一番安いのはどれか教えて〜! 携帯料金を節約する方法とは

広告ロゴ
スマホ

スマホの月額料金を抑えたい!そんなお悩みを持つ人は少なくありません。2014年の4月から、ビックカメラが格安のスマートフォン販売に参入しました。端末代込みの利用料は大手携帯電話会社の半額以下の月2830円(税別)で、月2980円のスマホを売り始めたイオンよりも安くなります。

5月にはヨドバシカメラも販売に乗り出す方針だそうです。大手小売店の相次ぐ参入で格安スマホは本格的に広がりそうですね。今回は、一番安く携帯料金を抑える方法を調べてみました。

スポンサーリンク

一番格安なのはMVNOサービス

スマホ

MVNOって?

大手通信事業者から携帯電話などの無線通信インフラを借り受けてサービスを提供する事業者のこと。通信容量や通信速度に制限がある代わりに、安価な月額料金でサービスを使えるというメリットがあります。

このMVNOサービスを活用すると、スマホの月額料金はどれくらい安くなるのでしょうか。月額980円(定額)から使える「OCN モバイル ONE」を例に見てみましょう。

OCN モバイル ONEは専用の「SIMカード」を購入し、SIMフリーの端末(SIMロックが解除された端末)やドコモのandroid端末にさすだけでOK。NTTドコモ「Xi」と広範囲でつながりやすい「FOMA」の両エリアに対応し、都市部・郊外に関わらず、受信時最大150MbpsのLTE高速通信サービスを利用できます。

最も安価なプランは通信容量が「30MB/1日コース」(月額980円)ですが、頻繁にスマホを使ったり、動画サービスやアプリをよく使ったりする人にはやや物足りないかも知れません。

しかし通話機能としか使わないシニア層にとって、動画サービスやアプリ機能は全くの無駄という人も沢山います。大体どうやって使っていいのか分からないという、何年も持っていながら使いこなせない老人も多くいますから、そのような人は通信容量が「30MB/1日コース」(月額980円)を利用することで十分ではないでしょうか。

普通にスマホを使っていると、どうしても毎月1万円前後の料金がかかってしまいがちですが、格安SIMカードを使うことでその何分の1にも料金を抑えることができるのです。お財布にやさしい金額でスマホをしっかり使えるのは嬉しいですよね。

LINE電話サービス

これも格安なサービスです。スマホをお持ちの方なら、100円から利用できます。

使い方をごく簡単に説明しますと、まず、LINE電話はとくにダウンロードしたりする必要はなくLINEの中に、すでに自動的に「LINE電話」っていう項目が増えています。

LINEを起動して、上のタブの「その他」っていうのをタップしたらスタンプショップとか、フリーコインとかの項目とならんで
「LINE電話」という項目があるので、それを選んで、あとは普通に有料アプリを買うときと同じ買い方で料金をチャージして(100円でチャージできる)あとは、普通に電話するだけです。

三大キャリアと契約しない

docomo、au、softbankと契約しなくても、通話はIP電話アプリである『050plus』と無料通話アプリ『Viber』『カカオトーク』『Skype』などを使い分け、メールは『Gmail』などのフリーアドレスを使用。そして通信は『IIJ』の128kbpsの通信サービス。月に何度も電話を掛ける方であればこの方法が一番安くすむはずです。

しかし問題点はあります。まず無料通話アプリは通信速度が遅い場合、通話にディレイ(タイムラグ)が発生したり、通話しようとしても相手の電波状況によってはかからないこともあります。また、IP電話アプリである『050plus』では0120から始まるフリーダイヤルや110などの緊急電話には電話をかけることが出来ません。

 緊急電話などが使えなくなると困るという方であれば、やはり三大キャリア契約のガラケーで携帯電話番号を所持するのがベターですが、その場合は各キャリアの最安プランに加入するのがポイントといえるでしょう。「Softbankならば『シンプルオレンジS』というプランが月額840円から、docomoならば『タイプシンプルバリューSS』が月額780円のから利用可能です。

 節約テクニックとしては、こちらのガラケーでは基本的には電話は受けるだけにしてください。緊急時以外は一切電話をしないようにするわけです。こうすればほぼ最安プランの月額基本料のみを上乗せするだけで、緊急時に通話できないという非常事態も回避できます。

一年間36円でスマホを使う!  究極のスマホ購入&運用術 (ケータイ新書SP)
KADOKAWA / エンターブレインDMG (2013-10-31)
売り上げランキング: 23,368

まとめ

いかがですか。なんだか今年から携帯料金は確実に安くなりそうですよね。自分のキャリアの継続年数や、自分の使用時間によって、料金体系は変わります。ネットで簡単に申し込める格安スマホですが、フリーダイヤルや緊急時に使え無いと行ったデメリットもあります。後で失敗した!とならないように、まずは電話で相談してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。