肌のタイプに合わせた洗顔の回数と方法

洗顔の男

正しい洗顔をすることは美肌の基本ですが、肌に合った洗顔が行えていますか。肌のタイプによって、洗顔の回数も方法も変えなければ、せっかく洗顔をしても肌の潤いがなくなったり、つっぱりを感じたりしてしまいます。

肌タイプに合わせた洗顔の回数と方法について紹介しますので、自分の肌をチェックして正しい洗顔方法を行えるようにしましょう。

スポンサーリンク

肌タイプの見極め方

自分の肌タイプがよく分からないという方には、それぞれの肌タイプの見た目や実感を参照して、自分でチェックしてみましょう。

①脂性肌

見た目は、顔全体がテカテカしており、キメが粗く、毛穴が開いています。
実感としては、日中顔全体が化粧崩れしやすく、べたべたしています。

②混合肌

見た目は、Tゾーンだけテカテカしています。または、顔の部位によってテカテカしていることもあります。
実感は、日中鼻やおでこなどの特定な場所だけが化粧崩れしやすいです。

③乾燥肌

見た目は、かさつきや粉ふきが多く見られ、化粧のりが悪くなります。
実感は、化粧水をつけないとツッパリを感じます。

④乾燥性脂性肌

見た目は、顔全体がテカテカしていますが、かさつきや粉ふきが見られます。
実感としては、日中、脂浮きして化粧くずれしやすいですが、潤いがないように感じます。

⑤普通肌

見た目は、キメが整って透明感があります。毛穴が引き締まって血色がいい状態です。
実感は、化粧ノリがよく、手触りもなめらかです。

⑥敏感肌

洗顔パウダー

見た目は、肌表面に赤みを帯びていて、かさつきや粉ふきもあります。

実感としては、日中肌にかゆみを感じたり、化粧品によってヒリヒリしたりすることがあります。また、季節の変わり目になると、常にツッパリや顔がほてることがあります。

肌のタイプに合わせた洗顔の回数と方法

肌のタイプに合わせた洗顔の回数と方法を紹介します。自分の肌に合った洗顔を行って、素肌美人になりましょう。

①普通肌・乾燥肌

洗顔の回数は、基本は朝晩の計2回です。しっかり洗顔を行いましょう。
洗顔方法については、顔に泡をのせている時間は60秒で洗います。洗う順番は、額から、あご、鼻、頬、目元、口元の順に洗います。お湯の温度は30~32℃で、顔が濡れている時に泡をのせましょう。

②脂性肌・混合肌・乾燥性脂性肌

洗顔の回数は、朝晩の計2回が基本です。しっかりと洗顔してください。
泡をのせている時間については、混合肌は60秒くらい、脂性肌や乾燥性脂性肌は90秒で洗います。
洗顔方法は、べたつきを感じるような皮脂の多い箇所から洗いましょう。
お湯の温度は、混合肌は30~32℃、脂性肌や乾燥性脂性肌は32~34℃が適しています。顔が濡れていない時に、泡をのせるのがポイントです。

③敏感肌

洗顔の回数は、晩だけの1回です。朝はぬるま湯だけで洗い流すようにしましょう。
泡をのせている時間は、30秒で洗います。
洗顔方法は、かさつきのない箇所から洗いましょう。お湯の温度は、28~30℃が適しています。
顔が濡れている時に泡をのせましょう。

顔をすすぐ回数について

洗顔料はしっかり泡立てて使いましょうということは、美容についての番組や雑誌の中でよく言われていますし、泡立て方に気を使っている人も多くいます。しかし、すすぎの回数は意外とおろそかになっていることもあります。また、丁寧にすすぐという説明書きがある洗顔料もありますが、どれくらいの回数が丁寧にすすぐことになるのでしょうか。

美容のプロの話によると、丁寧にすすぐというのは、年齢に関係なく30回くらいということです。中にはシャワーを直接顔に3分以上当て続けるという人もいますが、直接シャワーは当てない方がいいです。

すすぎの方法は、手を動かさずに手のひらを顔に近づけて、お湯を泡がある部分につけるようにします。手にお湯を貯めて顔に当てるのを繰り返すだけですので、肌への刺激感もなく、残りやすい部分を気を付けてすすげば問題はありません。
洗顔の泡でもこすらない方がいいと言われるくらいなので、すすぎでもより肌に負担にならないように丁寧に洗うことが大切です。

薬用ベビーパウダー ( 弱酸性 ) PKパフ ( 医薬部外品 )
ピジョン
売り上げランキング: 289

まとめ:自分の肌のタイプに合った洗顔を正しく知って実践しよう

丁寧に洗顔することは大切ということは分かっていても、本当に自分の肌に合った洗顔については、細かいところまでよく分かっていないものです。

今回紹介した肌のタイプに合わせた洗顔の回数や方法を知って実践することで、潤いのあるきれいな肌をキープすることができます。なかには吹き出物がなくなったという話も聞きます。

せっかく洗顔を行うのですから、自分の肌に合った効果的な洗顔を行いましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment