独身OLさんの驚くべき「節約」術

広告ロゴ
コイン

 
収入月15万円でも、「節約」することで1年で100万円を貯めた独身OLさんのおはなしです。支出の内訳から、光熱費について、独身OLさんだからやりやすい驚きの「節約」術をご披露します。やろうと思えばできちゃう、その具体例は目からウロコかもしれませんね。

スポンサーリンク

一人暮らしのOLさんの「節約」術

カタログ女子

手に入った給料をどのように使うかで、「節約」から貯蓄への道が確実になります。独身OLさんのがんばりをご覧下さい。

内訳は?

平均的な毎月の内訳ですが、各種保険・税金は控除済で、手取り15万円のうち、家賃5万円、定額貯金5万円、生活費3万円、引落2万円とのこと。特に引き落し額は定まっていないことから、残りを貯蓄することにしているので、ネット買いなどが減る傾向だとのこと。いいですね。

小遣いの額

小遣いは生活費の中に含まれ、その中には食費、交際費、衣服費も含まれていますので、それは本当に微々たるものですが、大変だと思うことはさほどないとのことです。医療費は虫歯の治療がたまにあるだけで、車がないことも実は大きな「節約」になっているそうです。今回は銀行との付き合い方から具体例までを伺ってきました。まずは銀行預金を増やすことからです。

給料日には必ず5万円の貯金

独身の場合、毎月の貯金額は平均で2万円のところを、彼女は手取りの3割、月5万円を毎月、給料日にすぐ金利が高いネットバンクの定期預金に振込みます。決まった額の方が迷いがなく、貯めやすいからだそうですが、確かにお金を貯めるには残ったからと言っていては貯まらないですよね。
ネットバンクならセブン銀行

財布の中は一ヶ月分の生活費だけ

通帳からお金を引き出さない方法は、一ヶ月分だけをお財布の中に入れ、そだけで1ヶ月を過ごすことだそうです。それで一ヶ月を終えられたとき、すごい満足感を味わえることでしょう。しかも、それだけ貯金がふえているのですから。

ボーナスは使いません

ボーナスは全て定期預金に回すそうです。ものにすぐ変えるのではなく、お金は貯めておけば、あとでの楽しみが更に大きく膨らむのだと、その独身OLさんがおっしゃいましたが、あなたはどう思われますか?独身OLさんの楽しみなんでしょうね。

郵貯銀行の無料サービス

ATMではセブン銀行がおすすめですが、郵貯銀行の通帳はほとんどの人が持っているし、身近なところに必ずあることから、使いやすい銀行ですね。しかも、振込の際、自分の口座から口座間の振込の手数料が無料なのですが、今年の秋からこれも有料になると、彼女は無念そうにおっしゃいました。残念ですね。

ガスの「節約」

熱効率が一番いいと言われ、誰もが比較的のんきに使うガスですが、プロパンでも天然ガスでもちょっとした一手間でかなりの「節約」ができます.その一手間のご紹介を致しましょう。
ガス料金はちょっとした一手間で

火力と鍋

独身のOLさんが使うガスはそんなに多くはないでしょうが、是非「節約」を心がけて、貧乏克服につなげましょう。ガスの火は鍋底の範囲内にし、鍋底も平らなものが一番熱を捉えやすいのだと彼女がおっしゃいます。これはガス屋さんが教えてくれたそうですが、弱火と強火では30キロカロリーから200キロカロリーまでの差が出ています。

ガスの使い方

お鍋の蓋を閉めてガス台に乗せるのは当然ですが、お鍋の底が濡れていないことも大事です。また、お湯を沸かすときは電気ポットを使うよりガスを使う方が「節約」になるし、水より温水を使うほうがいい。独身OLさんであれば、料理の量は少ないことが多いので、魚焼きグリルも魚と一緒に付け合せのきのこなどを焼くそうです。いい方法ではないですか?

温水の温度調節をまめに

手袋をしていると、お湯を使って洗う場合の温度設定が低くて済みます。お風呂と同じ温度にする必要は全くありませんのでと言って、彼女は常に温度を変えるそうです。ガスの「節約」って、あまり考えていない人が多かったのではないですか?

電気の「節約」

電気の「節約」というのが一番「節約」しやすいのではないでしょうか?次の項目それぞれは独身OLさんが実際におやりの「節約」術ばかり。あなたも頑張ってみましょう。
貧乏OLのHAPPY「節約」生活

アンペア

電気契約者は私なのだからと彼女が言いました。確かにアンペアは独身OLさんであれば、最低アンペアで十分です。基本料を最低にすることで「節約」は大きく変わりますし、20アンペアでも100Vの電気製品は同時に2,000W使えるのだということ、意外と知りませんよね。

洗濯機

独身OLさんですから、洗濯は毎日しないでいいでしょう。いつもはプラグを抜いておくこと、更に洗濯物も容量の8割程度が水も電気も一番「節約」できるとのことです。毎日洗ったりすると、電気代、水道代、洗剤まで、全てに無駄が生じます。洗剤もたくさん入れても洗浄力に変わりはなく、すすぎの時間だけが長くなるので、これも「節約」のためには気をつけましょう。

エアコン

独身OLさんがたったひとりでエアコンが効いた部屋にいるなんて無駄ですと彼女が言いました。扇風機を自分に向けていればそれで十分。扇風機であれば、15分の1の電気代で済むし、せめて使うならドライでいいとのことです。

アイロン

独身の彼女はアイロンはもちろんまとめてやるそうです。洗濯の時もしわを伸ばしてから干すだけで、アイロンの時間「節約」になりますが、しわくちゃで干したら、独身OLさんの恥でもあるし・・。違いますか?

電子レンジ

独身OLさんの電子レンジ使用法は一度にいくつか一緒に電子レンジを使うことだそうです。と同時に、並べ方は放射線状に、あるいは真ん中より外側の方が加熱が早いとのこと。でも、本来ガス代よりは電子レンジの方が光熱費は少ないですね。

水の「節約」

独身OLさんの場合、お風呂のお水の「節約」には大いに役立ちますが、その他、洗濯、料理などに気をつければかなりの「節約」が出来ることがわかります。特にここでは数ある中からひとりだけ、書く事にしました。更に以下のサイトからご自分に当てはまることを取り上げてみましょう。
水道代「節約」術

シャワーは「節約」の敵かも?
シャワー入浴17分で水は浴槽一杯分を使うそうです。ですから、できるだけシャワーは使わないそうですが、独身ですものね、沸かせ直して使うことは可能ですし、水の「節約」につながります。水は使う量が多くなればなるほど、基本料金はどんどん増えます。

貯める!
貯める!
posted with amazlet at 14.05.03
氏家 祥美
主婦の友社
売り上げランキング: 575,629

まとめ:独身OLさんだからこその「節約」術

独身OLさんであれば、やりやすい「節約」術がありますので、それをおもに取り上げました。それも光熱費、水道代など、誰もが関係する基本的な「節約」についてです。特に電化製品の使用法は注意すべきことがいっぱいあります。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。