男女の恋愛観はどう違う?女とは違う特徴的な男の恋愛観とは?

1
よく言われていますが、ホントに男女の恋愛観って違いますよね。きっとあなたも今まで、何度もその違いに泣いてきたことかと!ところであなたは、その男女の恋愛観の違いを具体的にご存知ですか?実際に何がどう違うのか!恋愛は相手あっての物種ですし、男性の恋愛観を知るのは大いにあなたの恋愛に役立つでしょう。そこで今回は、とにかく違う男女の恋愛観の中から「特に違う特徴的な男の恋愛観」についてお伝えさせて頂きます♪ぜひ最後までお読み下さいね。

スポンサーリンク

想像以上に違う男女の恋愛観!

はじめに

男女の恋愛観ってホントに違いますよね。よく男と女は別の星からやってきたとも言われますが、本当にそのくらい全然違うのが男と女!

でも、違う違うとはよく言われてますが、実際問題何がどう違うのでしょうか?そもそもあなたは「男の恋愛観」について、どの程度ご存知ですか?そしてそれは女の恋愛観と比べて、どのくらい番うのでしょうか…?かなり気になりますよね♪

今時はネットや雑誌から色んな情報が得られますが、逆に多すぎてどれが男の本音なのかイマイチ分からないかと思います。そこで今回は恋愛心理のプロであり男でもある筆者が、ズバり男がまずクチにしない恋愛での本音について、たっぷりとお伝えさせて頂きます!

女とは違う特徴的な男の恋愛観4選

マジで?結婚は意識しない!

2
では早速ですが、まずは女とは違う特徴的な男の恋愛観についてお伝えさせて頂きます。これは男性には聞かせられない女の本音レベルの内容ですが、ぜひ最後までどうぞ♪

まず男というのは、恋愛においては結婚を意識してないのです!よく「男は恋愛と結婚が別」と言われますが、本当にその通りです。男にとって結婚は「恋愛における結果論」であり、最終的に結婚を意識しだしたらしますが、少なくとも最初は結婚を考えてません。

そして実際にいつ結婚を意識するのかも個人差が大きいですし、生涯意識しない男も沢山います。つまり原則、男は結婚を避けてるんです。さらに、その避けてる結婚を意識させる女を「重い女」として排除しようとします。愛情はあっても結婚したくないのが男です!

本当に?最初は相手に求める条件は容姿のみ!

次に男が女性を選ぶ基準についてですが、これはほぼ完全に「最初は相手に求める条件は容姿のみ」になります。先ほどの通り、結婚はアタマにありませんので尚更に!

これは簡単に言ってしまえば、「その男性が知っている範囲で一番可愛い子にホレる」のが男性です。まれに同僚やクラスメイトなど、半強制的に頻繁に会う中で容姿を無視してホレることもありますが、基本はこうなります。ついでに言えば、男性のレベルは棚上げです。

またこれは女性でも若いほどに見られる傾向ですが、男性の場合は「いくつになってもこの傾向が変わらない」のが特徴になります。ちなみに男性だって結婚を意識すると中身も見ようとしますが、それでも容姿の条件は絶対にハズしません!男はダメですね…。

純愛だろうとなかろうと!早期にカラダを求める

さらに「純愛だろうとなかろうと、早期にカラダを求める」のが男性の恋愛です。ある意味でこれがあなたにとっては、一番厄介なところですね…。

男性は本能的にもあなたのカラダを求めるのですが、同時に男性は論理的な生き物で感情面への理解が苦手です。つまり「抱くことで愛情を確認する」生き物になります。どんなにあなたから好きだ愛してると言われても、セックスを拒めば「愛してない」と考えるんです。

ちなみにここが純愛か下心かの分かれ目なのですが、下心の場合は一度でも抱けば満足してあなたから去ります。そして純愛の場合は抱くほどに益々あなたを好きになるんです。ちなみに「セックス前の見分け方」が言われますが、出会って即ホテル以外は厳しいかと…。

ありえない!原則、恋愛について努力しない!

