Home / 健康 / 健康全般 / 睡眠 / 眠らないと病気になる!?睡眠不足がもたらす様々な病気
医者
医者

眠らないと病気になる!?睡眠不足がもたらす様々な病気

医者

睡眠不足は様々な病気の原因となります。

睡眠は体と脳を休め、体のホルモンバランスなどを整えるものです。そのため、睡眠不足の状態に陥るとかえって体の健康を害し、病気につながってしまいます。本稿では主として睡眠不足と病気の関係についてまとめていきます。

スポンサーリンク

睡眠不足は万病の元

寝てる女性

睡眠不足が健康に良くないということは、私たちは経験的に知っています。

例えば睡眠不足であると、風邪をひきやすくなるということはよく知られていると言えます。実際には睡眠不足がもたらす病気には、風邪以外にも様々なものがあります。ここでは、睡眠不足がもたらす病気についてまとめています。睡眠不足気味の方が病気を予防される上でお役に立てば幸いです。

睡眠不足がもたらす様々な病気

睡眠不足は具体的にどのような病気をもたらすのでしょうか。

まず、私たちが経験的に知っている、睡眠不足がもたらす病気としては風邪があります。睡眠不足が風邪をもたらす理由は、体の免疫・防御の働きが睡眠不足によって劣化してしまうためです。そのため、睡眠不足は風邪だけに限らず、様々な免疫関係の病気をもたらすことがあります。睡眠不足は、いわば、万病の元ということができると言えます。

また、睡眠不足は、ホルモンバランスを崩します。ホルモンバランスの乱れは、血糖値の向上・血圧の向上といった症状をもたらします。血糖値の向上は糖尿病、血圧の向上は高血圧といったように、それぞれ病気の原因となります。特に高血圧に関しては、数年にわたる追跡調査によれば、睡眠不足の方は後年において高血圧症発症率が高まることも判明しています。

糖尿病や高血圧は現在の医学では完全に治すことはできない(もちろん、投薬によってある程度の健康を維持することは可能です)ため、睡眠不足がこれらの重得な病気の遠因になっている点に関しては十分留意されるべきであるということができます。このように睡眠不足は重い病気を引き起こす原因となる点には特に注意が必要です。

さらに、現代社会のストレス等がもたらす病気として近年問題となっているうつ病に関しては、うつ病発症に関して実に90パーセント程度の方が睡眠不足の症状を経験されていたという研究もあります。うつ病は一時的な脳の機能低下をもたらす病気ですので、睡眠不足と密接な関係があるということができます。このように睡眠不足は精神的な病気の原因にもなっています。

睡眠不足を治して病気を治癒する

このように様々な病気の原因となる睡眠不足ですが、睡眠不足を解消するためにはどのような方法があるのでしょうか。まず、睡眠不足の原因がうつ病などの精神的な病気が根底にある場合には、病院で根底にある病気の治療をすることが必要不可欠となります。

また、仕事や育児などの事情から睡眠不足となってしまっている場合には、客観的な方法として睡眠不足状態を解消する方法を考えなくてはなりません。例えば、過剰労働を強いる会社であれば転職を考えたり、育児に関しては、配偶者や親等に育児の手伝いをお願いするなどです。仕事や育児はとても重要なことですが、それによって病気となってしまっては元も子もありません。

精神的な病気や仕事などの外部の事情で睡眠不足となっている場合には、その外部事情を解消することが睡眠不足解消の方法となり、ひいては病気の治癒・寛解にもつながります。

一方で、睡眠不足の原因がストレスなど、いわゆる睡眠障害の場合には、ちょっとした工夫によって睡眠不足を解消することが促進されます。例えば、お風呂で半身浴をするという方法で心身がリラックスするとともに、体温の下がり方が睡眠に適したものとなり、安眠を誘います。またテレビやパソコンを睡眠前に見ないことで、深く眠ることが可能となり、睡眠不足解消につながります。

さらに、睡眠中に体の傷や心身の疲労を最も回復する時間帯は、午後10時から午前2時までの時間帯と言われます。この午後10時から午前2時までの時間帯において睡眠をとることで病気を予防することにつながります。時間的に睡眠不足自体を解消することが困難でも睡眠時間を調整すれば、病気を防ぐことは可能となります。

このように睡眠不足解消のために、ちょっとした工夫をすることで病気の防止にもつながります。

ぐっすり ふしぎと眠くなる音楽-Good Sleeping Music-
神山純一
ジェスフィール (2010-03-12)
売り上げランキング: 4,592

まとめ:睡眠不足と病気の密接な関係

これまで述べましたように睡眠不足は病気の原因となります。そして、睡眠不足の原因自体に病気が潜んでいる場合もあり、睡眠不足と病気は密接な関係にあるということができます。

24時間社会が稼働し、労働時間も長時間化している現代社会では睡眠不足の日々を送らざるを得ない面もあるということができます。しかし、本文で述べましたように睡眠不足は様々な病気を引き起こし健康的な日々の生活を妨げてしまいます。

忙しい中でやむを得ずに睡眠不足の状態に陥ってしまわれている方などは、睡眠不足を解消することで一層社会で活躍することが可能となるかもしれません。睡眠不足を解消することがかえって仕事の効率化を図ることにつながる可能性もあります。

可能な限り睡眠不足を解消し、病気と縁のない、活き活きとした毎日を送りたいものです。

スポンサーリンク

Check Also

寝室

快適なベッドルームにするためのコーディネート術

一日の疲れを取るためのベッドル …

2 comments

  1. fossa infraspinata DT-diaphorase dam ketopentose artemisin adipose Heloderma paxil online arteriolar fimbrioplasty choanate Ac kaolin clotting time (KCT) dextrosinistral components of occlusion

  2. Isotretinoin 20mg For Sale Cheapest Viagra Online Tadalis Sx Soft Mechanism

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です