オイリー肌は洗顔次第?オイリー肌の改善にオススメな洗顔方法

洗顔中の男

 
化粧が剥げてきちゃうほど、てかてか。しょっちゅう脂取り紙を使っているというあなた、間違った洗顔をしていませんか。じつはオイリー肌は洗顔に原因がある場合があるのです。

こちらでは、オイリー肌の対策方法とオススメの洗顔をご紹介します。

スポンサーリンク


オイリー肌とは

オイリー肌とはどんな肌?

洗顔フォーム

脂性肌とも呼ばれ、皮脂分泌が過剰な肌のことをオイリー肌といいます。化粧崩れしやすく、テカリやベタつきが目立ちます。

通常お肌は皮脂と汗などの分泌物が乳化し皮脂膜となり、表面を覆って天然のクリームとして水分の蒸発を防ぐとともに、様々な刺激からお肌を守る役割をしていますが、脂性肌はこの皮脂の分泌がなんらかの原因で過剰になっている状態です。

過剰な皮脂が肌の上に乗っていることから空気中の汚れを吸着しやすく、雑菌が増殖しやすい肌環境にあり、ニキビや吹き出物、毛穴の黒ずみなどのトラブルを招きやすい傾向にあります。また、一般にオイリーなのはTゾーンという印象が強いと思いますが、加齢とともにUゾーンの皮脂分泌が増え、あごの部分のニキビ(俗に言う大人ニキビ)に悩む脂性肌の方も多いようです。

オイリー肌の原因

オイリー肌の原因としては、遺伝的なものもあると言われていますが、ストレスや睡眠不足により交感神経が刺激され、皮脂分泌に影響を及ぼす男性ホルモンの分泌が高まることが大きいです。

その他、食事の面では脂肪分のとりすぎは脂性肌を加速させます。特に脂肪分の多いチョコレートやナッツ類、揚げ物などは控えめにしましょう。 ただ、個人差があるのでそういった食事をしても影響が無い人もいます。自分のお肌と食事の関係をよく観察してみて下さい。

また、洗顔のしすぎや間違った洗顔方法などによって肌の表皮が傷つくと、肌内部の水分が蒸発しやすくなり、乾燥します。それを防ごうとして普段より多く脂がでてしまい、脂性肌になっている場合もあります。抑制するには、適度に水分が保たれた健康な肌をキープすることがとても大切になってきます。

オイリー肌の対策方法

正しい洗顔方法

洗顔料も部分使用
脂性肌の人は、しっかり皮脂を落とそうと、つい強い洗浄力のクレンジング剤や洗顔料で、過剰に洗ってしまいがちですが、乾燥している部分の必要な脂まで取り去ってしまうことになりますから、気になるTゾーンやUゾーンだけに使用するなど、顔の中でも使い分けるようにしましょう。

優しく洗う
また、肌を傷めるゴシゴシ洗いは厳禁です。脂性肌に限らず、正しい洗顔の基本は、洗顔料をきめ細かによく泡立てて優しく丁寧に洗うことです。皮膚を強く擦ると肌表面の角質が必要以上にはがれてしまいます。

無理やり角質がはがされ、必要な油分までが取りさられたことでバリア機能が弱くなった肌は、保湿力も低下し、それを補うために、また皮脂を活発化させて肌を守ろうとしてしまうので、やさしく洗うように心がけましょう。

ぬるま湯でしっかりすすぐ
さらに石鹸の泡が残らないように、人肌ぐらいのぬるま湯でしっかりとすすぐのも効果的です。また、熱いお湯で洗うと必要な皮脂までが取りさられ、肌の乾燥を招きますので注意が必要です。そのときもゴシゴシこすらないようにして下さい。またタオルは清潔なものを使い、上から押さえるように優しく水分を吸収させましょう。

保湿が重要
そして洗顔後は出来るだけ時間を空けないで保湿しましょう。保湿成分を含む洗顔石鹸を使っていても、洗顔後の保湿は絶対必要です。化粧水などで肌に水分補給することが大切なのです。そうすることで水分と油分のバランスが確保され、皮脂の過剰分泌が改善されていくのです。

オススメ洗顔料

オイリー肌の方に見られる肌としては毛穴の黒ずみや肌のテカリです。これらを改善するためには、まず油分の少ない洗顔石鹸を選び天然由来や保湿効果のある成分を配合した商品にしましょう。具体的には、アミノ酸、ビタミンC、ビタミンE、サポニンなどが良いとされています。

特にサポニンは毛穴の汚れを除去しつつ各種有効成分を浸透させる働きがあります。その中でも大豆イソフラボンは皮脂の過剰分泌を抑制してくれるため、テカリ改善に効果的です。また、ビタミンCには抗酸化作用があるため、皮脂の酸化も防いでくれますので、ニキビ原因を予防し黒ずみ解消に役立ちます。

人気の洗顔料

ソンバーユ石鹸 85g
ソンバーユ石鹸 85g
posted with amazlet at 14.02.07
ソンバーユ (2004-11-15)
売り上げランキング: 202

お肌のうるおいはそのままに、ホコリや汚れをしっかり洗い落とす、馬油でつくった化粧石けんです。洗顔用に、また浴用や洗髪にもお使い頂けます。エデト酸やパラベンなども一切無添加の純石鹸分99%。赤ちゃんやデリケートなお肌の方にもおすすめです。

マジックソープ バー ティートゥリー
Dr. Bronner’s Magic Soaps(ドクターブロナー マジックソープ)
売り上げランキング: 1,032

ココナッツ、オリーブ、ヘンプおよびホホバのオーガニックオイルから作られています。また、香料はオーガニックエッセンシャルオイルを使用。合成添加物不使用です。

コラージュA脂性肌用石鹸 100g
持田ヘルスケア (2002-09-24)
売り上げランキング: 3,296

脂性肌の方、ニキビのできやすい方におすすめの石鹸。香料・色素・殺菌剤不使用。

まとめ:オイリー肌は正しい洗顔で改善!

オイリー肌の方は、間違った対策を取りがちです。こまめに洗顔、脂取り紙などは逆効果。余計に脂が出てしまいます。オイリー肌の改善方法、正しい洗顔をおさらいしておきましょう。

正しい洗顔

  • 添加物の少ない洗顔料を使用する
  • 朝、夜の一日2回の洗顔
  • よく泡立てた洗顔料で優しく洗う
  • ぬるま湯でしっかりすすぐ
  • 清潔なタオルで水分を押さえる
  • しっかり保湿する

あなたの洗顔方法はどうでしたか。ぜひこの記事を参考に、オイリー肌を解消してくださいね。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment