社内恋愛をしている人はどこでデートしてる?

広告ロゴ
カップル

社内恋愛は会社に毎日通いながら好きな人に毎日会えることができます。けれども仕事をしている最中に、イチャイチャするわけにはいかず、なかなかプライベートで話をすることができるのは、仕事の終わった後や休みの時しかないですよね。社内恋愛している人はどんなところでデートをしているのでしょうか?

スポンサーリンク

社内恋愛している人のデートのおすすめ場所

レストラン

休み中のデートであれば、会社の人と会わずにデートをすることが可能だったりしますが、仕事終わりにデートをしようとした時には、食事をするだけでも近くで会ったりすると誰か社内の人に見られたりといったようなことにもなりかねません。

けれど、せっかく二人ともが仕事が早く終わったのなら、食事に行ったりしたいものですよね。社内恋愛をしている人の多くは、会社の人には、付き合っていることを内緒にしていることが多いのです。

内緒でデートしたいと思っている人は多いです。そういう人たちにお勧めのデート場所を紹介します。

  • ターミナル駅を外したところで食事をしよう
  • 会社の最寄りの駅だったり、所要な駅は会社の人がプライベートで食事をしたり飲んでいたりして会ってしまう確率が増えます。

    所要な駅は、人が大勢いるからとその中ならわからないかと思えがちですが、人が多い中でも知っている人の顔は以外にも判別しやすいものです。特に繁華街では、すぐに見つかりやすくなってしまうので気を付けましょう。

    そのためには最寄りの駅や所要の駅から2,3駅離れたところで素敵なレストランやカフェを探してデートの場所を見つけておくと、楽しむことができるでしょう。

  • 水族館はあまり人に見つかりにくい
  • デートスポットでも水族館は暗くなっているところが多いので、知り合いの人がいてもあまり気が付かないといった事が多いです。異動をしながら見学をしていくので、知り合いが「あれ?」とおもったとしても人ごみに紛れた暗いところだとわからなくなってしまう事ができるのです。

    逆に映画館は、全く動かずに二人で座っているし、映画の光が顔に当たって気づかれてしまったらもう誤魔化しきれません。

  • お互いの家
  • 何より一番見つからない場所は、もちろんお互いの自宅です。二人で待ち合わせするのではなく、お互いに直行を家まですることが一番目立たない方法ですね。

社内恋愛のデートを内緒にしなければいけない場合

別に悪いことをしているわけではないのであるから、堂々としていればいいのではないかと思いがちですが、仕事をしているうえで、お互いの感情を表に出すという事はあまり好ましいものではありません。

世間や同僚、上司の気持ちも考慮して付き合っていくことが大切です。デートもこそこそそこまでやる必要なないとは思いますが、会社によっては、「恋愛禁止」という会社もあります。会社の秩序や風紀を乱すと判断されてしまうこともありますので、就業規則だけは気を付けてみているようにしましょう。そうでなければ、内緒にしていく必要は全くありません。

堂々のデートをしよう

特に男性は、会社の人に恋愛をしていることを内緒にしたいと思っている傾向があります。あまりにうわさがたってお互いの関係が気まづくなることにもなりかねないし、できれば内緒で付き合いたいという人が多いと思いますが、せっかくのデートなので、堂々とデートをするべきです。社内恋愛禁止のところは別ですが、休みの日であれば、遠出をして堂々とデートを楽しみましょう。

女性は別にばれたっていいと思っている人が多いと思いますが、男性はなかなかそのことに理解を示さない人も多いようです。ですので、男性の気持ちを理解しながら、会社から一緒に帰ったりしたくない人には、お互いの時間をずらして待ち合わせをしたり、男性を立ててあげるように心がけてあげましょう。

徐々に徐々に男性も付き合いが長くなっていくと、この関係が他の人にばれたとしてもいいと思うようになっていきます。それに内緒にしてしまっても気が付かれるときは気が付かれます。
偶然、会社の人に会ってしまったりすれば、男性も「もうばれてしまったのだから堂々としようか」という気持ちに変化していくことになります。

「なぜ、二人の事を内緒にしているのか?」という気持ちがわからないと女性は思う人が多いかもしれません。本当は、私とは付き合いたくないのか?付き合っているけれどもあまり人に知られたくないのだろうか?などといったことを思ってしまうかもしれません。

けれど、男性は意外に変化に怖がってしまっているのです。それに仕事は仕事、プライベートはプライベートと基本的には分けたいと思っている人が多いので、両立をすることが難しく、出会いは職場であったとしても、恋愛していく上には仕事とプライベートを分けていたいと思ってしまっているのです。だから、男性の気持ちを立ててあげるようにしましょう。

モテるデート (男のモテ本 Vol. 2)
織田 隼人
あさ出版
売り上げランキング: 77,872

まとめ:自分の気持ちだけじゃなく、相手の気持ちも考えてあげる

自分の立場もありますが、相手の立場もありますから、自分がいくら相手との恋仲を周囲に知らせたいと思っても、まだ時期じゃないと相手が思っているのであれば、きちんと相手の気持ちも考えてあげる必要があります。そのうえで相手とのつきあいを深めていくようにしてあげてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。