アロマオイルを正しく使ってより良い睡眠をとる方法

アロマ

睡眠前や睡眠中にアロマを炊くという話は聞いたことがあると思います。実際に行っておられる方もおられることでしょう。

ストレスを感じた時などにアロマを炊くと緊張緩和の効果があると言われています。睡眠時に緊張していては、体を休めることはできません。ですから、睡眠前や睡眠の間にアロマを炊くことには効果があると言えます。

とはいえ、どんな香りでも良いというわけではありません。アロマの香りの中には、集中力を高めるものや、人を積極的にするものもありますそのため、睡眠に関係のないアロマを炊いてしまうと、逆効果になってしまう可能性もあります。ですから、良い睡眠を得るためにアロマを使いたいと思うのであれば、アロマの効果について知っておく必要があるでしょう。

この記事では、良い睡眠をとるのに役立つアロマについて幾つかご紹介してみたいと思います。睡眠時にアロマの導入を検討しておられる方は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

良い睡眠を得るために役に立つアロマの香り

キャンドル

良い睡眠を得るためにアロマを使うにあたって注意しなければならないこともあります。それは、アロマは睡眠薬や、睡眠導入剤ではないということです。ですから、すぐに眠気が襲ってこないからと言って、アロマをたくさん炊いても効果は得られません。アロマは睡眠前に体の緊張をほぐす働きがあるだけだということを覚えておきましょう。

それでは、睡眠前に使うと良いアロマの香りを幾つかご紹介してみたいと思います。

睡眠の前や間に使うと良いアロマの香りその1:オレンジスイートの香り

このアロマオイルはその名前の通り、純粋なオレンジの香りのするアロマです。柑橘系の香りは憂鬱な気分をリフレッシュさせてくれると言われています。

遅くまで仕事をして疲れて帰ってきたならば、一息つく暇もなく床に就かなければならないかもしれません。とはいってもバタバタと帰ってきてすぐにお風呂を済ませ、夕食を食べて寝ようと思っても、神経が高ぶって寝られないかもしれません。そんな時にこのようなアロマを炊くと、気分がリフレッシュされ落ち着いて睡眠をとることができることでしょう。

睡眠の前や間に使うと良いアロマの香りその2:ラベンダー

アロマと聞くと何となくこの香りをイメージする方おられるかと思います。ラベンダーです。シソ科のこの植物は、感情を穏やかにして気分を明るくしてくれると言われています。仕事や学校でいやなことがあってイライラして帰ってきたときに、このアロマを炊けば、気分が落ち込むことなく良い睡眠をとることができることでしょう。

睡眠の前や間に使うと良いアロマの香りその3:スイートマジョラム

このアロマは、草の香りのする落ち着いた香りのアロマオイルとして知られています。このスイートマジョラムもリラックス効果があると言われています。

血行不良を改善する効果もあると言われていますので、肩こりや、腰痛に悩まされている方は、睡眠を摂る前にこのアロマオイルを入れたお湯で手浴をすると良いでしょう。洗面器にお湯を張りこのアロマを数滴たらして手を手首までお湯につけます。3分くらい行うと肩や腰がほぐれるのを感じることができると言われています。いつも肩や腰が固まったまま睡眠を摂っているのであれば、簡単な方法なのでぜひ試してみましょう。

睡眠の前や間に使うと良いアロマの香りその4:ネロリ

ネロリという名前のアロマオイルはあまり聞いたことがないかもしれません。このアロマオイルはネロリというミカン科の植物の花からとられています。非常に高価なアロマオイルですが、そのリラックス効果は絶大だと言われています。睡眠前に使うなら効果的でしょう。

リラックス効果の高いアロマオイルですので、車の運転や機械の操作など、リラックスしてはいけない状況の時には使用してはいけません。

睡眠の前や間に使うと良いアロマの香りその5:クラリセージ

この植物は先ほどのラベンダーと同じシソ科の植物です。香りとしては、紅茶やシソ、ハーブのような香りがすると言われています。

ラベンダーと同じようにイライラしているときに効果的です。また、女性ですと更年期の症状や生理前のイライラに悩まされているときにこのアロマを炊くと効果的と言われています。睡眠を摂る前にこのアロマを炊くと、不安や緊張を和らげてより良い睡眠を摂ることができることでしょう。

DRETEC アロマディフューザー ホワイト DF-701WT
DRETEC
売り上げランキング: 5,158

まとめ:より良い睡眠を摂ることのできるアロマを選びましょう

この記事では、より良い睡眠を摂るのに役に立つアロマをご紹介いたしました。いかがでしたでしょうか?良い睡眠のためとはいっても、やみくものアロマを炊いては意味がありません。アロマを使うときには、どのようなことに効果があるのかということを確認してから使うようにしましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment