なんでそんなに寝るの?ナマケモノの睡眠時間は一日20時間!?

公園

ナマケモノ、英語名ではSloth(同じくナマケモノの意)。

こんな名前をつけられてしまった彼らですが、その生態を調べるとやっぱり怠け者、でもちょっとだけしっかりした部分もあったりするんです。

さらに、睡眠時間が20時間になってしまったのも実は理由があるんです、ナマケモノの睡眠時間と面白い生態についてです。

スポンサーリンク

ナマケモノはどこに住んでいるの?

森林

日本の動物園にも居るナマケモノですが、本来は南米アマゾンに生息している動物のようです。ちなみにミユビナマケモノとフタユビナマケモノの2種類に大きく分類され名前のとおり指の数が違います、彼らはこの長いかぎ爪のある指で一日中木の枝にぶらさがって生活しています、地上で暮らすよりも大変な気がしますが。

ナマケモノの睡眠時間は20時間

本記事のタイトルどおりナマケモノの睡眠時間は一日約20時間です。なんでこんなに寝るようになったのでしょう?寝るのが好きかどうか、動くのが嫌いかどうかはさておき、1日20時間の睡眠に関連した食習慣が彼らにはありました。

ナマケモノの食事は一日たったの8グラム

あまりにも動かずに食事もしないために、はじめてナマケモノが16世紀のヨーロッパに紹介された時には、風から栄養を吸収すると言われていたほど。

そんな彼らナマケモノは一日たった約8グラムのセクロピアという葉っぱを食べます、しかしこの葉っぱ、毒素が強いためにその毒素を体内で分解、消化するためにはかなりのエネルギーを必要とします。そして、なんと一度体内に取り入れてから排便するまでに約50日かかるそうです。

ナマケモノ君たちは行動が鈍いために他の動物と餌を取り合う事をせず、他の動物が食べない毒素の強い植物を食べていたんです、その毒素を分解するためにエネルギーをとにかく消費しないように毎日ねてばかりいたんですね。

しかし、8グラムといったら一円玉8枚分・・・

ナマケモノ、満腹なのに餓死!?

睡眠時間20時間、食事はたったの8グラムのナマケモノですが、なんと満腹なのに餓死してしまう事があるそうです。

ナマケモノは哺乳類には珍しい変温動物であるため、寒ければ日光浴をして体温を上げます、しかし寒い日が長く続いてしまうと代謝機能が衰えてしまうために、胃の中の食べ物から栄養を吸収できなくなってしまうのです、そのためにナマケモノは満腹でも餓死してしまう事があるようです。

ちなみにコアラも青酸毒を含んだユーカリの葉っぱを食べるので、同じく消化にエネルギーを多く使い、行動は活発ではありません、実はコアラの睡眠時間も1日約20時間だそうです、同じ睡眠時間なのにナマケモノとコアラとではずいぶんとネーミングに差がある気もしますが。

怠けてばかりでもなかったナマケモノ

睡眠時間20時間のナマケモノ達にも意外な特技がありました

ナマケモノは泳げる

そんな彼らナマケモノはなんと泳げるんです、これは生息域であるアマゾンのジャングルが雨期になると水位があがり、洪水にさらされる事も多々あるために身に付いた特技だったのですね。地上での行動は遅いのに泳ぎの方はなかなか上手なようです。

首が270°回る!!

ほとんどの動物の頚椎は7つなのに対してナマケモノには9つの頚椎があります、これによって彼らは首が270°も回るのです、動きが鈍いために、後ろも見て敵が居ないか確認しているんですね。

排便は週に一度

一日にたった8グラムの葉っぱを食べ、睡眠時間に20時間を費やし、消化にも時間とエネルギーを必要とするナマケモノの排便は週に一度だけです。

ナマケモノはこの時だけ木の上から地上に降りてきます、そして丁寧に穴を掘り、排便後はきちんと落ち葉を上からかぶせるそうです。エチケット精神は旺盛なようですが、この時を狙っていた地上で暮らす肉食動物に捕食されてしまう事も少なくないようで、なんだか悲しくなってしまいますね。

ナマケモノ、木と同化

そんな動きの鈍いナマケモノなので、ジャングルの中は天敵だらけです。なので彼らは一日の大半を睡眠時間に費やし、木の上で丸まって過ごす事によって木と同化したように見せかけ、ジャガーやワシなどの肉食の天敵動物から身を守ります。

しかしアマゾンに生息する大型のワシの獲物の30%以上がナマケモノという観測結果もあり、守れているようで守れていない、これも何だか悲しくなってしまいます。

ナマケモノの先祖

そんな憎めないナマケモノ達ですが、彼らの先祖はメガテリウムと言う名の地上性のナマケモノで、なんと体調6メートル、体重は約3トンもあったそうです。

洪水で木の上での生活を余儀なくされて小さくなってしまったのでしょうか?大きいままだったらジャガーやワシに食べられることなく堂々と睡眠できていたのに、なんだかこれもまた残念ですが、やっぱり憎めないナマケモノ達、最近ではペットにする人もいるようですが、価格は80万円~100万円するそうです、一緒に怠けるにはちょっと高いかも。

ナマケモノのいる森で
ナマケモノのいる森で
posted with amazlet at 13.11.16
ソフィー・ストラディ
アノニマ・スタジオ
売り上げランキング: 153,166

まとめ

  • ナマケモノの睡眠時間は1日20時間、これには有毒性の植物を主食とする生態が大きく関係していた。
  • そんな食生活を余儀なくされているナマケモノの排便は週に一回、しかも満腹でも餓死する事がある。
  • そんな彼らにも、他の動物には無い特技が、そして先祖は超巨大生物だった。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment