これでもう寝坊しない!睡眠関連のお役立ちアプリを使おう

広告ロゴ
スマホ男

 

最近はスマートフォンの登場で日常生活にも役立つアプリが増えてきました。特にオススメなのが睡眠関連のアプリ安眠を誘うものから目覚まし、自分の睡眠状態を知ることができるものまで、とかなり秀逸です。使わない手はありません。

こちらでは、睡眠関連のお役立ちアプリをご紹介します。

スポンサーリンク

睡眠に関連するアプリ

快眠サポートアプリとは

様々な角度から快眠をもたらすアプリが登場しています。目的に合わせて色々試してみましょう。

  • 睡眠サイクルを見直す:自分の睡眠をログから分析し、最適な睡眠時間を把握
  • 手軽に気持ちよく眠りたい:癒しの音楽を流す、体をほぐすなど
  • 目覚まし時計機能:絶対寝坊したくない、気持ちよく目覚めたい人に

睡眠サイクルを見直したい

スマホ

自分の睡眠をログから分析するアプリがおススメです。眠りの浅いタイミングで起こしてくれるので目覚めもスッキリ。

Sleep Meister iPhone  
朝気持ちよく起きられる時間にアラームを鳴らすことができるアラームアプリです。アラームをセットすると、睡眠中の動きを監視していて、睡眠の深さや時間が詳細に記録されます。毎日の睡眠記録には、その日の行動記録やメモを書く事ができるので睡眠の質を振り返る事ができます。リストやデータで、睡眠記録を週、月、年と振り返る事ができます。毎日続けると睡眠の傾向が見えてくるので、対策が立てられそうです。

Sleep as Android
睡眠サイクルを解析する目覚ましアプリです。睡眠履歴や睡眠の深さなどをチェックできるほか、睡眠に関係する各種アラーム、BGMといった機能を備えています。また記録するだけでなく、目の覚ましやすいタイミングを計算して起こすという機能があります。多くのデータ取得性と集計表示はダントツです。メモ書きも出来るし、CSV出力で、PCでの解析も可能です。また、いびきや寝言を録音する機能を搭載。気になる人は気になる“いびきの問題”を確認する手段としても利用できます。

ぐっすり~ニャ/睡眠記録
エスエス製薬の睡眠改善薬、「ドリエル」のキャラクターであるレオニャルド・フミンチといっしょに、楽しく睡眠を管理できるアプリ。加速度センサーで就寝中の動きをキャッチ、グラフ化して睡眠の状態をチェックできる機能や、毎日の睡眠時間をカレンダーに記録できる機能などを備えています。また、睡眠記録の実施回数に応じて、アイテムをコレクションできる機能や、就寝するとfacebookに投稿する機能など、睡眠を楽しめる機能が充実しています。

快眠の森 iPhone
加速度センサーが体動を記録するなどして、睡眠の深さ、体動、寝言の3項目がグラフで表示され、総合的な快眠点数が100点満点で表示されます。寝言は後から繰り返して再生することが可能で、テキストにも変換され、SNSと連携することもできます。また、キャラクターが起こしてくれる目覚まし機能や、寝付きをよくするストレッチなども収録しており、楽しめるアプリです。

睡眠導入アプリ

脳波サウンドや癒やしの音源で心地よい睡眠に誘うアプリです。体をほぐして快眠を誘うものも人気です。

Relax and Sleep android
雨・海・鳥など30種類の効果音を利用したヒーリングミュージックアプリです。複数の音を組合わせて、自分だけのヒーリングミュージックも作れます。お気に入りのメロディで癒されながら眠りにつけるので、なかなか寝付けない夜や子供を寝かしつける時など、きっと役に立ちますよ。

快眠の森 iPhone
バイノーラルビートという科学的に立証された技術で脳波をコントロールし、睡眠の質を向上させるというアプリ。医学的にも実証されているようです。このアプリはそのバイノーラルビートを生成し、脳波をコントロールすることでより熟睡できるようにしてくれます。短時間睡眠に適した「お昼寝モード」も。ただし、イヤホン必須です。

寝たまんまヨガ
「寝たまんまヨガ」は「ヨガニードラ」を音声ガイドしてくれるアプリです。
ヨガニードラは体のエクササイズのヨガではなくて、瞑想です。単に時間や最初の導入だけの音声ガイドではなく、ずっと音声プログラムが流れ続けます。部屋を暗くして、ヨガマットや布団の上に仰向けになって行います。音声に従って、体の一部を順繰りと緊張させ弛緩させることを繰り返します。きっと心地良さに寝落ちしてしまいますよ。

睡眠アプリを効果的に使おう

効果的にアプリを使うには

効果的にアプリを使うにはデータ記録がおすすめです。ほとんどのアプリには睡眠状態のデータ記録機能もついています。プラスして眠る前に気を配ったことがあればメモ帳などに記入しておくとよいでしょう。眠りの時間と眠りの質の両方に気を遣えばアプリの効果もさらに出て、快適な眠りを得られます。

SNSと連携

TwitterやFacebookと連携すれば楽しく継続して使用できます。睡眠は毎日のことなので自分に合ったものを見つけて続けるのが大事です。

本当に効く「快眠アプリ」
Precious morning (2013-09-25)
売り上げランキング: 5

まとめ:睡眠アプリで質の良い睡眠を

スマホユーザーに睡眠アプリが人気です。つい二度寝してしまう人やなかなか寝付けない方におススメ。主な機能をおさらいしておきましょう。

  • 自分の睡眠をログから分析する
  • 心地よい睡眠に誘う
  • 目覚まし時計機能

色々試して自分に合ったものを見つけてくださいね。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。