失敗しない選び方のコツはコレ!ソファーベッドベストランキング

広告ロゴ
ソファ

ソファーとベッドの2つの機能を持ち合わせたソファーベットは、部屋が狭い学生や、一人暮らしの人を中心に大変人気があります。

最近では、ベッド+収納といった1台2役を果たすというだけではなく、お部屋のインテリアのひとつとしてデザイン性や、スペースを取らない利便性が良いために購入する人も増えています。そのためメインのベッドとしても使える寝心地を追及した商品もあり、値段もさまざな価格帯となっています。

スポンサーリンク

失敗しない選び方のコツ

見る

ベッドとして使う場合

寝心地重視のソファーベットとして、今注目されているのは、沈みにくい高反発入のソファーマットレスが使われたタイプです。座った時に、少し固いかな、と思う程度の固さでも、実際に身体を横たえた時には適度な固さがある方が腰痛や疲労回復には向くという報告もあります。反対に低反発マットレスは、長く使う間に形が変形しやすいというデメリットもありますが、座り心地、寝心地ともにリラックス出来るという意見もあります。

子供部屋に使う場合

子供部屋にソファーは要らないという考えの方も多いかもしれませんが、友達が来た時にベッド&ソファーとして使えるのはもちろんのこと、収納付きのタイプのものを選んで、パジャマやシーツ、枕カバーなど寝具類を一式、下部の収納ボックス(引き出し)に収め「これだけは自分でしてね」と整理整頓の第一歩として活用される方や季節はずれの衣服を収納し場所の有効活用をされるご家庭も増えてきているようです。

子供部屋はどうしてもモノが散乱してしまう傾向がありますから、少しでも広く使えるように収納付きのソファーベッドはおすすめです。出来ればお片づけも身につけさせたい、そんな親心をこのベッドが役に立ってくれるでしょう。

また、子供が成長した時を考えて、ソファーとして活躍してくれそうなタイプや折りたたみが可能なタイプのソファーベットを選ばれるご家庭も増えてきているようです。

ソファーベッドのデメリット

ソファーベッドは洗う事ができない

毎日の睡眠をソファーベッドですると、ソファーベッドが汗を吸い込んでしまいます。染み込んだ汗はだんだんとニオイが気になってきますし、不衛生と感じる方も多いのではないでしょうか?

ベッドに使うマットレスの場合、商品によっては日干しや陰干しをして定期的に風を通すことによって衛生的に使用出来ます。場合によってはクリーニングに出すことも可能です。ですが、ソファーベッドの場合、屋外に出すことは非常に困難ですし、クリーニングに出すことはほぼ不可能でしょう。そのため、毎日眠るベッドとして活用するときに忘れてはいけないのが「シーツ」です。眠るときは出来るだけシーツを使用することをオススメします。

毎日の睡眠の質にこだわる人には不向き

ソファーベッドは、一人暮らしの大学生、仕事が忙しく家でゆっくり出来ない単身赴任の方などにオススメします。アルバイトや研究に忙しく家でゆっくり寝る時間が取れなかったり、遊ぶのに忙しい大学生にはソファーベッドが最適です。それは、ソファーベッドは毎日ゆっくりベッドで眠りたい人にはあまりオススメ出来ないからです。

ソファーベッドはソファとして、ベッドとして両方の機能を兼ね備えているため便利なアイテムです。ですが、機能的には純粋なベッドとしての機能が弱くなっています。そのため、いざ寝るときにソファーベッドでは熟睡しにくいと言われています。

快適なソファーベッドとは

*ある程度の大きさがある:ベッドとして使うなら重要なポイントです。

*ソファ使用の時にリクライニングできる:テレビを観る時、パソコンをする時、座り心地を切り替えられるリクライニング機能がついていると便利です。

*キャスター付きで移動出来る:女性の一人暮らしの場合、模様替えの時にソファを楽に移動できると大変便利です。またソファの下にはホコリが溜まりやすいので、掃除しやすいキャスター機能付きも選ぶ時のポイントになります。

*座り心地:毎日使うものですから、やはり座り心地は重要です。実物を実際に試してみてから購入を決めた方がよいでしょう。 これ以外にも、自分の部屋のインテリアに合うか、収納付きが便利か自分のライフスタイルにあわせて選んで下さい。

ソファーベッドベストランキング

第1位:ゆったり2,5人がけデザイナーズソファー(スミカ インテリア 家具)
ゆとりを持って座れる、ソファーの弾力にこだわって作られた商品です。2万円弱という値段も魅力ですね。

第2位:選べる7色、ふわふわフロアソファーカウチソファーベッド(家具のロウヤ)
床にじかに敷いて寝るタイプのソファーベッドです。8等分に分け目の入ったソファーは弾力性と触り心地が良いと評判です。10800円という手頃な価格も人気の秘密なようです。

第3位:アクア北欧モダンテイストソファー(モダンデコ)
L字型で3人余裕で座れるゆったりタイプのソファーです。ポケットコイルが程よい弾力を支え北欧テイストのモダンなデザインが評価の高い商品です。39,800円という値段もうなずける品質の高さがポイントのようです。

(DORIS)マルチローソファ 【ホクト ブラック】(dzs)
DORIS
売り上げランキング: 2,770

まとめ

いかがですか。ソファーベッドは、機能も価格も様々です。自分の部屋のインテリアや用途に合わせて購入を検討しましょう。ベッドとしても使いたい場合は、是非実物を見て、触り心地や寝心地を試してから購入した方がおすすめです。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。