生理前のむくみに効く!むくみ解消のための5つの方法

笑顔の女性

生理前って何かと不調が起こりますよね。顔や足に出てしまうむくみもその一つ!ただでさえ不調な生理前に、朝から顔がむくんでいたら気分まで落ち込んでしまいます。生理前はホルモンの影響でむくみやすくなりますが、太って見えてしまう顔むくみは避けたいものです。生理前に顔がむくみやすくなる原因と、簡単にできるむくみ解消の方法をご紹介しましょう。

スポンサーリンク

生理前に顔がむくみやすくなる原因とは

美女

生理前の不快な症状には個人差があります。むくみをはじめ、腹痛や腰痛、眠気がひどくなったり、甘いものを止められなくなったり…。これらの症状を「月経前症候群」、またはPMS(Premenstrual Syndrome)といっています。

生理前は、排卵が終わり妊娠しやすい状態になっています。つまり、いつでも妊娠できるように身体は準備をしているわけです。生理前に妊娠準備として分泌されるプロゲステロンという女性ホルモンが、水分代謝に影響するといわれています。赤ちゃんが成長しやすい環境を作るため、血液を増やそうとして水分をため込みます。そのため、とてもむくみやすい状態を作ってしまうのです。

生理前にむくむ人、むくまない人

生理前の諸症状は、薬を飲んで寝込むほどひどい人もいれば、不快な症状が全くでない人がいます。また、月によって症状が違う人もいるでしょう。

ストレスを含め疲労がたまっていると、症状が出やすくなります。また、食生活が乱れ栄養バランスが崩れると血流が悪くなり悪化しやすくなります。睡眠不足も代謝が低下します。注意したいですね。

生理前の顔むくみにおすすめの5つの解消法

生理前だからといって、むくみをあきらめるわけにはいきません。見た目にも太って見えてしまう顔むくみも解消できる5つの方法をご紹介しましょう。

生理前のむくみ解消その1:排卵後のアルコールは控えよう

生理前でなくてもお酒を飲みすぎた翌日に顔がむくんでしまったという経験はありませんか?お酒は代謝が進むにつれて、水分をため込みやすくしてしまいます。排卵後はホルモンの影響でも水分をため込みやすくなりますが、その上アルコールが作用してしまうと大変です。とても水はけの悪い状態を作ってしまい、顔だけでなく全身がむくんでしまうことにもなりかねません。むくみは代謝が低下した状態ですので、全身にむくみがでると身体が重く感じてしまいます。

生理前のむくみ解消その2:甘いものを控えよう

生理前になるとチョコレートを食べたくなったりしませんか?この誘惑に打ち勝つことが出来たら、すっきりとむくみ解消できますよ。甘いものは、体内でエネルギーを作るという代謝の中で、水を作ります。普段なら尿として排泄されますが、生理前の水分を溜め込みやすい時に甘いものを沢山食べるとむくみを起こしてしまいます。特に砂糖類は悪化させますので注意しましょう。ちなみに、甘いカクテルはむくみを悪化させたい人向けの飲み物です。アルコールと糖質のダブルパンチになることを覚えておきましょう。

生理前のむくみ解消その3:リンパを流してむくみケア

むくみというのは体内の代謝が悪い状態です。血液やリンパの流れが滞ってしまっています。特に細胞間にたまっている水分がひどいむくみを作りますので、その組織液を流すために、リンパを刺激してみましょう。リンパは心臓に向かって流れています。顔のむくみであれば、下へ下へと流してあげます。足のむくみには下から上に向けて、しっかりなでてあげましょう。強く揉むのではなく、しっかりとなでるという動作の方が効果が高いそうです。むくみケアに痛みが伴うのは避けましょう。

生理前のむくみ解消その4:寝る前にお腹を揉んでみる

むくみは代謝が低下している状態です。つまり、胃腸もちょっと弱っています。そこでおすすめなのがお腹のマッサージです。リンパ節も集中しているので、お腹をマッサージすることでなぜか顔のむくみが解消する、ということも起こります。生理前で腹痛がひどい人でも、軽いマッサージで改善することも!マッサージ方法はとても簡単です。おへその周りを時計周りになでてあげましょう。痛いところがあったら圧迫せずに、手を置いてゆっくり深呼吸をします。傷みが少なくなったら、またなでましょう。

生理前のむくみ解消その5:むくんだら温冷タオルケア

色々やっても、やっぱりむくんでしまったら、温冷タオルを使ってみてください。むくみがある場所に温かい蒸しタオルと冷やしたタオルを交互にあてるだけ。特に、顔のむくみには効果的です。足のむくみであれば、足湯をするのもお勧めです。何度かお湯を変えて、温めたり冷やしたりしてみてくださいね。温めるといってもコタツに入るとか、ストーブにあたるなどは効果が出ません。芯から温まるようなお風呂が一番です。

ALINCO(アルインコ)  エクササイズ フロアマット 厚さ 9mm EXP150
ALINCO(アルインコ) (2012-04-05)
売り上げランキング: 22

まとめ

生理前のむくみは、日々の対処によって起こりにくくなります。普段からアルコールを減らしたり、甘いものを控えることで、むくみにくい体質を作りましょう。お腹のケアは生理前でなくてもいつでもできます。便秘解消にもつながりますので、ぜひやってみてくださいね。生理前も快適に過ごせますように!

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment