睡眠時無呼吸症候群とcpap

寝る男性

自分では絶対に分からないかも知れません。でももし、あなたが寝てる間に呼吸が止まっていると家族に指摘されたなら、睡眠時無呼吸症候群を疑いましょう。無自覚な為に潜在的な患者は300万人以上いると推定されるにもかかわらず、適切な治療を受けている人は20万人と言われています。現在はcpapという治療法により、治る人が多くなりました。今回はこの病気の仕組みと治療方法をご紹介しましょう。

スポンサーリンク

睡眠時無呼吸症候群とは

寝る猫

睡眠時無呼吸症候群とは文字とおり、睡眠中に呼吸が止まってしまう病気です。
この病気になると、糖尿病、心臓病、高血圧、脳卒中を併発する可能性が高まります。30代から60代の働き盛りの男性に多く見受けられ、原因は肥満や飲酒、首の太さなど、体型にも関係があると言われています。

睡眠時無呼吸症候群になりやすいタイプ

喫煙の習慣がある 寝る前に飲酒する習慣がある 太り気味。食生活が乱れがち 高血圧、糖尿病、高脂血症などの持病がある

睡眠時無呼吸症候群になりやすい体型

首が短い 首が太く脂肪がついている 下あごが小さ目で小顔 下あごが後方に引っ込んでいる 歯並びが悪い 舌や舌の付け根が大きい

cpapの治療方法

cpapの治療法とは、マスクや鼻チューブからcpapの機械によりあらかじめ設定した圧力を気道に送る事によって、気道が塞がる事を予防します。気道にいわば添え木をして空気を送る様な治療法です。こうする事により無呼吸を防ぎ、病気の併発を防げるのです。

cpapの治療方法の問題点

非常に効果の高い治療法であるcpapですが、これだけで病気を治す事はできません。治療というより、歩行を助ける杖のようなものなので、病気自体に効くものではないからです。いつまでこの治療法を続けたら良いのでしょうか。 この答えはずばり「ダイエット」です。睡眠時無呼吸症候群になりやすいタイプ の人は、70%以上の人がBMI値が25以上の肥満だというデータがあります。肥満により、身体、特に首周りに脂肪が付く事により気道がせまくなってしまうのです。10%の減量により、無呼吸指数が26%減少するという報告があります。

cpapを一生使い続けないためには、ダイエットして体重を落とし、筋肉をつけて健康な身体を作りましょう。 これ以外の治療法には、OAと呼ばれるマウスピースを付けるやり方や、扁桃腺肥大(アデノイド)を手術で切除して気道を拡大する方法もあります。子供の睡眠時無呼吸症候群の場合は、ほとんどが扁桃腺肥大によるものなので、手術して治す事が多い様です。

睡眠時無呼吸症候群を改善する方法

ダイエット以外にも下記の方法を試す事も効果があります。

  • 寝酒をやめる
  • :飲酒は上気道の筋力を低下させます。またお酒は意外に高カロリーなので、ダイエットの妨げになります。

  • 喫煙をやめる
  • :タバコは体内の血中酸素濃度を低下させて、咽頭頭部の炎症を引き起こします。喫煙は様々な成人病を引き起こしますから、健康のためにもなるべく控えましょう。

  • 精神安定剤の服用をやめる
  • :精神安定剤に含まれるベンゾジアゼビンなどの成分は、上気道の筋力を弱める作用があるため、服用は制限した方が良いでしょう。

これ以外にも、寝る体勢が仰向きにならない様に工夫をしましょう。仰向けで寝ると舌根沈下を招いて気道を塞ぐ原因になります。抱き枕や、背中にテニスボールを貼るなどの工夫をして下さい。枕を横向き用のものに変えても良いでしょう。

睡眠時無呼吸症候群診療ハンドブック
医学書院
売り上げランキング: 40,162

いかがですか。睡眠時無呼吸症候群は自分で気がつかない分、痛みや苦しさがなく、治療が難しい病気です。しかし、様々な病気を併発する危険があります。cpapなどの治療法を積極的に受けて完治を目指しましょう。是非本記事を参考にして、病気の治療に役立たせて下さい。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment