すのこベッドの自作のすすめ

広告ロゴ
木

高温多湿の独特の夏を迎える日本において、衣類や布団を湿気から守るために生まれたすのこ。空間を作ることで通気性をあげ、使い勝手の良さから様々な用途で大活躍してくれます。

通気性と使い勝手の良さから、近年ではすのこベッドが人気を集めており、自作しようとする方も増えています。いくつかのポイントをおさえることで、すのこベッドの自作は可能です。自作することの利点も多く、通気性に優れたすのこベッドは梅雨の季節でもカビからあなたの睡眠を守ってくれるでしょう。

本記事を参考にしていただき、自作のすのこベッドで快適な睡眠を一緒に目指していきましょう。

スポンサーリンク

すのこベッドの作成方法

見る

すのこの構造は単純明快です。縦板と横板を配置ししっかりと留めるだけ。ベッドにする場合も基本的には構造は同じです。中には既に出来上がっているすのこを数点購入し、組み合わせてベッドとして使用している方もいるようですが、強度に心配があるためできれば出来上がりを組み合わせるのではなく、ベッドとして使用する目的で最初からの自作をお勧めします。

手順1・必要木材の算出

まずは使用する木材を選び、必要本数を算出します。隙間なく木材を敷きつめてしまうともはやすのこではなくなってしまいます。かといって間隔をあけすぎてしまうと強度に不安が出ます。間隔は1㎝から15㎝程度までをおすすめします。

ベッドの縦サイズと横サイズから必要本数を割り出します。連結用の必要木材本数の決定をしたら、木材の長さ÷横サイズで木取の本数を確認しましょう。自作にありがちな無駄が出ないようにするにはこの手順をきちんと行うことが大切です。

作成する

必要木材と留め具の準備ができたらさっそく作成開始です。強度のためにはできればパーツに分けずに1ベッド分を作るのがりそうですが、運搬などの関係から難しい場合は、できるだけ分割数を減らすように作成してください。切ってしまうとどうしても強度は落ちてしまいます。

すのこベッドにはぜひ脚を取り付けてください。床からことでどうしても待ってしまう細かいほこりを吸い込んでしまうことを避けることができます。脚を取り付ける場合と柱部分のかち合う箇所は欠き込みを入れて制作しましょう。切った木材は表面をしっかりと研磨することをお忘れなく。

すのこは構造がシンプルで挑戦しやすいですが、その分適当にしてしまうと圧力の分散がうまくいかず、ゆがみや曲りを起こしてしまい、睡眠の質にも安全性にも影響が出ます。特にすのこの隙間は等間隔になるよう正確に測り、しっかりとネジ止めしましょう。

こだわりポイントで快眠度アップ

木材は反りや曲りがあるものを選ばないようにしましょう。材質によっても得られる効果に差が付きますので、こだわってみるとより睡眠が快適になります。

自作の場合にこだわりたいのは留め具です。強度を決定づける大切な部品です。強度だけでなく、寝具に使うため汗や湿気で劣化が予想されます。できるだけ錆にくく丈夫な留め具を使用することで、使用期間に差が出ます。

自作するメリットと注意点

ベッドの自作の最大のメリットは自分のイメージ通りのベッドを仕上げられる点にあります。好みの色、形、大きさとベッドの見た目や機能は作成者次第です。本棚を取り付けてみたり、ベッドテーブル付に仕上げたりと、部屋の景観に合わせたベッドを目指してください。

基本的にはすのこベッドの上にマットレスを敷いての使用になります。あまり規格外に作成してしまうと、合うマットレスが見つからないということにもなりかねませんので、あらかじめ使用するマットレスのサイズなどは確認しておきましょう。

部屋の景観に合わせて古めの木材を使用する場合は強度の確認の上に購入するよう注意してください。すのこは隙間があるため通気性が高いのですが、隙間があることによって一点に体重がかかると板が割れてしまう危険性があります。塗装の際も人体に影響がでにくい塗料を選ぶことが快適な睡眠につながります。

自作しやすいすのこベッド

シンプルな構造のすのこベッドは自作が初めてでも、とりかかりやすいと思います。隙間を等間隔にすることと、留め具の強度に留意すれば、自作の経験が少ない方でも作成は可能です。

せっかく自作するのであれば、材質にも部屋の景観にもこだわって、世界に1つだけの自分だけのベッドを作りたいですね。多湿の日本の生活においてもすのこベッドなら湿気から快適な睡眠をしっかりと守ってくれますよ。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。