そして最後は「原則、恋愛については努力しない」のが男性です。あなたならきっと、少しでももっと男から好かれようと色々努力するでしょうが、男は…。

ちなみに原則というのは、例えばあなたのスケジュールに合わせたり、あなたの好むお店を調べたり…という努力はするんです。そうではなく例えばもっとイケメンになろうとか、もっと金持ちになろうとか、趣味嗜好を合わせようとか、そういう自分を変える努力のこと!

男というのはプライドの塊ですから、自分の欠点を受け入れることをしません。なので反省も改善もないことがほとんどなんです。よく女性は男の欠点について「きっと結婚したら変わってくれる」などと考えますが、90%以上の確率で変わらないとお考え下さい。

恋愛上?押さえておくべきその他ポイント3選

全然違うコミュニケーションの差への意識

3
それではここからは、直接的な恋愛観の差ではないのですが、それでも押さえておくべき大事なポイントについてお伝えさせて頂きます。ぜひ合わせて、最後までお読み下さい。

まずは「コミュニケーションの差」をしっかり把握しておきましょう!女性なら「同意・同町・褒め合い」を基本とした「終わりのないキャッチボール」ですが、男は「問題解決や目標達成」を基本とした「言いっ放しの議論」がコミュニケーションなんです。

簡単に言えば男は人の話など聞きません。なので、あなたが言ったこともほとんど覚えてないんです。そのうえで「聞いてほしい」の感覚もあまり分かりませんし、むしろ自分ばかりが話したがります。そして各々が言いたいことを言って答えを煮詰めるのが男なんです!

すでにご存知?実に面倒な男のプライド!

またよく言われますが、「男のプライド」も出来る限り理解しておきましょう。きっとあなたは好意的には思わないでしょうが、男は皆大なり小なり持っているものです!

男はとにかく勝ちたがり、負けるのが嫌い!先ほどの人の話を聞かないのも、聞いたら負けという意識があるからなんです。話術だけじゃなく、年収でも知識や情報量でもセックスの技量でも同じこと!きっとあなたなら「小さい男…」と思うでしょうけどね。

さらに先ほども触れましたが、欠点を認めるのも負けの一種だと考えます。なので長所は伸ばせても短所は中々治りません。そしてそこを攻められると逆ギレします。このため「男は変わらない生き物」ということを、しっかり理解したうえで相手を選びましょう。

高レベルほど美人系、低レベルほど可愛い系を好む

最後に、意外と知られていない男の恋愛傾向をお伝えします。簡単に言えば、高レベルな男性ほどでアタマの良い美人系を選び、低レベルほど何もできない可愛い系を選びます。

もちろん個人差もありますが、これは先ほどの男のプライドが一因になるんです。高レベルな男性ほどヘンなプライドが無く自分のパートナーとして女性を選び、低レベルな男性ほどプライドが高く、そんな男でも勝てる弱い女性を選ぶ…という意味合いになります。

ちなみにおおむね7割の男性は「可愛い系」の女性を好みますが、イメージも含めてこれも何となくしっくりきますよね♪さて、あなたの彼はどの程度の方ですか?最低限、パートナーを求めてるのか勝てる相手を求めてるのかは、しっかり見定めて応対しましょう。

女の常識や気持ちは男には通じない!

おわりに

さて、いかがでしたか?ひとまず大部分の男の恋愛観は、あなたの恋愛観とは違っていたかと!受け入れられるか否かはさておき、まずはしっかり覚えておきましょう。

最後に肝心なことですが、途中男性は論理的で感情面が弱いとお伝えしました。これは応用すると「何事も大局観で捉え、個別の相手の感情を考えない」という事なんです。つまりこれは「普通女性なら…」で考え、さらにその普通とは「男性から見た主観」ということ!

早い話が、「男性ならありえない女の常識」や「あなた単体の気持ち」など考えられないのが大抵の男なんです。ただ一応論理的ですから、男のプライドだけはしっかり意識しつつ、思いをクチにしながら素敵な愛を育んでいきましょう♪

あなたが彼と末永く仲良くするために、本記事が少しでもお役立ちできれば幸いです。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment