辛い睡眠障害は病院で何科を受診すればいいのかに対する答え

夜景

睡眠障害を抱えてしまった場合、何科に行けばよいのかご存知ですか?このようなことは、実際に睡眠障害の問題を抱えなければ考えることはないかもしれません。

しかし、この忙しい現代社会において、いつ睡眠障害を抱えるようになるのかは誰にもわかりません。その為事前に、睡眠障害になった場合は何科に行けばよいのかを知っておくことは助けになることでしょう。

睡眠障害の原因はたくさんありますので、行くことのできる科はたくさんあります。そのためご自身の睡眠障害についてある程度知っておく必要があります。睡眠障害に伴ってどのような症状も併発していますか?うつ病のような精神状態になりますか?このようなことをふまえて、何科を受診するべきなのかを決める必要があります。

この記事では、睡眠障害を発症した場合にどのような科に行けば良いのかを症状別にまとめてみました。気になる症状がおありの方は是非参考になさってください。

スポンサーリンク

睡眠障害を抱えてしまったら何科に行けば良いのか

医師

先ほど述べたとおり、睡眠障害の原因は様々なものがあります。ですから、ひとつの科で診察してもらっても、納得のいく答えが出ないかもしれませんし、病院によっては薬ばかり出してくることもあるようです。そのため、睡眠障害を抱えた場合は幾つかの科を受診してみることをお勧めいたします。

睡眠障害を抱えた場合何科に行けばいいの?その1:精神科

精神科は心の病気を扱う科です。睡眠障害に伴って幻覚や幻聴、妄想などがある場合は精神科に行くべきです。また睡眠障害とともに、うつ病の兆候、すぐに死にたくなる、自殺未遂をしそうになった、などの場合はすぐに精神科に行く必要があるでしょう。命に関わりますので、本人が行く気が無いようなら家族が無理にでも連れて行くべきです。
精神科の良い医者はよく話を聞いてくれます。悩んでいることを遠慮せずに話しましょう。

睡眠障害を抱えた場合何科に行けばいいの?その2:心療内科

心療内科は精神科と同じと考えておられる方もおられるかもしれませんが、精神科は心の病気を主に見るのに対し、心療内科は心と体、また患者を取り巻く環境を総合的に見て治療していくという科です。家庭環境が悪いため、また、職場環境が悪く劣悪な状態の中で働いているなどが原因で睡眠障害を抱えるようになっているのであれば、心療内科に行きましょう。睡眠障害を改善する為に思い切った行動を促されることもあります。例えば、「仕事を今すぐ辞めるように」と言われるかもしれません。しかしそれは睡眠障害を治すために大切な事柄です。体有っての仕事ですので、医師のアドバイスを聞き入れることも大切です。

睡眠障害を抱えた場合何科に行けばいいの?その3:睡眠外来(呼吸器系)

睡眠障害の原因が、いびきや睡眠時無呼吸症候群の場合には、この科へ行くべきです。家族や友人に「いびきがうるさい」「寝ているときに呼吸が止まってるよ」と言われた場合は、睡眠障害の原因はこれらの病気かもしれません。特に睡眠時無呼吸症候群は睡眠障害はもとより、中程度の症状をそのままにしておくと、10年後の生存率が低くなることでも知られています。誰かに指摘された場合、また精神科や心療内科へ行くような症状もないのに睡眠障害になっているのであれば、早めに呼吸器系の睡眠外来を受診しましょう。

睡眠障害を抱えた場合何科に行けばいいの?その4:内科

上記のどれにも症状が当てはまらないのに、睡眠障害を抱えてしまっているのであれば、内科へ行きましょう。睡眠要害の原因を調べるために、内科で血液検査をしてもらうと思っても見なかった病気が見つかるかもしれません。
例えばバセドウ病です。最近有名人も幾人かこの病気を発症したので病名を知っておられる方も多いことと思います。この病気にも睡眠障害が伴います。精神系の病気と誤診されることがあるので注意しましょう。主に甲状腺の病気なので、内科で血液検査やエコーの検査をした後に、検査結果が気になるようであれば専門の科に回してもらうことになるでしょう。

オムロン 睡眠計 HSL-101【ウェルネスリンク対応】
オムロン (2012-05-10)
売り上げランキング: 9,418

まとめ:睡眠障害は様々な病気のサインになります

睡眠障害は何科に行けば良いのかという点について幾つかご紹介することができました。いかがでしたでしょうか?睡眠障害はいろいろな病気のサインになります。そのため、「睡眠障害だったら何科」と一概に言うことはできません。セカンドオピニオンという言葉があるくらいですので、ご自分の受診した科で納得のいく検査結果が出ないのであれば、遠慮することなく睡眠障害に関係した様々な科を受診してみましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment