睡眠恐怖症の一つの治療法としての森田療法

月

世の中にはさまざまな恐怖症の方がおられます。その中で睡眠を恐れるというというタイプの恐怖症も存在します。睡眠恐怖症(内容によっては不眠恐怖症とも言います)というものです。睡眠恐怖症に対しては認知療法をはじめさまざまな治療法がありますが、ここでは森田療法による睡眠恐怖症の対処法についてご紹介します。

スポンサーリンク

さまざまな恐怖症と睡眠恐怖症

空

恐怖症とは、特定の物事や対象に対して客観的な根拠がないのに異常な恐怖感を覚えてしまう状態をいいます。しかも、その恐怖について、自分自身でも「ばかばかしい」ということがある程度わかっている状態をいいます。(かりに、客観的な根拠がない恐怖を真実であると確信して恐怖している場合には統合失調症による妄想の可能性が疑われます)

恐怖症の対象は極めてバリエーションに富みます。代表的なものとしては、高いところが(どんなに安全であっても)恐怖の対象となってしまう高所恐怖症、狭いところが恐怖の対象となってしまう閉所恐怖症などがあります。

この他にもとがったものに恐怖を覚える先端恐怖症、紙で指を切ってしまうのでなはないかということが極端に怖くなってしまう紙恐怖症などがあります。恐怖の対象は限りがありません。このような恐怖症の一つとして睡眠を怖がる睡眠恐怖症というものがあります。

睡眠恐怖症は具体的に睡眠の何について恐怖と感じるかによって症状が異なります。例えば、「睡眠にはいることで目が二度とさめないのではないか」という恐怖を覚える睡眠恐怖症の方がおられます。あるいは、「正しい睡眠リズムをとることができないので不健康になるのではないか」などといった睡眠リズムに関して恐怖を感じる睡眠恐怖症もあります。

睡眠恐怖症の対処法-森田療法による睡眠恐怖症の分析

恐怖症とは何かということに関しては様々な意見・考え方があります。
恐怖症については近代精神医学のひとつのテーマとして数多くの研究がなされました。睡眠恐怖症に対して現在行われている主要な治療法としては認知療法などがあります。

しかし、ここでおすすめしていきたいのは森田療法という治療法です。これは、精神分析などが主流であった精神医学に対して東洋的な観点から、森田正馬という人が独自に生み出した恐怖症の克服方法です。

森田療法によれば、睡眠恐怖症などを含むさまざまな恐怖症の根本は同じであると考えます。つまり、根底にはよりよく生きたいという願望(生の願望)が内面あり、これが自分の意識の内側に向かってしまいます。(健常な状態では、仕事をしたり勉強をしたり生の願望は外側に向かいます)

すると、生の願望を害するのではないかと感じたものについて、深い恐怖感を感じてしまうということになると考えます。その恐怖の対象がたまたま睡眠であった場合には睡眠恐怖症となることになります。つまり、「夜寝たら二度と目が覚めないのではないか」というものも「正しい生活リズムを乱してしまうのではないか」というものも、いずれのタイプの睡眠恐怖症も、健全な毎日を送ることを阻害することになります。

ただ、精神状態や知能については全く問題がありませんので、睡眠恐怖症の症状について心の中では「バカバカしい悩みだ」ということについてはわかっています。しかし、気持ちが内面に向かってしまっていますので、強迫的(自分の意思とはかかわりなく)に睡眠恐怖症を感じてしまうということになります。

これが森田療法の視点による睡眠恐怖症の分析ということになります。

睡眠恐怖症の対処法

森田療法によれば、睡眠恐怖症などのさまざまな恐怖症は、「観念の遊戯」によって生じます。つまり、頭の中であれやこれや考えてしまうことで生じます。かといって、無理に「睡眠恐怖症を考えないようにしよう」と考えればその時点で睡眠恐怖症について考えてしまっていることになります。

森田療法に基づけば睡眠恐怖症の場合には、とにかく、日々のお仕事などに忙殺されるほどであることが重要になります。つまり、睡眠恐怖症という観念の遊戯を忘れてしまうほどに自らのなすべきことに没頭することが重要となります。

睡眠恐怖症で悩まれている方は、様々な対処法・治療法がありますが、一度、森田療法の書籍などを手に取って見られることもおすすめできます。

森田療法 (講談社現代新書)
岩井 寛
講談社
売り上げランキング: 2,749

まとめ:森田療法から見た睡眠恐怖症とその対策

以上、本文で述べました睡眠恐怖症と森田療法による対処法についてのポイントをまとめますと以下のようになります。

  • 睡眠恐怖症は、睡眠自体を恐怖の対象とするか睡眠による健康への悪影響を気にするかなどのタイプはありますが、いずれも睡眠が恐怖の原因となっているものと言えます。しかし、森田療法の視点からすれば一種の観念の遊戯によって生じるものです
  • 森田療法から睡眠恐怖症に対処するとすれば、何よりも睡眠恐怖症を考える余裕がないほどに仕事などに熱中することが重要と言えます
  • 森田療法は、東洋独自の恐怖症等の治療法として極めて高い効果を上げている治療法です。睡眠恐怖症の場合には森田療法の書籍などを一度手に取って見られることがおすすめできます

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment