと伝わりやすいサインの方法

広告ロゴ
バツ

職場で一所懸命働いている姿は誰が見ても好意を抱くものです。その行為がいずれ恋愛感情に発展することはごく自然な事ですし、珍しいことでもありません。

でも、あなたにその気が全くないのにアプローチをかけられたらどうでしょう?誰かに好きになってもらうという事はとても嬉しいことですが、仕事以外の事には関わりたくない・他に意中の相手がいるなど様々な理由があったとしたら、それとなくその相手には脈なしだという事を伝えたいですね。

今回は、社内恋愛で脈なしと相手に分かってもらうための伝わりやすいサインの出し方を紹介していくことにしましょう。

スポンサーリンク

脈なしサインの決め手

社内恋愛という環境で脈なしサインとわかってもらうための秘訣は、相手に興味がないという事を悟らせることにほかなりません。そのためには、そうわかってもらうための態度をとらなければなりません。

しかし、相手がなかなか気付いてくれない場合には、他の人との態度に差をつけるなどといった比較的わかりやすい伝え方が必要になってきます。では、その具体的なサインの出し方とはどんなものでしょうか?

あいさつや会話は最低限に

見て

仕事をスムーズにするためにも同じ社員とのコミュニケーションは大切ですが、かといって興味がない相手に必要以上の会話をするのは避けたいものですね。

もし仕事上での会話であったとしても、あなたの態度が素っ気なければ余程鈍感でなければ相手も脈なしだという事に気づいてくれるでしょう。

挨拶は人間関係をこじらせないための大切なコミュニケーションですが、最低限の会話にとどめることで相手に脈なしのサインを送るようにしましょう。

ボディータッチを避ける

特に男性は女性からの軽いボディータッチにもドキドキしてしまうものです。女性も素敵な男性に肩を叩かれたりしたら、ドキッとしてしまいます。

もしあなたに好意を抱いている相手にボディタッチしてしまったら、きっと相手はますますチャンスかもと考えてしまうでしょう。不用意に相手の体に触れるという事は避けるようにするのが脈なしのサインを出すうえでの鉄則なのです。

連絡先の交換をしない

アプローチをかけられるといずれ連絡先を尋ねられることもあるでしょう。プライベートでもあなたに関わりたいと願う相手にしてみれば当然の行動と言えます。

プライベートでの関わりを持ちたくないという態度も一つの脈なしサインの意思表示だという事が言えます。鋭い相手なら関わりたくないのかもと気付いてくれるでしょう。

何よりトラブルになってしまわないようにプライベートな連絡先は一切交換しない態度をとり続けることが脈なしのサインになります。

どうしても仕事上連絡を取り合わなければいけない場合には、職場への電話か社内メールで済ませるように徹底しましょう。

SNSでのコミュニケーションをとらない

最近はブログやツイッター、LINEなどで頻繁に情報を交換できるようになりました。このようなツールはとても便利な反面自分の情報を垂れ流してしまう危険性もあります。

好意を抱いている相手の事なら誰でも知りたいと思うのが当然ですが、それがあなたにとって脈なしの相手であるとしたら自分のことを知られるのはやはり避けたいと思うのも当然です。

こういったSNSツールがきっかけで大きなトラブルになってしまわないように、自分の本当に連絡を取り合いたい相手以外の人とはSNSでも接触しないようにするというのが大切です。

大勢の人が情報交換をしている場合に相手にしてもらえないとわかれば、それは脈なしだというサインになるという事を覚えておきましょう。

プライベートでは関わらない

連絡先の交換を求められた場合ももちろんそうですが、他にも仕事終わりや休日に誘われることがあるかもしれません。

ひと度プライベートでの関わりを持ってしまうと、一気に相手のペースに持って行かれてしまう事もあります。

もし、あなたもその相手の事を好意的な目で見ているのであればいいですが、自分にも意中の相手がいたり、今は恋愛を考えられないといった場合にはこういった誘いはきっぱりと断るという事が必要です。プライベートの誘いを断るという事が、脈なしサインとして相手に伝わるのです。

普段と変わらない態度を続ける

好意を抱いている人のヘアースタイルなどが変わったりすると何かと気になるものですが、脈なしサインを送る相手には普段と変わらない態度をとり続けることで、たとえどんなプライベートの変化があったとしても相手には脈なしですよというサインを送ることにつながります。

自分にとって気付いてくれたのが嬉しいと思えるような事でも、自分のことを諦めてほしいと思う相手にはそういった態度をしてはなりません。脈なしの相手であれば普段と変わらず接して、気付いてくれた自分の変化に対してもただの気分転換ぐらいに伝えておくといいでしょう。

なぜ脈なしのサインが大切なのか
あなたに好意を思ってくれている相手に対して、もしあなたが思わせぶりな態度をとってしまっていたとしたらそれはいずれトラブルとしてあなたに降りかかってくるかもしれません。また、あなたのことを本当に真剣に好意を抱いていてくれていたとしたら、相手に対しても失礼になります。

あなたが脈なしのサインをきちんと出すことが、お互いの人間関係を保つことにもつながるという事をぜひ覚えておくようにしましょう。

グループ交際~社内恋愛のすすめ~
メディアチューンズ (2013-12-12)
売り上げランキング: 43,582

まとめ:一言でポイントを伝えよう

最後に、社内恋愛での脈なしサインのポイントをおさらいしておきます。スムーズな人間関係を保てるように、上手にサインを伝えるようになれるといいですね。

  • あいさつや会話は最低限に
  • ボディータッチを避ける
  • 連絡先の交換をしない
  • SNSでのコミュニケーションをとらない
  • プライベートでは関わらない
  • 普段と変わらない態度を続ける
  • 最悪ほかの社員と接する態度を変える

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。